今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スマプリキャラガイド12・ポップ 

今週は全米オープンゴルフのためお休み。かねてから予告したようにキャラガイドをお送りします。
まずは誰からいこうかな~、とポップでスタートだ!

これが本の扉でござる

(C)ABC・東映アニメーション

★名前★ポップ
★声★阪口大助(さかぐち だいすけ)
★キャラ像★

キャンディの兄で、メルヘンランドに在住。一人称が「拙者」や語尾に「ござる」をつけて会話するなど武士じみた持ち主。このように男気に溢れているものの、ほめられると動揺する照れ屋な一面も。常にキャンディのことを思いやる兄らしい優しさを持っている。


これが理想のお兄さんでしょうか、キャンディはいいお兄さんを持って幸せです。

★爽やかな声の持ち主。実はリアルな志村新八?★
阪口大助さんはこのような人物。1993年に『機動戦士Vガンダム』のウッソ・エヴィン役で声優デビューから間もなく主演に抜擢され、以降少年役や青年役など特に若々しいキャラが当たり役になっています。『まもって守護月天』の七梨太助、『あたしンち』の立花ユズヒコ、『銀魂』の志村新八…と、このようなキャラが代表作であることがお分かりでしょう。『ハートキャッチプリキュア』ではゆりを追いかける成績優秀キャラの才谷秀雄役でゲスト出演されていました。
阪口さん本人も視力が悪くメガネ姿での写真もしばしば登場し、しかもいわゆる「眼鏡属性」の持ち主。しかも志村新八がはまり役とされ、眼鏡属性並びに突っ込みキャラであることから原作者の空知英秋さんから「リアル新八」呼ばわりされているそうです。
関連記事
スポンサーサイト
ポップは登場回数は少ないながらも、非常に存在感の強いキャラ。今はメルヘンランドの復興に携わっていますが、セミレギュラーにしておくのはもったいないほどいいキャラです。メルヘンランドが舞台の劇場版と、最終決戦には顔を出すことを期待しましょう。

ポップは歴代のプリキュアに登場する「妖精」としては珍しい、ある特徴があるんですよね…それは、「戦闘力の高さ」!第6話では、アキカンアカンベェを缶プレス機に変身して致命傷を与えており、直接戦闘に参加できるほどの強さの妖精は未だかつていませんでした(ミルクは例外)。この強さを活かして、自分の「スーパー妄想大戦」では仮面ライダーに変身して戦ってもらいましたが…本当に特例です!

ただの変身能力なら「5」、「5GoGo」のココ、ナッツ、ミルク、シロップがいるものの、彼らの戦闘能力は一般人以下(ミルクもミルキィローズに変身しないと無力です)。プリキュアは、セーラームーンとは違って、ピンチになってもタキシード仮面に助けてもらうことなく自力で戦う、まさに「ヒーロー」。そんなプリキュアへの妖精のサポートもメンタリティのケアという形に限られていました。「強い」妖精はポップが初です。

いや、強いからレギュラーになれないのかな…今度はいつ登場するのでしょうか…

PS.興味様に勝手に張り合ってアップした、ヨーコ&ウサダ、美羽、JKのキャラガイド、スーパー妄想大戦パターンB-Ⅴもよろしく!
[ 2012/06/18 09:08 ] [ 編集 ]
>特撮大魔王さん

6話ではほかに類を見ないような活躍ぶりは本当に新鮮でした。「ミルクは例外」とのことですが、あれは人間にも変身できる能力があるからでしょう。その通りです。

今後に期待したいところです。もしかしたら最終兵器になれそうですな。

フォーゼとゴーバスのキャラガイドを読ませていただきました。陣マサト&ビート・J・スタッグにも期待しています。あのやりとりはクセになりそうです。
[ 2012/06/18 22:27 ] [ 編集 ]
ポップは陰ながらキャンディを心配するなど、妹想いの頼れるお兄さんという感じですね。しかも、褒められると照れるのも可愛いらしいです!

そんなポップですが、最近は出番が少なくて影が薄くなっている気が・・。

今後の展開で、ポップの出番がもっと増えればと願っています!
[ 2012/06/18 22:41 ] [ 編集 ]
>酢昆布さん

頼れるお兄さんだけに本当に出番がほしいところ。
キーになる22話ぐらいに出てきそうな気がします。

それにしてもキャンディを一番心配してくれるのはポップしかいないんですよね。それだけに存在感を気にしているのは私だけではないはず。
[ 2012/06/20 23:44 ] [ 編集 ]
最終回のエピローグには登場しなかったが、「映画 プリキュアオールスターズNewStage2 こころのともだち」(同時に映画初出演)でもメルヘンランドに暮らしており、メルヘンランドの2代目クイーンであるキャンディを厳しく教育しています(あかね曰く「ポップは真面目」)。映画初出演で、歴代妖精20番目。しかし、プリキュアまんがえほん(後のドキドキ!プリキュアがメインでも)やおもちゃなどは登場していません(なお、プリートフォンでは登場しているが…)。
[ 2013/07/01 04:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。