FC2ブログ

今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

プリキュア5のおだべりクッキング! 

第21話『友情たっぷりみんなでお弁当!』

朝日放送中之島本格移転第1号にちなみ、タイトルも平日お昼の料理番組を捩りました。

ただ間違えて日曜お昼の内容にしてはいけません。あれ(新婚生活)も過激、これ(討論)も過激、それ(下手料理)も過激…。

このようなスレスレですが、のぞみ達は無事上手く料理が出来たのでしょうか?
赤尾でこが料理してみましたが…ハテ?


今週も2連荘となるネバタコスさん、アナコンディさんに報告書や態度などアレコレと難癖付けられるようじゃ、益々居づらくなるのも時間の問題でしょう。しかもこの難癖ハンパねえ。通し番号とか…。

報告書、書き直し!


今日のりんの頭の中はナッツに頼まれた新作アクセサリーのことで頭がい~っぱい。そのせいで昼飯も入らないのでした。みんなで会食しているのぞみの弁当は白飯だけのわびしいもの。「両親が留守でみんなと会食したかったんだもん」とみんなのオカズをねだりますが、りんが間髪入れずにトコトン突っ込みます。
「自分で自分のお弁当を作りなさい!!」
…と放課後クッキングと相成りました。
こまちが先頭に立ち、みんな揃って賑やかクッキングとなりました。材料を買い込もうとのぞみは張り切りますが、やはりツッコミ役のくるみが「家であるもので出来るでしょう!」と容赦なく釘を刺します。
りんとくるみも気合いバッチリ!


早速チーム分け。りんチームにはのぞみ、こまち、ナッツが、くるみチームにはうらら、かれん、ココ、シロップに分担。不均等な等分ですが、9人じゃそうなっちゃうよね。
早速料理開始!1975年(かれんさんの生年に近い)3月一杯まで朝日放送はTBS系の放送局でした。したがって先述の「それ」番組に出演は間違いなしでしょう(私はこの時間には裏を見ていますが)。
ご多分にもれず料理はシッチャカメッチャカに。くるみもりんも懸命のフォローでなんとか乗り切りましたが。ああ、見てらんないや(有る意味)。

塩が切れて、買い物に出かけたのぞみとりん。しかしネバタコスさん、タイミングよくブッキングしたね。
ちょwwwフライ返しwwwウソでしょー!

早速フライ返しに取り付いたホシイナー。ここで問答無用!!のバトル開始だぁー!!
瀬戸際のネバタコスVSプリキュア5。「おまんまの喰い上げ(変な想像禁止!)」とばかりチョー必死のネバタさんも辛いぞ!御託並べてのバトルはサクサクとホシイナー達は撤退。今後のネバタさんの進退が問われそうですな。

昼食のはずが夕食になりましたが、一生懸命作ったものは何よりも一入(ひとしお)ですね。のぞみが切った(というより繋がっているんだけど)沢庵を見てりんは閃きを感じました。コレがアクセサリーのアイデアとなるとは!
キレてないっすよ

アホの娘も役に立つのね。
のぞみ考案の本格的弁当「のぞみスペシャル」を考案して早速制作。焼き卵の下にはケチャップ、カレー、マーマレード(國府田マリ子主演のアニメですね、しかも同じ枠で…)、干しブドウ、カスタードクリーム、チョコレート、羊羹と罰ゲーム要素満載に仕上がりました。バラエティ番組での採用率が高くなりそうですね。
やはりアホの子も役立つんですね、大したたまげた。
次回はのぞみが先生に。しっかりと模範を示せよー。
私の出番もあるぞー!

(C)ABC・東映アニメーション
関連記事
スポンサーサイト
こんばんは、いつもお世話になっております。

TBありがとうございました。
何回かTB試みたのですが、なぜかこちらに飛びませんでした。お礼申し上げます。

>のぞみ考案の本格的弁当「のぞみスペシャル」を考案して早速制作。

謎生物たちはともかく、プリキュアメンバーが平然と食していたのには違和感を感じました。みんな、味覚大丈夫?と問い詰めたくなりました(汗
時々プリキュアさんはよく分からないです。。

それでは~。
[ 2008/06/29 20:26 ] [ 編集 ]
このところスパムコメントが目立つため承認制にしていることをご理解ご了承をお願いします。

やっぱり回線やら技術的影響でしょうか、TBが失敗することもしばしばあるようです。これも申し訳ないとしか…。

話は変わりますが、顔も変えずに「のぞみスペシャル」をお召しになるシーンがありました。これもプリキュアのパワーを授かった影響でしょうか、この先味覚障害にならねばいいのですが。やはり彼女たちって(笑)。

のぞみはアホでもリーダーになれるのだからこのままでいてほしいですね。今後もアホぶりニュータイプのリーダーを目指してほしいですね。
[ 2008/06/29 21:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム