今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

熱血!あかねのお笑い人生!! 

今週はスペシャルバージョンや!

第17話『熱血!あかねのお笑い人生!!』

今週は「あかね」とある割にはFUJIWARAのお2人さんが食ってしまったような??
っということで、笑えるエピソード満載です!

(C)ABC・東映アニメーション


商店街のお笑いコンテストに向けて練習中のみゆきとあかね。って、みゆきちゃん、「好きな人は桃太郎」ってw

スペシャルゲストはFUJIWARAや~!どちらの藤原さん?

FUJIWARAが七色ヶ丘商店街にやってくる!これにはあかねも気合い十分です。って、れいかさんw
ってか、バッドエンド王国にも例のポスターがあるやんか。

原西という男、ギャグを1兆個持ってるんだわさ俺たちのコンビ名は「バッドエンドボンバーズ」だ!

オオカミさんと赤鬼さん、ここでも本気ですかww
いよいよ本番当日。あかねが図に乗って(?)FUJIWARAのサインを貰おうと楽屋へ。

どこに居(お)んのかな~どなたですか?
イェーイ、ニイハオ!どなたですか?
皆さん、顔の大きさを笑うなんて失礼です!楽屋へって?ええんですか!

れいかさん天然すぎますwってか世間を知らないようですなww

今、そのぬいぐるみ喋らんかった?って、口動きまくっとるし!腹話術やあらへんがな!!

一騒動はあったものの、FUJIWARAがセンスを見抜き、結局はメンバー全員コンテストを出場することに。

緊張するオニ君らのお笑いはなっとらんな、基本からやり直しや

この2人は「基本がなっとらんで」とダメ出し。これを「人間どもを寒い空気で包んでやったぜ」と開き直りに?
いよいよあかね達の登場。緊張感に包まれた独特の舞台に立つ………。

おーいみゆき、お父さんだぞ~!私、好きな人ができちゃった……
好きな人はピーターパンって、修学旅行の夜に…ワッ!

緊張のせいか、本人たちいわく「練習どおりにいかなかった」と反省。しかし天然からの芸でみんなを笑わせることができたようです。

お笑いの道は奥が深いですね…れいか…

ってれいかさん、ここでも天然ですかwww
「好きだけじゃアカンみたいやな」と反省するお笑い好きのあかねでしたが、FUJIWARAからの格言が。

好きなモンならなんで自分がそれ好きなんか…

「好きなモンならなんで自分がそれ好きなんか、よう考えてみ!」

この言葉を放ち、いよいよステージへ。ところが魔女さん、「ツマラナクナ~ル」で滑らせる作戦に。
このネーミングセンス、ダメ出ししそうやな。

原西くんは何個ギャグ持ってるのかな?僕たちの芸人人生…、おしまいです……

5人揃ってゴ・プリキュアと早速アカンベェと対戦。しかもマジョリーナ、赤と青の鼻を持って…!

ジャンケンパー!え…?プリキュア??
今日は2つの鼻を使うだわさ!アカンベェ~!!

FUJIWARAの看板がアカンベェに。あかね曰く「パクリやんか!」と突っ込みを入れるも苦戦。
…とここに……FUJIWARA参戦!「俺たちは最強のお笑いコンビだからや~!」とツマラナクナ~ルも粉々になり……。

プリキュア!スマイルチャージ!!ナチュラルパワーは野生の力!キュアゴリラ!!

「ナチュラルパワーは野生の力!キュアゴリラ!!」

…ってさすがにこれはギャグか。しかし、戦いの中であかねはFUJIWARAの格言を思い出した!!

プリキュア?ウチがさっきの女の子やかは…秘密やねん!

「ウチはみんなが楽しくなるのが好きなんや…、お笑いもお好み焼き焼くんもそこは一緒や!!」

サニーファイヤー&レインボーヒーリングがWで決まり、今日もデコルGET!!
FUJIWARAもギャグが冴えてめでたしめでたし。5人とFUJIWARAの秘秘密はどうなったのか…?

それって…変身してへんやんけ!秘密って言うたや~ん!

秘密バレ以前に、ネームバリューの問題かと。しかしあかねは秘密にしたがってるのかなぁ。

俺たちFUJIWARAはお笑いでみんなに笑顔を届けたる!

