FC2ブログ

今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

のぞみ+くるみ=? 

第38話『二人の力!ドリーム&ローズ!!』

今年は映画は見られないかもですー。
今回はドキドキの合体技炸裂!のエピソードです。

赤いバラを見るなり、シローが妙なリアクション。これは過去のフラッシュバックなのか・・・。
一方のぞみ達は青いバラについて興味津々。

「世界初!バイオテクノロジーで「青いバラ」開発に成功!サントリーの研究開発」

・・・とりんが申すように近代技術の進化が進んでいます。花言葉は「奇跡」でこの言葉に当てはまっているのか、くるみは大受け。ここでシローが「キュアローズガーデンには青いバラが咲いてた・・・」と意味深な言葉を発し、自ら行ったことがあると衝撃的な発言!青いバラの種からミルクがくるみに変身出来るようになった・・・。ローズパクトに映し出されたドーナツ国王が登場。曰く「世界に一つだけの花であるドナ、これぞまさに特別な存在だドナ」と・・・。

一方のナイトメア館長はフローラに思いを寄せていましたが、ここにアナコ姐さん登場。姐さんを前にフローラの力が衰え始めたとキャッチ、姐さんは既にイソーギンとヤドカーンを出陣させたと報告。これが名コンビの終焉となるのか・・・。

一方、くるみ=ミルクは置手紙をおき失踪。責任感を感じたのか、この行動に出たのです。そこでのぞみ達はミルク捜索を決意。当のくるみはパルミンを探し一人で・・・と表れたのは夏。心配をよそにミルキィローズの使命を明かすため必死になっていた様子。しかし名コンビ突如登場で「何か出た!」

いよいよミルキィローズVSイソヤド。闘志VS闘志がぶつかり合う形です。・・・とここにのぞみ達も加勢。くるみを援護するのぞみ達ですが、イソヤドのパワーはマキシマム。苦戦を強いられます。
絶体絶命のピンチに屈するくるみ。のぞみ達をかばうために一人で戦いに挑み・・・、ここでのぞみが援護!青いバラと赤いバラのコンビネーションがイソヤドに襲い掛かる!!・・・がイソヤドに墓穴。なってないと指摘されたばかりか、のぞみとくるみのパワーがさらにアップ。・・・なんという責任のなすりあいか名コンビは迷コンビに。

ドリーム&ミルキィパワー炸裂!!
「ダメっぽい!」「ムリっぽい!」って断末魔が(笑)、これってネットスラングだろww

この活躍にミルク自らが絶賛。やはり「自分で自分を褒める」のか、やはりミルクらしいね。この性格ぶりにのぞみも絶賛していました。
やはり「ミルク」は「ミルク」。そして「くるみ」は「くるみ」でもあるようですね。同一キャラですが。

来週は最後の国王「モンブラン王子」登場。中の人は木内レイコさんか高橋直純さんになるかなぁ・・・(なんて勝手な予測だろうか)。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム