今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キラキラーン!心に届け、ミューズの想いニャ! 

お願い、元のパパに戻って!!

第36話『キラキラーン!心に届け、ミューズの想いニャ!』

ミュースの正体ならびにメフィストとの関係が明らかになった前話。
今週も衝撃の事実が待っています!そしてアコ=ミューズはメフィストの心を取り戻せるのか?

要必見!

(C)ABC・東映アニメーション

今週より「映画スイートプリキュア とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ!」(10月29日全国公開予定)のPROP登場!

アコの見せ場もあるよ!この少女は???
謎の3人組。素性は?メロディもパワーアップだ!!

駅伝休みを狙って映画館へ行こうと思います。もし見られたら感想をば……。

(C)2011 映画スイートプリキュア♪制作委員会

スイートプリキュア♪ キュアドール! キュアミューズスイートプリキュア♪ キュアドール! キュアミューズ
(2011/10/22)
バンダイ

商品詳細を見る


4人揃って変身!
ミューズがアコ、アコの父がメフィストと知った響たち。そこでアコにメイジャーランドの真実を尋ねることとなりました。

私のパパはメイジャーランドの国王だったのそう、私がアコの母です

アコの両親はメフィストとアフロディテ。つまりアコはメイジャーランドの姫君だったのです。

エレン「全く気付きませんでした!」

ヒーリングチェストを奪還するためにメフィストが魔響の森に行ったのですが、罠に巻き込まれ豹変。マイナーランドを作ったことから、この日を境に崩壊してしまったのでした。

パパが魔響の森に行った時から…、私たち家族は引き裂かれてしまったのです

アフロディテはメイジャーランドを守るために残り、アコは幼かったためおじいちゃんのもとへ。その「おじいちゃん」とは…。

ワシがアコのおじいちゃんじゃ

なんとアコの言っていたおじいちゃんとは、音吉さんだった!ということは………。

つまり、こういうことになるのね

音吉さんの娘がアフロディテ、義理の息子がメフィストとなるわけです。
両親のケンカを恐れて、アコはプリキュアになることを決意。

私がプリキュアになったのは…パパのためだったの…。

姿を隠し、声を出さなかった理由は、メフィストや彼を操るものに知られたくなかったためで、しかもメフィストが敵であることを辛く感じていたからでした。

響と奏のピンチに駆けつけた理由は、「みんなのピンチを黙って見ることができなかったの、戦う気はなかったのに」と激白。パワーアップする響たちの力を恐れメフィストの身を考えて庇った末の結論から、いよいよ戦わなければならない時が来たことを語っていました。
しかし響の「プリキュアが戦う理由は、全ての人の幸せを守るためだと思う」とアコが考えを改めたのです。

私もパパの幸せを守るために戦わなくちゃいけない…どんなに悪い力も家族の愛には絶対敵わないんだから!

いよいよアコの思いはメフィストに…………しかし!

ミューズは必ず俺の手で……必ず倒してみせる!

巨大化と共に更に凶悪化した!ミューズをおびき出すためにやってきて……!

ウオー!!戦うのは私たちに任せて!

3人は戦うものの、もはや完全に悪のペース。獰猛なメフィストに響たちはお手上げです。

絆?家族?娘?そんなものは全て幻だ!!

「絆?家族?娘?そんなモノは全て幻だ!」

俺は、世界を悲しみに染めるのだー!

「俺は、世界を悲しみに染めるのだー!」

パパ!ビートバリア!

メフィストに圧倒され続けている3人。トドメにパッショナートハーモニーを放つも……。

「巨大な悪の力の前では、ハーモニーパワーなどなんの意味もない!」

グッ…

もはや為す術なし。と、ここに現れたのは!!

あなた!もうやめて!!

なんとアフロディテ!メフィストの好戦的でこのままではアコが恐れた事態になってしまう!!

「私、戦う!パパを守るために!そして私のために戦ってくれた仲間のために!だって…私はプリキュアだから!」

レッツプレイ!プリキュア!モジュレーション!!
爪弾くは女神の調べ!
キュアミューズ!

「爪弾くは女神の調べ、キュアミューズ!」

アコとの戦いを待ちわびていたメフィスト。俊敏に駆け巡り、いよいよメフィストを!

ピタッ
みんなには分からないんだよ、私の気持ちなんて!

しかし、愛する父ゆえに躊躇。ためらっているアコに響たちが助言を!

