今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私がマンガ家!?やよいがえがく将来の夢!! 

私の夢は…漫画家になることかな?


第41話『私がマンガ家!?やよいがえがく将来の夢!!』

「私の名前は黄瀬やよい、ちょっぴり泣き虫だけど、小さい頃から絵を描くことが大好き。人に見せるのはちょっぴり恥ずかしいけどね」


こんな紹介文で始まったやよいメインのラスト。やよいはどのような漫画を描くのでしょうか。

(C)ABC・東映アニメーション



キャッ…見ちゃダメ!
やよいちゃん上手~い!プロ並みだね!

恥ずかしがり屋のやよいでしたが、みゆき達に絵を見られて恥ずかしい思いをしますが、やよいの絵をみんなは絶賛!

そこで将来は漫画家になれば?と言われるも本人には厳しさを自覚。と、ここでクラスメイトの男子たちがある話を。

黄瀬、こんなのがあるんだけど漫画コンクールに応募すれば?いいとこまで行けそうだぞ
頑張ってみろよ!うん!私、応募する!!

漫画コンクールの呼びかけでした。クラスメイトたちの後押しもあり、やよいは応募を決意させたのです。

さて、何を描こうかな?俺様から逃げられると思ってるのか!
あなたの企みを聞いたわ!ゆがんだ悪は逃さない!
正義の戦士!ミラクルピース参上!ジャァァァァン!

想像を膨らませた末、正義のヒロインモノ『ミラクルピース』に決定。しかしペンは進まず…。

私一人じゃ無理なのかな…でもやり抜かなくちゃ!教科書82ページを読みなさい!

そこでみゆき達が助太刀を考えることになりますが、やよいはこれを拒否。それには強いこだわりが!

私たちも手伝おうか!ありがとう!でも私一人でやってみる!

「私、小さい頃からずっと泣き虫だったから強くてカッコいいスーパーヒロインに憧れて絵を描いていたの。それがミラクルピースなんだ…」

このこだわりにみゆき達も納得。本当に「持つべきものは友」ですね。
……と、ここで皮肉な関係の人たちは。

いくらドジなあなたでも、泣き虫のキュアピースを倒せるでしょう?これが最後のチャンスです…
分かったオニ!期待していますよ…

今回はアカオーニに非情通告。瀬戸際の中、やよいと勝負を挑む!!

ノーマルピースとプリンセスピースへ

明くる日もあくる日も漫画を描き続け…。

ミラクルピース!所詮ミラクルピースは泣き虫のお前からできた奴だ…
私は最後まで諦めない!!ウォー!!!

妙な夢から覚めたやよいの目には!

原稿が…どうしよう…

原稿がこぼれたインクで台無しに。「お前、本気で漫画家になれるのか?」と夢の中に出た怪人の台詞が脳裏をよぎり…。

もう出来上がったの?私…やっぱり無理だった……

やよいは挫折を宣言。仲間を振り切ったところには!!

今日こそお前を捻り潰してやるオニ!!たった一人でも…やるしかない!!

瀬戸際のアカオーニが!たった一人の状況ですが、やよいは変身する!!

今日はチョキ!

ハイパーアカンベェ~!キャッ!

「ミラクルピースは…、私の理想のヒロインなんだから…、私の憧れなんだから!!」

ミラクルピースは…私の憧れのヒロインなんだから!!

しかし、ヒロインのインスパイアか、やよいが奮闘。

こんなものは所詮、弱虫のお前の中の幻オニ!これで終わりじゃない…

「確かに私は泣き虫で、一人じゃ何もできないって思ってた…。だから強いヒロインに憧れてミラクルピースを作り上げたんだって…」

幻なんかじゃない!ミラクルピースは私の心の中にいるんだ!

「私…漫画を描くのが好き……、その強い気持ちがある限り、私は絶対諦めない!!」

ピース覚醒!

いよいよやよいが覚醒!

ピースサンダー…

「プリキュア……ピースサンダー………ハリケーン!!!」

ハリケーン!!

いよいよ追い詰めたところでみゆき達も登場!

…………俺様には…もう後がないオニー!
これから挫けそうになるかも知れないけど、一度決めたことは絶対最後までやりぬく!みんな!行くよ!!

こうして今回もアカンベェをやっつけましたが…。

俺様は…、これからどうなっちゃうオニ……

アカオーニさん、これからどうなるかな…。

こうしてやよいの漫画も完成。諦めずに描き終えることができました。

『ミラクルピース』…出来たよ!!
よく一人で描けたね~

周囲の人たちもやよいの漫画を絶賛。必ずやり通す信念がかなった瞬間でもありました。

私はちょっぴり泣き虫だけど、一度決めたことは最後までやりぬく頑張り屋さんなんだから!

今週は挫折しても諦めないやよいの信念を描いたものでした。漫画にかける情熱はかなりのもので、「思い入れがあるとスゴイナー」と感じています。
最近の漫画は原稿用紙にインクの昔ながらの手法があるものの、パソコンで描ける時代にもなってきました。この場合は「データが飛んだ」という表現でしょうな。私もブログを書いているときにサーバーの不調で下書き保存が利かなくなったり四苦八苦するときがありましたが、今回これが重なったので分かるのは尚更だと重くのしかかっています。

これを見る限りでは…

あれ?ミラクルピースの声は誰?疑問に思ったのですが…。



なるほど!金元さんなんですね。声の幅が広がったなぁ~

次回はラストのなおメイン!お姉さんらしさを見れてくれるぞ!!

下の子が産まれるんだね~

来週もスマプリは見逃せないよ!よろしくね!

関連記事
スポンサーサイト
今回は、やよいちゃん最後のメイン回。
やよいちゃんの、将来の夢は、「漫画家」。自作のヒロインの「ミラクルピース」は、まさに、やよいちゃんの描いた夢であり、そしてやよいちゃん自分自身なんだなぁと感じました。

背景もいちょうの黄色づくしで、まさに今回は、やよいちゃんスーパーヒロインタイム!バッドエンド空間になっても、いちょうの背景が本当に映えました。

そして、覚醒したピースは、超あざとい上にかっこいいという。本当に、スタッフの愛・気合いが入ってましたね。

ミラクルピースと、怪人役は、それぞれやよいちゃんの中の人と、アカンベェの中の人が演じていましたね。
声質違うから、違う人が演じているのかな~と思いましたけど、やっはり、そこは、プロですよね!

一方、BADEND側、赤鬼さんも、前回の狼さん同様、やはりジョーカーに「ピエーロ様がお怒りです」という最終通告を受ける。ジョーカー自身が皇帝ピエーロ?
1vs1の戦いの際、赤鬼さん。ついには、「もう後がない」という、本音まで言う焦りが伝わってきました。

次回は、核家族が進行する今の時代、今となっては珍しい、大家族構成の緑川家に新しい家族が増えます。なおの、家族の絆回。そして、なおの最終メイン回。

他の幹部同様、後がない、本気の美女リーナとマーチの、因縁の直球タイマン勝負も見どころです!
[ 2012/12/02 13:44 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん

やよいは自分の性格を知っているゆえに憧れのあるキャラができたのでしょう。私はこのように推測します。銀杏の葉っぱが演出するかのようにやよいメインを演出していましたね。これもやよいがスタッフに愛されている証拠ですな。黄キュア伝統のあざとさといい。

境さん(今話の絵コンテ・演出担当)のツイートで知りましたが、ミラクルピース役の人が金元寿子さんというのが意外でした。劇中怪人役の佐々木啓夫さんは「やはりアカンベェだな」と思ったのですが、5話に登場した倉田くん役を担当したのも佐々木さんでした。最終回近くに佐々木さんともどもアカンベェを紹介しますので乞うご期待!

アカオーニも「最終宣告」で切羽詰った様子でしたが、今回も凶暴化していました。実は彼らもワケありになりそうな気がしてなりません。本当に救われますように…。

来週は緑川家に新しい家族を迎える話ですが、両親のバイタリティは普通の人の数倍ぐらいありそうです。普通では断然…。
更に美女リーナも出るというので、期待は大きいですね!
[ 2012/12/02 15:55 ] [ 編集 ]
今週はメインシリーズ第3弾、やよいちゃんが主役のお話。絵を書く事とヒーローが大好きなやよいの魅力がギュッと濃縮された30分間でしたね。ピース好きな私には、一日早い誕生日プレゼントになりました。


やよいちゃんが漫画を書こうとする場面で、「忠太郎…じゃなくて、ムカデさん…でもなくて…番くんを呼んで来い!」と私は2回ほど思ってしまいましたが、最後まで一人でやることを妥協しなかった彼女の根性は天晴れ!やろうと決めたことを最後までやりきろうとする姿勢は、歴代プリキュアが説いてきた「お説教」の伝統的テーマの一つです。


劇中劇の「ミラクルピース」で主人公と悪役を演じたのは、それぞれやよい役の金元寿子さんと、アカンベェ役の佐々木哲夫さん。ミラクルピースが金元さんなのはなんとなく分かりましたが、敵役はアカオーニ役の岩崎さん(最近ではアカオーニボイスで「トリコ」の「グルメ番長”愚衛門”」を演じていましたね)だとばかり思っていました。やはり声優さんはすごい。


アカオーニといえば、先週の狼さんに続き今週はアカオーニに「最期」通告が突きつけられましたね。先週の狼さん同様、悪役悪役していて、「俺にはもうあとがない」と焦っていましたが、エイプリルフールのお話で嘘をついていたことをピースが喋れたきっかけを作ったのは彼だったりしたのを見ると、どうしても悪い奴には見えません。さあ、アカオーニの運命や如何に。狼さんや魔女さんと一緒に救われて欲しいものです。


そして来週は、緑川家に家族がまた増える!源次・とも子夫婦(特に源次さんの方)のスタミナ(意味深)には驚かされますが、それ以上にマジョリーナVSマーチの因縁の対決も気になります。「ハリケーン」はピースに持って行かれましたが(なにげに30分前ともつながりがw)、果たしてスペシャル必殺サイコー!はどんなものなのか…私は「マーチシュートストーム」と予想します。


(ご報告)

「宇宙刑事ギャバン×プリキュアオールスターズ 中編」をアメブロ仕様にしてアップいたしました。お待ちになっていた皆様、長らくお待たせいたしました。「ゆりさんがハヤトくんに惚れるお話…」の記事に載せておりますアンケートにも、コメント等で答えてくだされば幸いです。
[ 2012/12/02 17:39 ] [ 編集 ]
>特撮大魔王さん

お誕生日おめでとうございます。ちなみに私の場合はロンドンオリンピックダイジェストでしたが…。

やはり番くんなら一緒にやってくれそうだと思いますね、共通点や世界観も一致するでしょうから。でもこだわりがあるのなら「私一人で十分だよ!」と答えていそうな。実際こんなお話でしたものね。

そしてやよいの一貫する本心は「女の一念 岩をも通す」と言われるぐらい頑なな態度でした。泣き虫、弱虫と揶揄させながらも芯の通った心は感動しましたよ。

>劇中敵怪人の声
私も岩崎ひろしさんかと思いました。しかしアカンベェさんは色々な声を出せるなぁと感心しっぱなしですね。ちなみに佐々木哲夫さんではなく佐々木啓夫さんです(字が似ていますからねえ)。

アカオーニさんの瀬戸際は凶暴な一面がありましたが、過去のあやまちからそんなに悪さする奴ではなさそうなと思います。
大魔王さんに限らず、私も他の方たちも3幹部の素が判りそうな気がしますし、本当に彼らは根は悪い奴ではないのを信じたいですね。

来週はみどころいっぱい!緑川家の新しい家族や若リーナさんとマーチの因縁…しっかしホントに驚かされますね、源次さんととも子さん、「営み」が大好きなのかな(コラ!)

>宇宙刑事ギャバン×プリキュアオールスターズ 中編
ご報告ありがとうございました。Pixivでも読みましたが、本当に続きを気にした終わり方がグッドでした。

私の頭の中でよぎったのですが、あかねとなおの甘々小説でも書きたいなぁ…(ただ過激すぎてR-18限定になりそうだな…)。
[ 2012/12/02 19:30 ] [ 編集 ]
今週のスマプリは、やよいが漫画コンクールに挑むため自分の考える漫画を描くお話でした。普段のやよいは優しくおっとりしている感じですが、今週はベレー帽を被り真剣に取り組む描写があるなど、まるで本物の漫画家のように感じられました。

コンクールに向け頑張るやよい。しかし自分が考える漫画を描きながらも上手く進まず、途中で行き詰ってしまうことに・・。でもみゆき達の励ましもあり見事に完成しました。辛い時でも逃げ出さないというやよいの成長が示せたと思います!
そして戦闘でも、たった1人でアカオーニに立ち向かっていきました。初変身の時は弱気な性格もあり敵から逃げ回っていましたが、もうあの頃の彼女じゃないと感じさせられました!

一方でアカオーニもジョーカーからピースを倒すように厳命され、崖っぷちまで追い込まれることに。そんな状況になり本気で戦いましたが、覚醒したピースの必殺技を受け敗れてしまうことに・・。

スマプリもいよいよ決戦が近づいています!デコル集めやロイヤルクロックが刺す数は順調に進んでますが、敵側のバッドエナジーも結構溜まっていますので、最後まで油断できませんね!

来週のスマプリは、大家族の緑川家に新たに7人目の子が加わるようですね。そんな家族を大切に想うなおのお姉さんパワーが炸裂するか!?楽しみにしています!
[ 2012/12/02 22:26 ] [ 編集 ]
>酢昆布さん

やよいは見た目からノホホンとした風貌の持ち主ですが、実は「目標を決めたなら最後までやり通す」のしっかりした性格を持つキャラなんですね。ベレー帽をかぶるなんて…、まさに漫画家気取りでした。

「私一人でやる」とみゆき達の手を借りずに一念を通したやよいの成長振りに目から鱗。アカオーニの1vs1の対決も覚醒を起こしピースサンダーハリケーンで苦しめるほどでした。1年の集大成は最終回近くになりそうですがこの成長振りはすごいと思います。

