今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロイヤルクロックとキャンディの秘密!! 

ありがとう、皆さんのおかげでこうして…

第31話『ロイヤルクロックとキャンディの秘密!!』

突如現れた謎のアイテムと、キャンディの隠された潜在能力。
更にバッドエンド王国の秘策!第二の試練を乗り越えられるのか??

(C)ABC・東映アニメーション

完全なる復活は阻止してみせますフッフッフ……

ジョーカーがデコルコンプ=クイーン復活フラグを知り、究極の対策は完成済み。あの黒い球体が秘密兵器か?

一方、みゆき達は謎の時計らしきアイテムに騒然。使い道がわからずキャンディが興奮して……。

何だろう、これ?半分こより、こうすれば……

みゆきがとっておいたクッキーを六等分。半分より小さいですが、こうすることで……。

モグモグ………ポリポリ………
あかねの顔に注目一人で食べるよりずっと美味しいクル!

共感することでハッピーになれる………、みゆきならではの発想力ですな。

ワッ!!

このシーンはお約束ですが、バッドエンドでは秘策と粛清らしきことが…。

赤っ鼻を闇の黒い絵の具で塗りつぶしたものですこの黒っ鼻でハイパーアカンベェを生み出し、しかも完全にあやるれるんです

スーパーを越えたハイパーアカンベェを生み出す黒っ鼻。
思いのままコントロールできて、しかもレインボーバーストを封じられる。これがバッドエンド王国の秘密兵器だ!!

今まで上手に戦ってきたって…ホントですか?プリキュアを倒せるって?フン、任せておけ!

ピエーロは3幹部を粛清する算段はできているようです、さあ、崖っぷちでウルフルンが出撃!!

これが伝説の…ロイヤルクロックでござる!

謎のアイテムの正体は、伝説のロイヤルクロック!!
これがプリキュアにとって最強のアイテムになることは変わらないようです。

ハハーッ!呼び出すなんて、ポップってば………

使い勝手を試そうとするみゆき達。すると、クロックからロイヤルクイーンが!

あなたたちのおかげでロイヤルクロックを通じてお話ができるようになりました本当の力を引き出すためにはプリキュアとキャンディの更なる力が必要です

クロックを使いこなすにはプリキュアとキャンディの更なる力が必要とされます。
キャンディが秘めているとされる「更なる力」とは?

デカッ鼻を超える黒っ鼻よ!ハイパーアカンベェ~!

ハイパーアカンベェが初出陣。しかも本当にハイパーなパワーが!

ヌォッ!!フッ!

アカンベェとウルフルンが合体!プリキュアと初めての対決で圧倒的な強さを見せる!!

ジョーカーさん、なんでここに?

なんと戦場にはジョーカーが。この狙いは……。

ウワァ~!怠け玉の中に妖精ちゃんを閉じ込めちゃいました~

またさらわれたキャンディ。ジョーカーの目的はコレだった!!

みんな、行くよ!

ハイパーアカンベェを倒し、キャンディを救うためにみゆき達は立ち向かう!

ロイヤルクロックバージョン登場

しかし、ハイパーアカンベェの威力が大きく、プリキュアは苦戦………。

こんなモンで…負けてられへん!キャンディを……、助けなきゃ!

しかもバッドエンド王国が作りだした「怠け者」の夢を見させているキャンディ。
この夢から抜け出せるわけがないと強気ぶるジョーカー。

妖精はあなた方のことを忘れて楽しい夢を満喫してるんですよこの夢から戻ってきたがるおバカさんがいるはずないじゃありませんか?

「キャンディは必ず帰ってくる…、誰だって楽なことはいいけど、本当に楽しく笑うためには踏ん張って頑張らなきゃいけない時だってあるの!どんなときだって全力だから心から楽しいって思える…、キャンディもそうだし…そんな世界に負けない!」

キャンディ!起きるでござる!キャンディ!!

さぁ、レインボーバーストが炸裂するぞ!!ところが………。

アァー!!

