今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハトプリキャラガイド30・デューン 

全てが悪の権力といえるラスボスキャラのデューン。
どれほどの悪者なのでしょうか???

世界中が砂漠化したな…

(C)ABC・東映アニメーション

【名前】デューン
【声】緑川光
【人物】
砂漠の使途最強の「砂漠王」。50年前、キュアフラワーとの戦いで封印されたものの、現在に時を越えて復活を遂げた。戦闘能力もプリキュアたちよりも上。フランスで研究中の月影博士を誘い、サバーク博士として影で糸を引き従事していた。


本当にコイツはナニモノなんだ?そんな最強の人物とは??

緑川光さんを紹介しましょう。クールで落ち着いた声質の持ち主で、数々の2枚目キャラを多く担当。主な作品では「SLAM DUNK」の流川楓、「新機動戦紀ガンダムW」のヒイロ・ユイ、「美少女戦士セーラームーンR」のエイル…とクールなキャラが目立ちますが、まれに二枚目半キャラもこなすなど本当にキャラを選びません。これもギャップとしてのウケ狙いなのかも。
ゲームに関しては造詣が深く、「ラグナロクオンライン」はのめりこむほどの自称「廃人」。これが高じてオンラインゲーム雑誌のコラムを請け負うほど。更には「スーパーロボット大戦シリーズ」のスーパーバイザーを担当するなどゲームとは切っては切れない「御仁」です。
関連記事
スポンサーサイト
緑川さんは救急戦隊ゴーゴーファイブでは災魔一族のサラマンデスの声もやっていましたよ~
[ 2011/01/24 01:52 ] [ 編集 ]
ミスターマンさん、初めましてになるでしょう(多分)。

緑川光さんはやはり特撮でも幅を利かせていましたね。戦隊モノではほかにも「爆竜戦隊アバレンジャー」のトップゲイラー役でしたが、ここでもクールでした。ほかにも東映系では「劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事」でもネガ電王の声を担当し、円谷作品では「電光超人グリッドマン」ではクリッドマンの声を演じていました。緑川さん、特撮でもクールだなあ。
[ 2011/01/24 20:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。