「私はミューズじゃないから…、ミューズの気持ちを全部わかってあげられない!でも、ミューズの心をもっと知りたい!だから今、私はミューズの心に叫んでるの!」

そうよ、私たちも同じ

「私たち、いっぱいケンカしてきたけれど相手を傷つけたいからじゃないの。それは相手の心を知りたいから…」

「相手の心が分からない時は大声で心に叫ぶ」。響たちからアコへ、この言葉をプレゼントしました。

お父様の心にアナタの気持ちを!

「姫様、お父様の心にあなたの気持ちを届けてください!」

アコの心にメフィスト心が届くのか!元に戻るためのきっかけは?

私のパパに…戻って!!

「私…パパが大好きだよ!私のパパに……戻って!!」

ウワァァァ……

みぞおちにパンチ一発。悪の思いがどんどん消えていく………

パパァ~やっとこの生活に戻る…
アコ……パパ~~~!

こうしてメイジャーランドに平和が訪れ………たとは限りません。なんと!

遂に、俺の出番か…

「メフィスト、お前はもう用済みだ。プリキュア…、我々は『不幸のメロディ』を完成させてノイズ様を復活させる。覚悟してゆけ」

今週はアコ一家の全容とともに、いよいよ黒幕=ノイズの存在が明らかに!さらに頼りなさそうなファルセットが真のリーダーとして発揮することに!これは意外や意外な展開ですな。

これから敵も明確化するなど風雲急を告げてきました。プリキュアも「正式」に4人になりましたが、ラストに向けて盛り上がること確実です!!

来週はみんなでハロウィン!

4人揃って変身!来週も見てニャ!

関連記事
スポンサーサイト
アフロディテはアコの母親で、音吉はアコの祖父だった。メフィストが正気に戻った後、この男(ファルセット)に異変が。一人称が「俺」に変わり、言葉遣いも・・・
[ 2011/10/23 15:58 ] [ 編集 ]
エレンさん、今回もありがとうございます。

ヘッドフォンからメフィストは「何者かに操られているだろう」と私は感じていましたが(というより、声を演じている堀内賢雄さんから何かをにおわせていましたけど)、終了約3ヶ月前に素性を現したことは驚きでした。これで悪がトリオ・ザ・マイナーの誰かがやるだろうと、有力候補はバスドラかと思いきやファルセットとは。何か弱気で頼りなさそうなと思わせて、このダークぶりはギャップがありました。

コレに対してアコの家族も大方の予想通りと思った人は多いはず。最後に「ノイズ」なるラスボス候補も控えており。これからは目が離せなくなりそうです。
[ 2011/10/23 16:39 ] [ 編集 ]
父親が悪役に利用されたという設定は、前作のキュアムーンライト(ゆり)の父親と同じ。メフィストを操った犯人はノイズなのか? ミューズによって彼も正気に戻って、家族のもとへ帰った。
しかし、ファルセットが性悪な人物へと変貌した・・・!
[ 2011/10/30 14:31 ] [ 編集 ]
ライトニングさん、久し振りです。

月影博士も同じ境遇でしたね。今回も初回からラスボスの存在を明かしていないのが(ってフレプリからかも)特徴でしょう。

ファルセットのボス化は「普段大人しい人が怒ると怖い」の言い伝えの通りだと思われます。ファルセットに関しては予想の範疇でもあったわけですから。

来週は残念ながらお休みですが、映画で取り戻そうと思っています。
[ 2011/10/30 16:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kyomisin.blog85.fc2.com/tb.php/663-34a94c68

アコ=キュアミューズの驚異の家庭環境が明らかになるお話でした。(^^;キュアミューズの正体に動揺したメフィストは、プリキュアの前から姿を消しました。そしてついに、ア
[2011/10/23 16:08] 日々の記録
映画公開まで、一週間を切りました。 今週から、映画宣伝特殊OPです。    黒アフロディテに、謎のイケメントリオ。 北条さんは男とは無縁だと思っていたのに……しかし、男に手をとられていても 腕相撲しているように見えてしまう北条さん哀れ。 それはそうと、?...
[2011/10/23 16:34] 三十路男の失敗日記
なんという急展開。 もう一つのファミリードラマが隠されていたとは。 映画公開前に人物関係一挙公開です^^; うすうすそうじゃないかとは思ってましたが、 アフロがアコちゃんのママンでしたね。 音吉...
[2011/10/23 17:39] のらりんすけっち
キュアミューズの正体はアコちゃん。 父メフィストは 元メイジャーランドの国王。 アフロディテが母で、姫だったのですね! ▼ スイートプリキュア♪ 第36話「キララーン!心に届け、ミューズの想いニャ...
[2011/10/23 23:54] SERA@らくblog
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。