今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自己的キャラクター名鑑 ミルク 

8回目はミルク。

世話役修行中の身分でありながら、なにこの腹ぐ(ry
とはいえ実は…。


【Name】ミルク  
【Voice】仙台エリ 
【Character】ココとナッツの世話役見習いとして人間界にやって来た。年齢的にはのぞみ達と同じ世代といえる。人間に変身することは出来ないが、のぞみ=ドリームがピンチのときに腕に巻きつきプリキュアファイブエクスプロージョンを発動させるアイテムに変身する。ココとナッツを心底から尊敬している。その影響からかのぞみ達には図々しい態度を取ったりしているが、この世界で過ごしているうちに色々なことを学んでいく。
【個人的寸評】「どうもポルンの転生したキャラだ」と思う人は多々いるが、わがままな面や野放図なところもポルンそのまま。しかし本当は淋しがりやの一種だろうと自己的にはそう観察できる。また、のぞみとは漫才コンビの関係をとっているのだが、「実は仲良しであるひとつの現象」と捉える人もいるだろう。また、かれんとは姉妹そのものの間柄なのも、かれんが最もお姉さんらしいキャラだからかも?(ババア呼ばわりされているのも、ねえ)
【声優について】ミルク役の仙台エリ(せんだい えり)さんは、劇団ひまわりの子役で芸能界デビュー(これはナッツ役の入野自由さんと同じ境遇)。本格的に声優の活動を始めたのは「ジャングルDEいこう!」の那柘美・ミイ役で、りん役の竹内順子さんと共演(以降ウエルベールの物語など共演の機会が多い)。また、プリキュアシリーズの無印・MHには久保田志穂役で出演(ただしSSには未出演。このケースはこまち役の永野愛さんと同じ)。なにか「マジマジマジ~~~」と3回言う癖がリフレインする…。せっかくだからこの機会に「どんだけどんだけどんだけ~~~」とこの台詞を聞きたいのは私だけだろうか?
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。