今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

笑顔のひみつ!みゆきと本当のウルトラハッピー!! 

また私ったら…ドジだなぁ


第44話『笑顔のひみつ!みゆきと本当のウルトラハッピー!!』

「私の名前は星空みゆき。ハッピーなことが大好きで、いつも笑顔でいればきっとキラキラした未来が待ってるって信じてます!だから毎日、ウルトラハッピーを探しています。…でも、ウルトラハッピーってなんなんだろう?」


なんと意外な生い立ちだったみゆきの過去が明らかに!!

(C)ABC・東映アニメーション


…ここで朗報。

チクショー、チクショー!!残るのはあいつだけだ…キュアハッピー!!

なんと!ウルフルンはまだ生きていた!!

みゆきは街中で出会った少女の手鏡を見て「幼い頃の私を思い出した」と語り、その頃から笑顔を大切にするようになったとのこと。

父親の仕事の都合により、少しだけタエばあちゃん家で暮らした幼少時のことをみゆきは語りました。

あの頃の私は人見知りで、人と話すのは恥ずかしかったんだこの手鏡はね、心配してくれたおばあちゃんから貰ったんだよ

ここでもタエばあちゃんの影響を受けたみゆき。人見知りを克服できるように手鏡を夢中になって遊んでいたのです。

オドオド……この手鏡見せて!

それでも引っ込み思案が災いして友達のできるチャンスを失ったみゆき。とここに…。

私と出逢った謎の女の子。おしゃべりしたり遊んだりして楽しかった…

森の木の下で出逢った謎の少女に遭遇したみゆき。思えばこの出会いがみゆきにとってのターニングポイントでした。

……笑って!私の名前は……、星空みゆき………
みゆきちゃんっていうの??絵、お上手だね!みゆきちゃん!!

友達と出会えたことで姿を消してしまった謎の少女。タエばあちゃんも友達も少女のことを知らず、彼女は「鏡の妖精さん」だったらしく………。
みゆきはその日を境に「ウルトラハッピーなこと」を探すのを生きがいにしています。

私の鏡の妖精さん……
ノーマルハッピーからプリンセスハッピー!

先ほど妖精みたいな少女=ゆらとみゆき達が遭遇。なんとゆらは迷子になってしまった!

お母さんとはぐれちゃった…私はゆらちゃんと一緒にいるから
ゆらは泣き虫だから泣かないようにって…私の本当のウルトラハッピーって……

なにかウルトラハッピーみたいなことが見つかった!と、それを狙ったのか!!

テメェを消してリセットしてやるぜ!!

ウルフルンだ!!早速みゆきは変身してアカンベェと激突!!

ハイパーアカンベェ!!

初戦を彷彿とさせるハイパーアカンベェ。しかも黒い鼻だ!

スマイルだの、友達だの、上っ面だけの戯言だろうが!!

「いつもスマイルだの、友達だの…、そんなモン、上っ面だけの戯言だろうが!!」

私は友達の優しさを感じるたびに嬉しくなる…

「友達は大切だよ…、友達の優しさを感じるたびに私は嬉しくなる…」

友達だと?俺はそういうのが大嫌いなんだ!!

「みんなが誰かを守りたいって優しい気持ちがあったからプリキュアになった…。あなたにとってはくだらなくっても、私たちにとっては、とっても大切なモノなの!!」

友達がいるから、今の私がいる……

「いつも誰かの優しさがあったから、臆病な私も自分の一歩を踏み出すことが出来た…。きっとみんなもそう…、この優しさが一人じゃ無理だってことでも立ち向かえた…。友達、家族、クラスのみんなや先生、それに、大好きなキャンディ……。」

みんなの優しさは……壊させない!!

「みんなの優しさがどんな時でも私を励ましてくれる…、前に進む勇気をくれる…、私の心を温かくしてくれる…。私を……ウルトラハッピーにしてくれる……!!みんなの優しさは…壊させない!!それだけは!!絶対に!!!私が守る!!!!!」

そんな目で俺を……見るんじゃねぇ!!!!

「プリキュア、ハッピーシャワー…、シャイニング!!」

ハッピーシャワー……
シャイニング!!

みゆきのピンチにあかね達もかけつけたぞ!

もう負けられねぇんだよォー!!
みんな……来てくれたんだね!

ロイヤルレインボーバーストでアカンベェはひとっ飛び!

お姉ちゃん、ありがとう!よかったね、ゆらちゃん!

ホワイトクリスマスにみゆきはウルトラハッピーなことを見つけられた!それは……人を思いやる優しい心!

キラキラしたクリスマスだね!
みんな笑顔でウルトラハッピー!!

ということで、今週はみゆきが意外にも人見知りだったことが今回の要。何かきっかけができると人って変われるものなんですね。ウルフルンはやはり凶暴化していましたが、この裏には何かありそうな…。こちらのきっかけは?最終決戦に向けて更に目が離せないぞ!
今年のクリスマスエピソードは人の優しさがロウソクの如く温かくなれる内容でした。今年のクリスマス、いや、年間通して皆さんはウルトラハッピーになれたでしょうか?私もみゆきの良さを見習っていきました。と更に語りたいのですがここから先は最終回の総まとめで!

聖歌先輩と美空さんが!聖なる日に偶然のキャスティング??

今年のスマプリはこの日でおしまい。次回から年明け早々最終決戦突入!まさに終わりの始まりだ!!

終わりの始まり突入!!
再来週も見てね!応援よろしく!!


