今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハトプリキャラガイド14・来海さくら 

流之助さんも紹介したのですから、えりかママことさくらさんを紹介しないわけにはいきません。
この方もカリスマ性が大いにありますね。

私のデザインした服、どう?

(C)ABC・東映アニメーション

【名前】来海さくら(くるみ さくら)
【声】氷青
【人物】
えりかの母親で、ファッションショップ「フェアリードロップ」の店長兼ファッションデザイナー。前職はファッションモデルとして活動し、スーパーカリスマモデルとして人気を博した。結婚を機に引退し、自分の店を開いている。そのファッションセンスは高く、何かと評判はおおむね良好。


さくらさんは大らかな人物ですね。やはりカリスマは心が狭ければマイナスになりそうです。

ブルーハワイさん、じゃなかった、氷青(ひょうせい)さんはこのようなお方。芸名は横手久美子(よこて くみこ)名義としてデビューし、「おジャ魔女どれみ」の小竹哲也役の少年キャラから「シスター・プリンセス」の白雪役の少女キャラ、「ふたりはプリキュアSplash☆Star」の篠原先生役の大人の女性まで幅広くこなす実力派声優です。4年前では男勝りの先生役でしたが、久々のシリーズ出演となる今回は明朗な母親役を担当しています。
つぼみ役の水樹奈々さんとは共演機会もあり(前出の「シスプリ」では水樹さんは亞里亞役で出演)、最近では「しゅごキャラ!」のエル役で共演。水樹さん演じるほしな歌唄とは「キャラなり」の関係ですから、これをモチーフにしたパロディイラスト(つぼみがさくらさんとキャラなりする)がどこかで出てきそうな…。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。