FC2ブログ

今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

実は意外な接点があったりする<こまちとうらら 

第41話「伝わる気持ち こまちとうらら」

ABCのサイトにある振り仮名は何か意味がありそうですね。
(つたわるキモチ こまちとうらら)

今週は意外や意外の組み合わせに驚いた人が多いようですが、それ以前に画が(ry、更にのぞみの声が(ry

文章に行き詰まるこまちとラストシーンの別れのセリフを思い浮かばずにいるうらら。…というのも、うららはドラマのオーディションに向けてのことだったのでした。

オーディション用の台本には最後のセリフは自分で考えることと空白に。…どうやらこまちとうららはこれが共通の悩みだったようで。
そこでナッツを使った芝居を試みます。「私…サヨナラは……いえません……」。
みんなからアドバイスを受けるも、やや不安のうらら。そのセリフにもこまちに引っかかる部分があったようです。

それでも不安のうららと、文章に悩むこまち。やはりパイプの役割を果たしたのはのぞみ。りんやかれんもうららの行方を探すことになったのです。
こまちの勘が当たったのか、うららは学園のホールにいました。「う~ら~ら~さん!」と珍しい声でこまちを呼びかけたシーンはグッときました。
2人きりになったこまちはうららに真実を打ち明けました。要はヒロインが思いを寄せている少年に思いを打ち明けるシーンで行き詰まっていたとのこと。こまちはそのことを無力と考えていたものの、うららにとっては大きなヒントに結びついたようでした。その後の芝居シーンはある意味「萌え」。
うらら「夢を追いかけるって…大変なことですよね…」
こまち「でも…とっても幸せなことなのよ…」
以心伝心といったものです。言葉にしなくても気持ちだけで伝わるのが目から鱗でした。
やはりのぞみもここに駆けつけて来ました。やはり動物並みの勘でしょう。

ここでブラッディさん登場。一部で「ワイズマン」と言う人もいそうだなwホールの触手コワイナーに感づき、りんとかれんも合流。
しかし日に日に増すブラッディの勢いは「ハンパねぇ」。触手の殻に閉じ込められたミントはどのように危機を脱したのか?やはりミントの「怒り」でした。そして以心伝心が助けを呼びチームワークでコワイナーを一蹴。真のボス・ブラッディの最終戦も気になります。

以心伝心という答えを見つけたのか、台本はセリフなしで演じる決意をしたうらら。これでうららの女優道が拓けた気がします。また、こまちも以心伝心の内容にすることに。うららがこまちにかけた質問「モデルはいるんですか?」にこまちは赤面。どうやら以心伝心は限られているようで…。

今週は珍しい組み合わせだけではなく、重要なテーマがあった気がします。5人ならではのストーリーがここに生きているようでした。

来週はりんとかれんが再び激突?またかいなと言いつつ楽しみが多いぞ…。
関連記事
スポンサーサイト



興味津々ノ助 様

TBありがとうございます。

ときどきありますが、こちらからはなぜかTBできませんです、どうもすみません。

>更にのぞみの声が
かぜでもひかれましたかねえ、、、
あれはあれで悪くないですけどね。

それでは、今後も見にきますのでよろしくお願いします。
[ 2007/11/25 21:57 ] [ 編集 ]
>shimizu_piecelot様。

ありがとうございます。最近更新がマイペース化していますが、どうぞご贔屓に。

最近のぞみの声がおかしいと思う今日この頃ですが、三瓶さんの喉に影響をうけなければいいなあと他人事ながら思っています。

最近三瓶さんは新天地バオバブで張り切っているでしょう。あまり無理をなされないよう祈っています。
[ 2007/11/26 18:52 ] [ 編集 ]
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
[ 2007/11/29 07:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム