今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フレプリキャラガイド21・御子柴健人 

大輔の仲間達のシンガリ・御子柴健人くんを紹介。
「内気王子」の人物像とは…?

タキシードも立派!
(C)ABC・東映アニメーション
【名前】御子柴健人(みこしば けんと)
【声】豊永利行
【人物】
御子柴財閥の御曹司で、大輔とラブたちが通っている四つ葉中学校の生徒。常に大輔と裕喜とは「3人仲良し」の関係にある。性格はウジウジしていて、特にお化け屋敷のお化けでも怖がる気弱な一面がある。合同デートで祈里に意識をし始め、船上バーティーで祈里=パインの活躍ぶりを見て自分に自信を強くするようになる。トリニティとは御子柴グループと深い関係を持ち、特にミユキとは顔見知り。


健人くんはこれからの世界を担えるでしょうか?ここから先も頑張れー!
豊永利行さんは子役の経験もあり、「学校の怪談」と「ウルトラマンダイナ」でデビューしたときは当時13歳。しばらくのブランクを経て2005年にはテレビドラマ版「電車男」の骨川洒落男役で出演。現在は声優のほかに劇団スーパーエキセントリックシアターの俳優としても活動中です。声も少年役に合う声質の持ち主で、特に主演を担当するケースも多いです。私が特に印象付けていたのが「ウミショー」(「けいおん!」の豊崎愛生さんがヒロイン・蜷川あむろを演じたアニメでした)の沖浦要役で、彼の仇名も「オッキー」です。沖佳苗さんのほかにも「オッキー」がいたとはな…。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。