レインボーバーストが、ハイパーアカンベェの前で屈す………。

一方キャンディは夢から出られず。「お菓子を一人で食べていいよ」と妖精たちから言われるものの……。

キャンディ~!キャンディはみゆき達と一緒がいいクル!!

「分け合うとハッピーになれるね」というみゆきの言葉を思い出し、夢から脱出!

何…バカな!!
みんな~!ウウゥ……グスッ………

それでもバッドエンド有利と信じるジョーカー。ところがキャンディの怒りは頂点に達する!!

みんなを苦しめちゃダメクル…

「キャンディはみんなが大好きクル…、みんなを、みんなと、ずっと一種にいたいクル…、みんなをイジメちゃ…ダメクルー!!!」

これがキャンディの怒りから出た力だ!!

出た!これがキャンディの更なる力!!

初めて能力を発揮したクロックキャンディの思い…受け取ったよ!

キャンディの能力は黒っ鼻を赤っ鼻に変えた!ハッピーシャワーで撃退だ!!

キャンディ…よく頑張りました決して諦めない強い気持ち、笑顔、友達を大切にする優しさ…、これからもその思いを大切に育ててください

キャンディの思わぬ活躍で胸を撫で下ろしたみゆき達。これで絆が更に強まりました。

キャンディ…よかった!

しかし、ジョーカーは諦めなかった!!

アナタたちもバットエンドの素晴らしさを味わうといいでしょう!
ワーッ!!
みんなー!!!

なんと、みゆき、キャンディ、ポップを残し、仲間たちが怠け玉の餌食に!!

…今週はロイヤルクロックとキャンディの秘められた力が披露されたエピソード。ロイヤルクロックに関してはキャンディがその場を発揮することができましたが、怒りのパワーが凄まじいと感じたと私は思ってます。ただ、っみゆき達がパワーの恩恵を受けるのは次回になりそうです、この流れから行くと。
やはり今回もジョーカーはホントにエゲツナイ正々堂々とした戦いぶりでした。次回もどのように苦しめるのでしょうか、注目!

妖精さんたちの中の人たち

来週は閉じ込められた仲間たちをみゆきが救えるのか!?

来週も気合いだ、気合いだ、気合いだーッ!

関連記事
スポンサーサイト
それにしても、フレッシュのクローバーボックス、ハートキャッチのハートキャッチミラージュ、スイートのヒーリングチェストに続くプリキュアシリーズの据え置き型アイテム第4弾「ロイヤルクロック」初登場回が、つい2ヶ月程前のスマイルの第2クール終盤はおろか、5の第2クール終盤をリスペクトするとは・・・。
他ブログでは「終盤にはジョーカーは皇帝ピエーロ様と合体して、完全体になるのでは・・・」なる予想もありましたが、私もその見方は出来ると思います。流石にジョーカーの戦略のそつなさは、ストーリー全体をある意味加速している感じもしないでもありませんが・・・。
今日が第3クールの中間点で、来週からは後半に突入しますが、駅伝休み前(映画版公開翌日)までの6回でどうストーリーが進むか、まずは来週登場するであろう新必殺技に注目ですね。
(ちなみにヒーリングチェストにクレッシェンドトーンがおわした様に、ロイヤルクロックにも(小さいながら)ロイヤルクイーン様がおわすとは・・・、こちらの今後にも注目したいと思います)
[ 2012/09/16 13:42 ] [ 編集 ]
今回は、キャンディの秘密が明らかになり、そして、プリキュア達のピンチを描いた物語でした。

キャンディの能力は、黒アカンベェ化を、止める役割があるようですね。新技は、ロイヤルクロックの力は、次回に持越しか?久しぶりのハッピーの「気合いだぁぁ!!」のシーン。感動しましたね。

デコルが、実は、48個存在することも今回、軽くですが、明らかになりました。多いなぁ…。

一方BADEND側、結構追いつめられてる感(?)のある三人衆。「やらねば、ピエーロ様に消される。」というジョーカーの警告で、三人衆にも焦りの感じが… やはり、三人衆は、根っからの悪ではなさそう。そしてジョーカーが、実は、ピエーロ様だったりして?