デコル収集並びにロイヤルクロックの進み具合も順調ですが、やはりバッドエンド王国のバッドエナジーも溜まってきていそうですね。本当に油断禁物です。

来週のなおのお姉さんらしさ。個人的にはちょっとのキャラでしたが、改めて彼女の良さが再認識できそうです。
[ 2012/12/03 05:09 ] [ 編集 ]
この回でやよいがどれだけ成長したか、というのがよくわかりました。
実は私、スマイルプリキュア!は途中から見始めました。確かやよいのお父さんの話あたりでしょうか。
でも、そこから見ても「成長してるなぁ」と実感できました。
また、必殺技であるピースサンダーの電撃を体に浴びるとき「ふあぁ!」とびっくりしなくなったところからも、強くなったんだなと思いました。
ミラクルピースの声は誰だろうと思ってたんですが、なるほど。金元さんでしたか。
やはり声優はすごいですね(^^;
[ 2012/12/03 11:12 ] [ 編集 ]
やよいメインもこれがラストですか。次はいよいよなおのメインもいよいよラストですね。いよいよ終盤に入った「スマプリ」ですが、終盤は期待してみないとですね。
[ 2012/12/03 17:17 ] [ 編集 ]
やよいが漫画を描いた今回の話。彼女の実力を否定した男子生徒に罵られてしばらく経った。アカオーニは「もう俺様には後がない」と言っていた。もしかしたら処分される時がくるのかもしれません。
次回はなおに新たな家族が…(ハトプリにも似たような話が…)。しかもマジョリーナが若返り+本性を暴く時がきた。
[ 2012/12/03 18:11 ] [ 編集 ]
>キハ40 841さん

『スマプリ』はやよパパのエピソードから見始めたのですね。やはりやよいの影響力はすごいと思います。レンタルも今のところなおの涙なくして語れないリレーのエピソードまで登場していますのでよかったら是非(度胸も考え物ですけど…)。

ピースサンダーのビビりもなくなりつつあるのは成長した証でしょうね。これは目から鱗ですな。

金元寿子さんもやよいのほかにイカ娘のイメージがかなり強いのですが、「私はこのような声も出せるんだよ!」とアピールしているかのようですね。養成所で鍛えた経験がモノを言ったようです。

>山田恵資さん

あかね、やよいときたからこの次はなお、れいか、そしてみゆき。そしてバッドエンド一同。終盤になりつつあるこの先も目が放せませんね。この勢いでドキプリにつなげたいものです。

>ドルフィンビーナスさん
アカオーニの処遇は「気になります」(by千反田える)と言いたくなる心境です。まさにデッド・オア・アライブ。こちらも目が放せない!

来週のなおVSマジョリーナ。彼女の戦いぶりも本当に必見でもあり、更に賑やかになる緑川家も必見ですな。
[ 2012/12/03 20:03 ] [ 編集 ]
僕はスマプリ7話から見た人です
みんな成長してるんだなぁって感心しました
アカオーニは毎回学習能力がないですね…
スマプリの16話のアカオーニが言ったセリフ「勉強なんかしなくていいオニ!」って…アカオーニ一一顧も学習してなかったな…
ウルフルンとマジョリーナは学習能力あったけど
今週のやよい回は最高でした
さて後はほかのメンバーが終わってハッピーは誰と戦うんでしょう…
後、(ビューティ、マーチ)が残ってるのに…
絶対にウルみゆ回は出てほしいですね
アカオーニが心配です…
[ 2012/12/05 21:13 ] [ 編集 ]
>(度胸も考え物ですけど…)
大丈夫です。既にアニメイトや100均ショップでプリキュアグッツ買うことに羞恥心を感じなくなってますから(それはそれで問題な気もしますがw)
この3日間、TUTAYAが旧作・準新作が80円らしいので、あれば借りようかと思っています。でも前作のプリキュアも見たいんですよね…(^^;
財布に氷河期が訪れそうですw
[ 2012/12/07 23:44 ] [ 編集 ]
>ヴァンさん

殆どのキャラが成長している割には、アカオーニさんは学習能力のなさが顕著ですよね。ま、これも彼のとりえですけど。

ウルフルンやマジョリーナなど3幹部は話の中核に貢献しているだけに安否が気になってしまいます。ただ次回はハイパーマジョリーナが見られるので…。

>ハッピーの対戦相手
バッドエンド一同が何らかの形で甦って総攻撃?ストーリーは楽しみにとっておきましょうか。

>キハ40 841さん
やはり何かに夢中になれることは人生でいいことなんでしょう。私も実感しています。ただし、財産は計画的に使うことをオススメしますぞ!
私も当初は気恥ずかしさもありましたが、周囲が認知してくれると嬉しいことかもしれません。やはり「馴れ」もそうですが、コミック・アニメ文化の日本の象徴がそうされているのかな?
[ 2012/12/08 05:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。