今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

りんとかれん、将来の目標を語る。 

第42話「りんとかれんのひそかな約束」

もう気が付けば12月だよ!
2007年もあと少しだよ!!
もうクリスマスか!!はえーよ!!!

皆さんは年末モード突入ですか。私もそうです。
プリ5ももうすぐクライマックス。次期シリーズは早くも憂いに…。
今回も画が(ry

ナッツハウスもクリスマスの装飾を施して、セールの準備も着々と進む…、そして飾り花担当ををのぞみが選出。選ばれたのは花屋の娘・りんと何故か(?)かれん。さて、のぞみが選出したワケは…?

早速母・和代さん(おひさ~)の代わりに店番を請け負うりんとかれん。相変わらずのグダグダでしたが、長く付き合ったことで新たな会話のネタが出来たようです。

その内容は「将来について」でした。

りんは「将来のことがわからない、特にこれがやりたいというのが決まっていない」と語り、かれんも「目の前のことは一生懸命でも将来は何がやりたいのかわからない」とお互いの心境を語っていました。かれんは奮闘するこまちとうららを見て気付いたようです。りんは「今が楽しければいいと思っているが、のぞみを見て本当のやりたいことを見つけている」とともに身近な人を羨んでいました。

そして2人の約束は「将来やりたいことが見つかったら、お互い真ッ先に教える」。出会いから2人は成長したようです。

ここでハデーニャにゴマスリしていた名言家ブンビーさん登場!銀杏コワイナーと対戦するりんとかれん…でしたが立ち上がりは劣勢に。
ブンビーさんの名言
「それは絶望っていうんじゃないの?そんな君たちには絶望の力が必要なんじゃないかと思ってね…」って久米●康治先生の漫画に使いそうなネタだなw
それでも奮闘するりんとかれん。すぐさま仲間たちも駆けつけました。随所に仲間たちの思い出たちが話のポイントを浮かばせてくれました。りんのティアラ創作、かれんの看病、その他モロモロ…。こうして銀杏コワイナーは一蹴しましたとさ。
ブンビーさん「あー!また肩もみかよー!!」って、現実的だなw

用意された花はカトレアとシクラメンでした。「みんなを笑顔にしたかったから」とりんとかれんの仲間に対する思いがありました。それがのぞみの狙いでもあったようです。
そしてりんとかれんに「やりたいこと」が見つかったようでした。やはり仲間たちに励まされて気付いたことでしょう。

ちなみに私はこのブログが「やりたいことが見つからず、もうすぐ1年を迎える」のが憂いです。2年目突入になりますが、さて、原点に戻ろうかな?

次回はこまちとナッツのエピソード。
>「ココのぞ」と「ナツこま」同時にクリスマスエピソードに何かありそうです。
とありましたが一足早くやりそうです。あと
>ハデーニャ→カワリーノ→ブラッディ→ブンビー
と最初の予感的中。詳しくはここで
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。