今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第3の妖精!ポプリはかわいい赤ちゃんです!! 

新しい妖精の誕生ですー!


第20話『第3の妖精!ポプリはかわいい赤ちゃんです!!』
今週より新展開。シプレとコフレにもう1匹妖精が加わります。

ますますにぎやかになるハトプリ、そして新たなるフラグが!

(C)ABC・東映アニメーション


こころの大樹からポプリが誕生!しかしサバーク博士たちはそう黙ってはいませんでした。
ポプリ誕生!誕生したのか!

しかしラスボス(?)、デューンより厳重注意、ではなく秘匿のソースを提供。キュアフラワーが強かった理由はほかにあるのではとこころの大樹をヒントに言っただけでした。

私がモデルですか?

一方つぼみは、代役としてももか指名のモデルデビューの話を持ちかけていました。

私になんて無理ですよー!

結局は渋々受諾した(というより無理矢理ですが)つぼみ。しかし、こころの大樹にダークが…。

フヌ!

「え?ここに隠れるでしゅか?」


何するでしゅか!

「こころの大樹を傷つけちゃダメでしゅ!」」
一方、スタジオではぎこちないつぼみと場馴れしているももか。

つぼみちゃん、いいヨー。

なんとか溶け込んだところ、ももかは行方不明になったモデルのかりんを見つけますが、すぐさま失踪。

ダークプリキュアは執拗にポプリを襲うも、危機を感じたのかこころの大樹ごと違う場所へ。サバーク博士の指令で妖精を追う役目をサソリーナたちに委ねます。

お前たちに第3の妖精を追ってもらおうか

かりんは自分の思うようにならず腹を立てますが、ももかは己の目立ちすぎから「デザイナーや読者の立場を考えなきゃダメ」と説得。しかし「親の七光でモデルになったような人なんか私の気持ちはわからない」と逆切れし逃げてしまいます。

何よ、私の気持ちなんてわからないくせに!私、帰ります!

「親の七光りなんて失礼な」とえりかはももかの実力を認めている一人で、ももかもこれを承知。ももかにはかりんがセンスがあってこその彼女なりのアドバイスをしたつもりが仇になったようです。

かりんが戻ってくるのを信じる者たち。しかしサソリさんはかりんに接触し「ブロワリア」の花を強奪!

変な人って失礼ねーんマーネキン!

しかしやるっしゅはえりか主導のためなし、寂しい。っていってられんぞ、変身だ!

デザトリアン化したかりんに「ももかさんは実力でものにした」「ももかさんはかりんさんのことを思って」と説得しているうちにクモジャキーとコブラージャも参戦。ここでつぼみとえりかに第3の妖精の存在を知らされます。

偶然通りかかったところに来ただけじゃき止めを刺すぜよ

「プリキュアをいじめちゃダメでしゅ!」


しかし2人のピンチを救ったのはポプリでした。あまりのかわいさに2人はポプリに夢中。サソリーナさんも切れて、つぼみも切れる。更にえりかも我慢の限界を感じあれよあれよと決着。

覚えてなさぁーい!ももかさん…

自分が思い上がっていたことや、みんなに心配されたことから反省する姿を見せたかりんでした。

スヤスヤ…

つぼみいわく「プリキュアになれることで十分です」とモデルには合わなかったのでしょうか。しかも第3の妖精・ポプリがあらわれたことで第3のプリキュアの存在が明らかに!

ということで次回は第3のプリキュア探しです!

ひえ~~~!!何かあやしいな?

あ、しずかちゃんだラスボスにグリリバ!

ポプリ役は菊池こころさんです、キャラガイドは後日特集を組んで…。
関連記事
スポンサーサイト
もう、今週はポプリちゃんのかわいさにKOされた印象が強いですね。演者が菊池こころさんという事で、昨年の沖 佳苗さんに続いて2年連続での東映アカデミーからのプリキュア進出となった訳ですが、来週からの「第3のプリキュア探し」でどんな活躍を見せるか、注目したいと思います。
[ 2010/06/28 00:00 ] [ 編集 ]
畑中 智晴さん

今年の妖精はなんかカワイイですね、声優も当たり役を揃えましたし。川田妙子さんはこの声に癒されますし、くまいもとこさんは「スティッチ」のユウナ寄りの声でほんわかとした雰囲気を醸し出していますから。

東映アカデミーから沖佳苗さんに続き2年連続の大役を得た菊池こころさん。彼女を語るには、大方概要が固まり次第作成するキャラガイドの記事を予定しています。これからも東映アカデミーから主演級の声優を輩出するのでしょうか?
[ 2010/06/28 19:11 ] [ 編集 ]
才能は認められているが、ワガママな部分があるかりん。
ももかを「親の七光り」として嫌っているという事は、かなり嫉妬しているかも?
[ 2011/05/24 17:33 ] [ 編集 ]
>ライトニングさん

人間誰しも「気に入らない」ものがあると思われます。
ストーリー上ではありますが、「ライバルみたいなキャラを競わせる」パターンが多いものの、サブキャラに対するゲストキャラですから。

かりんは1話限りではもったいなかった気がしてなりません。しかし扱いを考えるとゲストキャラにせざるをえなかったのかも。
[ 2011/05/28 16:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kyomisin.blog85.fc2.com/tb.php/560-a8b7c135

第3の妖精、ポプリが生まれました。それを知ったサバーク博士たちは、ポプリを捕らえようとするのでした。いきなり心の大樹に光が輝きました。光の中から、可愛い赤ちゃんの妖精が生...
[2010/06/27 21:31] 日々の記録
ハートキャッチさんも20話の大台に突入。 7月の「3人目」攻勢に向けての序章スタートです。    ココロポットに妖精のウ○チ心の種が溜まったため、心の大樹に 新しい妖精が生まれました。だから黄色いんですn(ry まだ名乗っていませんが、タイトル通り「ポプリ」...
[2010/06/27 21:57] 三十路男の失敗日記
アバンからポプリちゃんキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! かわいいでしゅ~♪ あくびたまらんо(ж>▽<)y ☆ サバーク博士より偉い人イタ(ノ゚ο゚)ノ 中盤でラスボス?登場もシリーズ初なんじゃないかな。 CVが緑川君でしたね。子安さんといいイケメンキ...
[2010/06/28 06:58] のらりんクロッキー
今回はポプリなる新たな妖精が誕生する話。 砂漠の使徒側でもサバークよりも上の存在が明らかになって、新たな展開を見せてきた印象です。 3人目のプリキュア登場もそろそろでしょうかね。 心の大樹が輝いて何事かと思ったら、なんと妖精誕生。 妖精の赤ちゃんとい...
[2010/06/28 19:54] パズライズ日記
主役を殺すに刃物は要らぬ。悪目立ちする脇役が一人いれば十分なのです。それでも世間には、当然色んな趣味の人がいるのでロリコンやデブ専...
この記事はプリキュアキーボードから作成しています。 黒白から花海までがプリントされた素敵キーボード。 でも17人しか載っていないので、3人目のプリキュアに登場されてしまうと、物凄く座りが悪いです。 東映アニメ様は定期的に最新版を販売して欲しい。 ■ハート...
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。