ハイパーアカンベェ(以下、黒アカンベェ)は、合体して思いのまま操れるが… 合体するたびに三人衆ヤバそう…。

キャンディを取り戻したのも、つかの間、今度はみゆきとキャンディ、ポップを残して、ジョーカーがみんなをバッドエンド王国に誘拐!!。これは、あの「5」のトラウマ展開を思い出すな…。本当にジョーカーさん。エゲツナイなぁ。

辛いことから逃げ出して、楽になりたいとか、自分ひとりなら、何でもできるし自由とか… 本当、現実世界にも、誰もが考える、リアルな悪夢を見せるジョーカー。三ツ矢さん。バラエティ番組の出演が圧倒的に多いけど、やっぱり本業の方が凄いわ…。

次回もピンチが以前続く。「5」の悪夢の再来なるか……。
そしてみんなの運命は如何に!!

余談なんですけど、私、アルバイト決まりました。基本午後からなので、多忙時は午前のときもあるけど、レジスタッフのお仕事、おそらく、学生生活が終わるまで、頑張ります。気合いだぁぁ!!
[ 2012/09/16 14:02 ] [ 編集 ]
>畑中 智晴さん
音楽が高梨康治さんに代わって定着化(?)したと思われる据え置き型アイテム。5の第2クールではとんでもない武器が出てきたのを記憶しています。過去の新アイテム登場回を紐解くと、「フレプリ」のスティックが早くも8話で登場したことは「なんという速いペースなのか」と今でも覚えています。

ジョーカーとピエーロ合体の完全体説は何かとその線がありそうですし、ウルフルンが渋々ジョーカーの頼みを受けていたことから、この3幹部はジョーカーと反発しているのではと私は読んでいます。3幹部も秘密がありそうです。

気がつけばあと1ヶ月半で映画公開とともに駅伝休みが近付いています。ストーリーをどのようにまとめてくるのか、来週の新必殺技、更にみゆきのリーダーシップが注目されます。最終回にもだんだん近付くわけですから、伏線回収はあるのか、楽しみです。
[ 2012/09/16 14:52 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん

今週はキャンディの災難、みゆき達の苦戦、更にキャンディの秘められた力を描いたエピソードでした。

ただ本編でも述べたようにロイヤルクロックの威力が発揮されるのは次回になると思います。まずはキャンディから威力を発揮し、プリキュア5人が更なるパワーを得るパターンになりそうです。

久々に聞いた「気合いだー!」はみゆきを演じる福圓美里さんの喉が潰れないのかと見ている我々視聴者がハラハラしてしまいそうです。本当に声優は喉が大事ですから。

バッドエンド3幹部はあの焦りから本当に知られざる過去を秘めているのでは?最終回の3幹部はどうなっていることでしょうか、本当に。しかもジョーカーは未だに素性不明ですから、終盤に注目したいところです。

スーパーアカンベェは力を強く発揮できる代わりにコントロールを失い、ハイパーアカンベェは3幹部のコンビネーションで意中どおりに操れるがその分3幹部の体力を消耗すると、何かと代償がありますね。

しかもジョーカーは本当にやることなすこと目的を選ばずに卑劣な戦い方をするから、あの「5」のトラウマエピソードを彷彿とさせるような。来週もかな~りいやらしいやり方で戦うでしょう。

「楽してばかりじゃいいことに繋がらない」と教訓のある言葉もありました。「若いうちの苦労は買ってでもしろ」と今でもこの言葉を覚えています。

やっぱり三ツ矢さんは本業のほうが生き生きしていますね。やはり伊達に声優や役者を長年経験しているだけに…。

アルバイト就職おめでとうございます。私も不景気で浪費はできませんが、この世の中、気合いで乗り切りましょう!みゆきのように!!
[ 2012/09/16 15:24 ] [ 編集 ]
キャンディの本性はシフォンを超えた。怪物と悪役が合体したのは、ハートキャッチ以来。みゆき以外がジョーカーに捕らわれたのは、プリ5のあのシーンが元ネタかもしれない…(たしか絶望の仮面…)。
[ 2012/09/16 16:08 ] [ 編集 ]
私の「りんちゃんさん救済プロジェクト」の記事のコメント欄でお話して以来ですね。畑中さん、お久しぶりです。

