今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ココとのぞみに溝が?? 

第31話「のぞみとココのラブレター事件!」

今週はラブラブの2人に…
衝撃が走りました!!!


そしてナイトメアに新キャラ登場!ある意味急運風を告げる内容でした(ってまだこれからだろw)。

りんと一緒にいたのぞみはココ=小々田から女子生徒にラブレターを貰ったのを目撃。ここから事件となりました。
しかし気が付けばピンキー28匹ですか。もう終わりが近いのかなーと寂しさが(って某ガイナックスの作品はその心境なのになとry)。
失意ののぞみを尻目にナイトメアは新幹部・ハデーニャが登場!!…しかしイメージが細木数子と重なっとるんですが(失礼)。

のぞみを除く4人とナッツ、ミルクでラブレター談義。しかしのぞみは落ち込んだまま逃げ出しました。これはのぞみにとって隠し事に感じたことでした。
気まずい雰囲気ののぞみとココ。しかし突然やってきたナッツが声をかけました。
「一体自分は何のためにやっているのか?」
「お前はそれで幸せなのか?」
なんという男同士の会話。この熱い会話は萌えて、いや、燃えたぎっていました。しかしナッツは相変わらず照れ屋だねえ。
…とここにハデーニャが派手に登場!!5人が出揃い初対戦です!!

ハデーニャがパルミエ王国を襲った事実。ココとナッツを襲ったこと、そしてナッツがドリームコレットに閉じ込められたこと、辿り着いた末にのぞみ達と出会ったこと…。

などなど、ストーリー序盤のシーンがさらに浮き彫りになっていました。やはりキモがあるようですね。
「これ以上、ココを傷つけないで!!!」
この一言に涙ぐましいものがありました。「のぞみは成長したんだなー」と(やはり最終回でも同じこと言っているような気がするなあ←自分)。
ラストシーンは事実を語りました…、が、このラブレターは白紙w
それにのぞみが好意を受け持ってくれました。やはりのぞみの本来の姿はこれだなと。
やはり「好きな人には本音が言えずにいる」といったところでしょう。やはり何かに阻まれているんですねー。

パルミエ王国復興のために、のぞみの夢のために…。前向きに邁進するのぞみが成長し続けている姿はたまりまへんなあ。

余談としてはハデーニャ役の担当が小宮和枝さんでした。「どこかで聞いた声だなぁ」と思い出せずにいた自分がいました。「すもももももも」のキミエ婆さんで聞いたはずなのにwww

次回はりんのトキメキエピソード。まどかさんも登場しますが、ある意味何故…?!
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。