今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

対決!テニスのムカデ様 

第29話『高原でイケメンとテニス!?』

「ゴーオンジャー」の軍平が「自称イケメン刑事」とぬかし、仲間たちから「フケメン」とはやしたてられた場面は爆笑でした。

こちらのイケメンはどうでしょうか?「チェキラッチョ」!


エターナル陣営から一人の男がやってきました。彼の名は「ムカーディア」。
この美貌と渋い声にあのブンビーさんもウットリしてしまうほどフェロモンが漂っていそうです。
本当に崖っぷちになっちゃいそうですが、ここはブンビーさん、踏ん張ろうじゃないか。
決定ーい!
(C)ABC・東映アニメーション
一方、かれんの別荘に遊びにきたのぞみ御一行。高原にある広大な別荘には今回も皆さんドギモを抜かされています。ここで早速テニスをすることになった一行。殆どテニス未経験者ですが、「ここは楽しんだモン勝ち」とここはのぞみの提案と相成ったようです。リーダーでもムードメーカーでもあるんですね。
のぞみはくるみと対戦。やはりウダツの上がらないのぞみにくるみは業を煮やしていますが、ここはテニスのコツを伝授。うららはこまちと対戦。ここは和気藹々とゲームを楽しんでいました。
残ったりんとかれんが対戦。この二人はほかに比べて迫力満点!出合った頃はなにかとトラブル続きでしたが、ここにきて気の合う二人になったのは言うまでもありません。

くるみ=ミルクはここでも手紙出しですか。せっかく高原に来たんだから・・・。って、ナッツ。ここにきても新アイテムの考案かよ。しかもテニスに飽きた理由は「あまりにも弱い=のぞみ」とは・・・。

りんとかれんの熱戦振りを観戦したイケメン=百井京介登場。お尋ね人のフリしてりんとかれんに近づこうと画策。早速この二人の相手をすることになったのでした。
腕前はまさに『テニスの王子様』。二人を引き付けるプレーに他の三人は釘付けです。

百井はりんとかれんに花をプレゼント。美貌を活かして5人に近付こうと作戦を立てます。やはりイケメンに弱いりんでしたが・・・。
一方パルミンを捕まえたのぞみ、うららとこまち。しかし道にはぐれてしまいましたぞー。
しかも百井=ムカーディア氏の作戦開始。山がホシイナーの魔力にかかってしまいます。山彦が「ホシイナー」とは(笑)。
早速大木ホシイナーと対戦するりんとかれん。ムカーディア氏の作戦は半端なく二人を襲います。
一方のぞみ一行も大ピンチ。しかしここをしのいで三人も変身。くるみも駆けつけました。
ここはテニスがヒントになったのぞみの戦略がピタリと当たり、反撃開始。レインボーエクスプロージョンがバッチリ決まりました!
ここはいいものを見たムカーディア氏。今度の策略はいかに?

ココたちは妖しい気配を感じ損ねたのが気になってしまったようです。しかしりんとかれんは百井に刷り込まれたそうですが、ここは気掛かりかな・・・。
ここは自惚れちゃイカンよ、精進しよう!
これからも厳しい戦いが待っているんだから。

次回はのぞみとくるみが「かぐや姫」で衝突?!どうなるのよ~!!
みんな、明日から学校だぞ!
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。