ゴーバスターズではラスボスと思われたメサイアがシャットダウンされ、ウィザードでは瞬平が晴人の助手に就任。私にとっての「ニチアサ」ではスマプリを含めた全ての作品がターニングポイントでした。

ロイヤルクロックの力は残念ながら今回はお目にかかれず。しかし、キャンディの怒りは背後に鳳凰の幻影を見せた!やはり彼女はロイヤルクィーン復活、そして打倒皇帝ピエーロの鍵なのでしょう。鳳凰の幻影ということで、プリキュアの最終形態は「フェニックスフォーム」だと勝手に予想したり…

キャンディを閉じ込めた「ナマケ玉」の力は、「5」のあのトラウマエピソードの後編の「神展開」で登場したあの空間を彷彿とさせます。みゆきがこれをいかにして打ち破るか。「トラウマエピソードの予感」というより、新技とセットで「神展開に期待」ということにしましょう。

「ナマケ玉」に関連して、今回の「お説教」は「楽してばかりじゃ本当の幸せはつかめない」というもの。私の大学の知り合いは一学期に授業をサボりまくりで遊び呆けた挙句、学期末になってから慌てて周りにノートを借りようと東奔西走していましたっけ。でもあいつ、確かプリキュア好きだったような…あ、私はちゃんと授業は毎回出席してますよ。大学生のみなさん、授業はちゃんと出て、レポートは早めに済ませましょう。


3幹部はジョーカーからいいように扱われて内心では不満そう。ピエーロを盾にして尊大な態度を取っているのが気に入らないようです。

ここでバッドエンド王国の悪役に関して私の考えを。前に一度「ウルフルンたちが根っからの悪人とは思えない」と発言しましたが、やっぱり彼らはジョーカーに勧誘、もしくは洗脳されて悪者になったのではないかと予想します。「フレッシュ」以降、根っからの悪人として描かれたのはメビウスとデューンとノイズのみ。しかも、メビウスたちにも彼らなりの「正義」があったことを忘れてはなりません。

メンバーが全員悪人だったのは、「5GoGo」のエターナルが最後。その中でもブンビーさんが改心していますので、本当の意味では「Splash Star」のダークフォールがそれかも。ウエスターからトリオ・ザ・マイナーまでの幹部怪人で生粋の「悪い奴」は一部を除いていませんでしたし、「お約束」に従えば、バッドエンド王国の幹部も例外ではないでしょう。

また、特急!富士川1号さんが「ジョーカー=ピエーロ?」と言っていますが、その可能性はあると思います。「仮面ライダーBLACK RX」のダスマダー大佐=クライシス皇帝や、「Max Heart」のバルデス=ジャアクキングといった前例がありますし、もしかしたら、「Splash Star」のアクダイカーンとゴーヤーンのように、ピエーロは傀儡の支配者で、真の黒幕はジョーカーという展開もありえます。いずれの場合にせよ、ジョーカーは単なるいやらしくてえげつないだけの悪役として終わることはなさそうです。それを見事表現してみせる三ツ矢雄二さん。お茶の間で「グレーゾーン!」と叫んでいる彼は本当の彼ではない、と言えるでしょう。


「ゴーバスターズ×スマプリ」、「ウィザード×スマプリ」、そしてふたつの「オールライダー&プリキュアオールスターズ」。秋になっても妄想エンジンフル稼働で作り上げてまいります。もちろん、ちゃんと勉強もしますよ!
[ 2012/09/16 17:21 ] [ 編集 ]
>ドルフィンビーナスさん

今週キャンディが潜在能力を現しましたが、仰るとおりシフォンを上回った(?)感がします。シフォンは狙われる立場のインフィニティの設定でしたが、今回は想像をはるかに超えた!攻撃力を持つ妖精であることが衝撃度を増したのでしょう。

