今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

映画スマイルプリキュア!絵本の中はみんなチグハグ! 

映画スマイルプリキュア!絵本の中はみんなチグハグ!(東映アニメーション公式)

パンフレットの表紙

私は本日、スマプリ映画を観に行くことができました。
やはり面白さは期待通り。ここで見所など紹介していきますよ!

(C)2012 映画スマイルプリキュア!制作委員会


みゆきの幼少時代の出来事から物語は始まった。図書館で見つけた絵本は、結末部分が破られていたのだ。

それから年月が経過して、仲間たちと一緒になったみゆきは世界中から集めた絵本のイベントへ。イベントの映画館に入ったみゆきたちは西遊記の敵に追いかけられた少女を救う。

少女の名前はニコ。ニコはみゆきたちを絵本の世界へ招待し、みゆきたちは各々の世界に飛び込んだ。しかし、シンデレラの世界に桃太郎がいるなど世界観はゴチャゴチャに。

「みゆきは続きを描くと言ったのに、約束を破った」と、これは破れた絵本の主人公でもあったニコの仕業だった。謝っても受け入れられずにいるニコと力強く説得するみゆき。ようやく2人の間に雪解けとなりつつあったものの………。


これから先は劇場でお確かめください。今回も個人的ポイントをザクっと紹介します。

主人公になりきるみゆき達は見もの
映画ならではのコスプレは見ごたえ十分です。みゆきのシンデレラ、あかねの一寸法師、やよいの孫悟空、なおの浦島太郎、れいかの桃太郎とキャラさしさが現れています。個人的によかったのはれいかの桃太郎です。

ニコを演じる林原めぐみさんに注目
これはファンの間では「閣下」というあだ名で知られていますが、本当に「閣下」とも言える演技でした。ニコニコに振舞うシーンや蔑むシーンはメリハリが付いており「やはり閣下」だと納得できるでしょう。

この人たちに期待しちゃダメよ
今回もテレビとは違う映画ならではの世界。よって例の人たちは登場しません。「映画とはいえ何だか物足りないのはこのせいなのかな」と思う人もいるでしょう。来年の春映画に出て欲しい気がします。ホントに惜しい人たちです。

例のお約束・パンフレットは中央から!
今回も開始前にパンフレットを買う人もいるのでしょうが、始めのページから読むとネタバレになりかねません!!今回も中央から読んでください。付録のミニ絵本、ぬりえ、「おとぎ話図書館」、キャストコメントなど今回も充実!

来年の春映画は少し不安がありますが、なんとか話の盛り上がりを見せて欲しいものです。
今回も見る価値があります、見たい人は本当にお早めに!

演じている私たちもオススメの映画です。是非見に来てください!

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。