3年ぶりとなる芸人コラボは、演技はまずまずでしたが、思い入れゆえに絶妙な溶け込み具合でした。スタッフの皆さん、FUJIWARAのチョイスはあながちセンスがあったようですね。
それ以前にれいかさんのナイスボケは笑わせてくれます。これからも真摯ゆえに天然でいてほしいものです。

みゆきパパはモモタロスだったのだ

来週は体育祭。なおがリレーのキーパーソンに!!

来週は体育祭シーズン

関連記事
スポンサーサイト
ボクの中では、モモタロスこと関さんが出たという衝撃が全てを食っちゃいました。
今思うと、桃太郎が笑えてきます。

以前、キャストの予想をしましたが、福圓美里に続いて当たってビックリしてます。
出演作では、ガンダムWのデュオも好きです。
[ 2012/05/27 15:58 ] [ 編集 ]
>青鶴さん

やはり個人的ですが「私の好きな人は桃太郎さん」が相乗効果としてヒットしました。しかもみゆきのお父さんはモモタロスの人であると。

関俊彦さんはほかにもNHK教育(Eテレ)で笛のお兄さんをやっていた経験からか、とっつきやすい人物の印象が残っています。しかし長らく登場していた経験からか、どうも最近はモモタロスのイメージが強いですね。

ピエーロ役の声優も大御所登場でしょうか?期待したいところです。
[ 2012/05/27 18:25 ] [ 編集 ]
今回は、フレプリ以来の芸人回!FUJIWARAのお二人が、お笑い炸裂させてくれました。実際、オードリーより目立ってましたね。

しっかし、れいかが世間を知らなさ過ぎて…、というか天然炸裂しまくって笑ったww。ゴプリキュア中ひとりだけ緊張しないし…、まぁ、青木家は由緒ありそうな家柄だしねぇ。

また、原西の変身シーン…、おじさんが変身できないって分かっているのに、バンクが無駄に気合い入っているから不覚にも盛大に笑わせていただきましたww。本当に東映スタッフさんに(ある意味で)感謝っすねw

一方、BADEND側。一応、七色ヶ丘に三人揃って登場は初めてですな。「バッドエンドボンバーズ」とか、「ツマラナクナール」ってネーミングセンスが(ry

次回は、体育祭!リレーを通して絆とは何なのか気づかせてくれそうな、そして感動ありそうなエピソードです。


なお、後日書きました、キュアピースの記事に、民放の枠を超えた通称「日曜じゃんけん戦争」の感想とツイッター開始して1か月経過しての感想が書かれています。よければご覧ください。

私、去年の12月…つまりスイプリのファイナルあたりっから、就職活動に専念しまして、ついに、ソフトウェア開発の会社に内定が決まりました!プログラマーになった私をどうぞよろしくお願いします。
[ 2012/05/27 18:30 ] [ 編集 ]
プリキュアとお笑い芸人が共演するのは、フレッシュのオードリー以来。マジョリーナの罠で妨げられるが、何とか正気に戻った。プリキュア以外でバッドエナジーから解放された人って、割りと珍しいかも。
次回は体育祭エピソード、唯一人やよいはリレーに自信がなさそうだ。
[ 2012/05/27 18:49 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん並びにエレンさん

やはりFUJIWARAのご両人は思い入れのある存在感がありました。特に原西孝幸さんの娘さんの影響は計り知れないとされています。これは原西さんにとって水を得た魚のようです。

>れいかの世間知らずぶり
これは礼儀正しい一家ゆえのことでしょう。よくある話ですが、家風の厳しい家ほど天然ボケが目立つ…なる都市伝説があるそうです(もちろん全て当てはまるとは限りませんよ)。

>原西の変身シーン
東映アニメーションさん、偉いなぁ(というより偉すぎるよ)。変身バンクを忠実にしそうだったのはすごい努力ですな、普通だったら門前払いですぞ。
実のところ私は数十年前に大阪ローカル時代のFUJIWARAを生で見たことがあります。この笑いに対するオーラがあったのですが、「ヘキサゴン」をきっかけに全国進出と本当に「よもや」でした。