かつて「5」の仮面エピソードが子供が泣き出しそうなトラウマな内容を彷彿とさせそうなみゆきの救出作戦。予告であかね達がうつろな目でにらむシーンはあのエピソードを思い出しそうです。
[ 2012/09/16 17:43 ] [ 編集 ]
>特撮大魔王さん

今週はニチアサの大部分でターニングポイントを表した内容でしたが(来週のゴーバスはギャバンと共演ですよ!見逃せません!)、スマプリの場合はロイヤルクロックの能力を見せ始めた内容でした。

今週はキャンディがキーパーソンで、「想像を絶する」潜在能力は破壊力十分でした。あんな妖精見たことないよ!と驚くばかりです。

ジョーカーの出した「怠け玉」は夢見た人をズルズルと引き込む怠慢な中身は目覚めたくないと思うでしょう。でも現実ではそうはいきませんよ!ある程度苦労を味わってこそ、本当の人生の美味なんですから!

大魔王さんもそう感じていられるようですが、3幹部とジョーカーの温度差は大きいと見ています。ピエーロを盾にして尊大な態度を取っているジョーカーは批判の対象になるのも頷けますし、「3幹部洗脳説」は本当に可能性大でしょう。

メンバー全員悪人は実質「Splash Star」まで遡ることになるのですが、6年前のシリーズであることが時の流れを感じさせます。やはり悪者キャラは何かのきっかけで染められたパターンは現代社会を反映しているのでしょうか。

更にジョーカーとピエーロの関係はかつてのゴーヤーンとアクダイカーンの関係になるのではと予想されますが、ゴーヤーン役の森川智之さんがキャスティングされた理由はラスボス声優の相応しさもあったからでしょう。アクダイカーン役の五大高之さんはかつての後期版バルイーグルを演じたことから引っかかるモノがありましたので。
今回の三ツ矢雄二さんと玄田哲章さんでは大御所揃いなので甲乙が付けがたいですな。これも読みにくさを与えている理由なのでしょう。

今回も妄想作品は炸裂ですね!私では考えられませんよ、ホントに!これからも学業と両立してください。
[ 2012/09/16 18:10 ] [ 編集 ]
今週のスマプリは、ジョーカーの非情な策略、そしてキャンディとロイヤルクロックの能力も発動するなど怒涛の展開に大興奮でした!

その中でも傷ついたハッピー達を想う気持ちで、キャンディが覚醒する場面が最高でした!
キャンディも甘えん坊だけど、仲間を想いやり大切にする事も出来るなど、幼いながらも立派に感じました!
こういう熱い展開には自分も思わず興奮してしまいます!

そして黒っ鼻をウルフルンに与え、なまけ玉を用いて精神的に追い詰めたジョーカーも相変わらず侮れないですね。また3幹部を上手く利用しながら、行動するところも厄介な感じがします・・。

来週はみゆきとキャンディが、捕らわれたあかね達を救うため立ち向かうことに。ジョーカーの策略にも負けず、無事に助け出してくれると願ってます!
[ 2012/09/16 22:24 ] [ 編集 ]
>酢昆布さん

キャンディの仲間を思う気持ちが今回の潜在能力発揮に繋がりました。みゆきのビスケット6等分が伏線だったわけですから。
小さいながらもこれまで奮闘しているんですよね、第1次パワーアップにも貢献したり、みゆきと入れ替わった話ではキャンディの小さい体でもみゆきが奮闘できたり…。何かと健気ですね。

今回もジョーカーは容赦なくプリキュアたちに精神的戦略を発揮していますし、至れり尽くせりなのですが、3幹部はジョーカーの態度に反感を買う描写も明確になってきました。その後も対立があるかも知れません。

来週はみゆきがあかね達を救うためのリーダーシップが問われそうです。これまで仲間への思いが必死に伝わる描写がありましたが、今回もジョーカーの策略を解き明かせるのでしょうか?
[ 2012/09/16 22:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kyomisin.blog85.fc2.com/tb.php/743-9cbf0894

今日はキャンディが良い子でしたね。 スマイルも控えめにバトルが激化していく本編でした。ジョーカーが憎たらしいほどに悪役をしていて、物語がグンと引き締まった感があります...
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。