>ツマラナクナール
マジョリーナさんのネーミングセンスは平凡なところが特徴的なのかも。回を重ねるうちに発明品もパワーアップしそうな勢いがありそうですぞ。

>プリキュア以外でバッドエナジーから解放された人って、割りと珍しいかも。

やはりFUJIWARAに「何か持ってる」といえそうです。今も明石家さんまさんや今田耕司さんたちにはかないませんが、お笑いの中心メンバーであることは変わりなさそうですね。

>唯一人やよいはリレーに自信がなさそうだ。
やよいは体育祭を憂いにしている人です(多分)。この気持ちを伝えることが来週のキーになるでしょう。

>日曜じゃんけん戦争
今週はピースの連敗を(引き分け挟む)6で止めましたが、サザエさんとの成績は6勝5敗4分と拮抗しています。互角の戦いになることができるのか?それとも一方的か…?

>ソフトウェア開発の会社に内定が決まりました!
富士川1号さん、本当におめでとうございます。これからも頑張ろう!…と私も頑張らねば!
[ 2012/05/27 19:51 ] [ 編集 ]
今回はお笑い芸人のFUJIWARAが念願のゲスト出演!
久々のお笑い芸人の出演となりましたが、とても面白く大満足の回でした!

中でもド天然のれいかさん、原西さんの「キュアゴリラ」の変身シーンは最高でしたwww

特に原西さんは、以前から熱望していたプリキュアの出演が叶い、とても嬉しかったでしょうね。

そして、みゆきのお父さんの博司さんが初登場!
みゆき同様明るく面白そうな方ですね。
みゆきの絵本好きもお父さん譲りかもと感じました。

次回のお話は、体育祭でみゆき達がリレーに挑戦のようですね。鍵を握るなお、やよいの活躍に期待です!
[ 2012/05/27 22:44 ] [ 編集 ]
フレプリでオードリーが登場してから早3年、もう廃止されたかとの思われた「芸人エピソード」の復活を飾ったのは、FUJIWARAの2人。「このあとすぐ!」の映像も、彼らが登場する特別仕様でした。先週ゲットして今週になって番組スタートと同時に使われた「バナナデコル」が、皮で滑って転ぶのに使われると信じ切っていたのは多分僕だけではないはず…

芸人エピソードに合わせて、バッドエンド側の動きも今回はスペシャル。マジョリーナの「なんでもこの原西とかいう奴はギャグを一兆個持っているらしい」というセリフに爆笑。しかも何気に三幹部初の総出撃です。

折角結成したバッドエンドボンバーズはスベりまくり。「被り物は良く出来てるけど、二人のポジションが固定されていない。基本からやり直した方がいい」とFUJIWARAにダメ出しされ、マジョリーナにも呆れられる始末。アカオーニと一緒に、ウルフルンもスマプリ内でのギャグキャラとしての地位を確立しつつあるようです。

マジョリーナの発明品シリーズ、今回登場したのはつけられた人間がつまらないことしか言えなくなるまさに芸人の天敵、「ツマラナクナール」。ちなみにマジョリーナの発明品がアカオーニに吹き飛ばされなかったのも、今回が初めてです。

そして3つ目の「初めて」は、アカンベェ2体同時召喚。アカンベェが「アカンベェ!」以外のセリフを言ったのは、自分の記憶が正しければ大阪エピソードでツウテンカクアカンベェが「アカンベェヤデ~!」と言ったのが最初ですが、意外と強敵な、FUJIWARAアカンベェ。

フジモンアカンベェに押しつぶされ、ピンチに陥るプリキュア。しかし、「お笑いなんてなくなってしまえばいい」というマジョリーナの一言が2人の逆鱗に触れ、それが引き金になって2人はバッドエンド空間(今回初めて正式な名前が判明!「バッドエンド現象」じゃなかったんですね…)から抜け出し、ツマラナクナールを気力で破壊!

しかも原西さんがキュアゴリラに変身…って変身してへんやんけ!この展開には爆笑。しかも、スマイルパクトの代わりに携帯電話、「READY?」の音声や効果音も、「ガチャンッ、ガチャンッ」「ポーン、ポーン」と原西さんが自分でアテるというコメディぶり…思いっきり笑いました。「ガチャンッ」って、ロボットかよ…

「キュアゴリラ」が現実で披露されるのを一度見てみたいものです。

そして仮面ライダー好きをニヤリとさせる、関俊彦さんの「モモタロス」ネタ!桃太郎つながりとは…さすがは、内輪ネタを使った悪ふざけ(ほめ言葉)に定評のある東映です。あかねパパはキンタロスですが、まだ登場していない、黄瀬家、緑川家、青木家の父はそれぞれジークorリュウタロス、デネブ、ウラタロスで決定でしょう(笑)

PS.今日になって、興味様が僕のブログをリンク先として貼ってくださっていることに気づきました!ありがとうございます!こちらからもこのブログに飛べるようにリンクを貼っておきます。気づくのが遅くてすみません。
[ 2012/05/27 23:15 ] [ 編集 ]
>酢昆布さん

やはりFUJIWARAの2人のはじけぶりに限ります。思い入れがあってこそ作品を面白くできるというのでしょうか。しかもキュアゴリラのシーンは東映アニメーションさんの協力度の強さを思い知らされました。

放送前は「作品の世界観を壊してしまうのやろか」と憂いが強かったのですが、終わってみれば本当に杞憂でした。

過去のことになりますが、たむらけんじさんがゲスト出演した際は「娘がプリキュアのファンですから」と語っていたことを覚えています。

>みゆきの父
見た目では明るいキャラっぽそうですが、博司さんをスポットに当てたエピソードは出るのでしょうか。面白いキャラになりそうです。

>体育祭
やよいがキャスティングボードになりそうですが、心配なのはなおの存在感。今週「あかね」とタイトルを冠していましたが、私はこのコンビの存在感を気にしています。果たして…?
[ 2012/05/28 12:05 ] [ 編集 ]
>特撮大魔王さん

バナナデコルですが、ギャグ回に使われそうな雰囲気でしたが、結局はキャンディのおなかへ…。こればかりはハズレでした。

3幹部のやりとりはFUJIWARAがゲストだけにあって終始賑やかでした。通常でも賑やかですが、更に輪を掛けたような雰囲気でしたな。

>3つの「初めて」
大魔王さん、着眼点が違うなぁ。私も気付かへんかったわ。魔女さんの発明品がはなから手に持っていたのはFUJIWARAに対するためだと思います。

しかもキュアゴリラの変身演出は神がかりとでもいえるでしょう。充電期間(?)があったのはこのためだと…邪推かな?

>電王のイマジン系キャスティング
どこかの掲示板でも話題騒然となっていますが、みゆき父がモモタロス、あかね父がキンタロスと偶然では済まされないような。残りは3人、イマジン系声優がキャスティングされる確率は高そうでしょうな。

>リンクの件
こちらこそ、本当にありがたいと思っています。これからものんびり更新ですが、どうぞごひいきに。
[ 2012/05/28 12:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kyomisin.blog85.fc2.com/tb.php/720-eb50edfd

プリキュア恒例となった、お笑い芸人が登場するお話でした。今回のゲストは、FUJIWARAです。七色ヶ丘で商店街主催のお笑いコンテストが開かれることになりました。みゆきは
[2012/05/27 13:59] 日々の記録
商店街のお笑いコンテストに向けて練習してる あかねとみゆき♪ お笑いを知らないれいかさんのリアクションがw さすがビューティさんクールや (´▽`*) お笑い担当のサニー回です~。 ゲストのお笑い芸人に食われて影が薄い... とか言わないw
[2012/05/27 16:34] 空 と 夏 の 間 ...
Twitterでもボヤいていたのですが、今週は書きにくいなぁと。。 芸人回って、プリキュア好きな芸人さんの接待じゃないのー?とか。 しかし、スタッフ様は真面目に番組に取り組んでおられる。 私がサボるわけにはいかないのです(いや、いいと思うけど ファンの方には申し...
[2012/05/27 17:29] 三十路男の失敗日記
プリキュアシリーズ伝統の?お笑い芸人ゲスト回。 町内会のお笑いコンテストに出よう! あかねちゃんやる気まんまん♪ 招待されたFUJIWARAにも会いに行っちゃえ!! どこのふじわらさんですか? れいか...
[2012/05/27 20:19] のらりんすけっち
スマイルプリキュア!の第17話を見ました。 第17話 熱血!あかねのお笑い人生!! あかねとみゆきがお笑いコンビとして“七色ヶ丘商店街お笑いコンテストに出場することになる。 更にコンテストのス...
[2012/05/27 21:52] MAGI☆の日記
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。