今年も本ブログのご愛顧ありがとうございました。来年はドキドキな一年になれますように!皆さん、少し早いですが良いお年を!
関連記事
スポンサーサイト
今回は、みゆきちゃんが何故、今のようなウルトラハッピーな性格になれたのかに重点が置かれたクリスマスエピソード。

みゆきちゃん、幼少の頃が、意外と引っ込み思案な性格とは、今のみゆきちゃんと比べると全く想像できなかったです。「森の少女」と出会えて、それから今のウルトラハッピーなみゆきちゃんがあるんですね。

結局、「森の少女」は謎のままだったのですが、一期一会というのはこういうことなんですよね。

一方BADEND側、ウルフルンさんは、やっぱり生きていた。もはや戻る場所もなく、文字通り一匹狼と化していた。ジョーカーの「昔に戻りたいのですか?」の台詞が響いてました。

友達がなんだ!スマイルがなんだ!5人いなきゃ何も出来ない癖に!!と完全に追い詰められた戦い方をしたウルフルンさん。ハッピーは、そのウルフルンさんの焦りの裏に何か気付いたようです。やはり3人衆には、同様に裏があるようです。

ここのところ毎回、福圓美里さんの演技が必死で、最終決戦まで声もつのか…。と、ちょっと心配になってきました。一度福圓さん。過労で倒れたという記事もあるので、本当にお身体大事にしてくださいよ…。本当に。

次回は来年1月。スマプリも、いよいよ最終決戦に突入!3人衆vsプリキュアの真っ向勝負!ピエーロ完全復活、そしてロイヤルクロックの行く末も気になるところです。

また来年も目が離せない!!よいお年を!
[ 2012/12/23 22:48 ] [ 編集 ]
キュアハッピーが笑顔の理由はこれなんだ…
今回は泣いた…
ハッピーシャワーシャイニングって…悟空の元気玉投げるポーズに見えたのは気のせいかな…
ハッピー…とうとうウルフルンの呼び名「貴方」になったんですね…
森の少女、結局誰なんだろう…
後、ウルみゆ最高です
次のドキプリの敵キャライケメンだったらいいなぁ…
サウラーもお気に入りのキャラだけどね
[ 2012/12/23 23:48 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん

今週は聖なる日に貴重な話を提供してくれたスタッフの皆さんに感謝です。
というのも、普段明るくておバカなみゆきも実は人見知りの引っ込み思案だったことが私たち視聴者にとっては衝撃的なものでした。

そんなみゆきと森の少女の出会いが人生を変えた!みゆきの「生まれ変わりたい願望」が引き寄せたのでしょう(多分)。これは本当に一期一会以外言葉が見つかりません。

ジョーカーの「昔に戻りたいのですか?」という言葉がやはり引っかかるウルフルンの過去。ウルフルンだけではなくアカオーニやマジョリーナの知られざる過去も浮き彫りになりそうですね(早くて次回以降かも)。3幹部のワケあり人生は如何に??

>一度福圓さん。過労で倒れたという記事もあるので、本当にお身体大事にしてくださいよ…。本当に。
ブログを更新してしばらくの時間に聴いた「スマイルギャング」で水樹奈々さんと楽しくやりとりする福圓さんが聞けなくなると思うと寂しいんですよね。せっかくのヒロイン抜擢も体を壊してしまっては元も子もありません。体調管理もしっかりと!

次回はいよいよ最終決戦モード突入!伏線回収はあるのか?注目!!
[ 2012/12/24 04:33 ] [ 編集 ]
>ヴァンさん

笑顔で振舞うみゆきも、実はこ~んな過去があったから現在のみゆきがいるということですね。

覚醒したハッピーのハッピーシャワーシャイニングはやはりどこかで見たような…?ま、気のせいかな(これでごまかすのかよ)。

ウルフルンに対してあなたと言う理由もなにか裏があってのことなのでしょうね。ウルフルンだけではなくほかの3幹部一同も辛い過去を引きずって生きてきたような。

>後、ウルみゆ最高です
この組み合わせにしてくれたスタッフの皆さんに感謝です。このカップリングで喜んだ人は多かったことでしょうな。

>森の少女、結局誰なんだろう…
………彼女はみゆきのために思ってくれた妖精みたいな存在かも知れません。

ドキプリの敵キャラはどのような人たちになることでしょう?面白いキャラであることに期待しましょうか。
[ 2012/12/24 04:45 ] [ 編集 ]
遂にみゆきも技がパワーアップ。彼女がウルトラハッピーと言っていたのは、過去の出来事がきっかけだったようだ。ウルフルンたちはバッドエンド王国に帰っていなかったことが判明。更に次回、三悪たちはおぞましい姿となって、みゆきたちに襲いかかる。

ロイヤルクロックが一周するとミラクルジュエルが出現(あくまでも予想)。それの正体はキャンディだったり…(これも予想です)。
ハッピーの最終形態らしき姿があったが、劇場版と異なるのかな?
[ 2012/12/24 09:05 ] [ 編集 ]
今回のスマプリはみゆきのスポットにあたりXマスエピソードもいいムードでシメましたね。確か、これまでのXマスエピソードではこれを得てそのまま最終決戦に挑むという物でしたが、スマプリでは最終決戦に挑むのは年明けという事になりましたか。あとウルトラフォームですが映画で布石を散りばめてありましたが、ウルトラハッピーのあの姿おそらく映画の物をマイナーチェンジした物と思われます。とにかく年明けが楽しみです。
[ 2012/12/24 09:29 ] [ 編集 ]
今日はメインがローテーションして最後のみゆきメイン。毎年恒例クリスマスエピソードでしたが、私としては狼さんがご存命だったことに全部持って行かれました。とりあえず一安心。

みゆきが子供の時引っ込み思案だったというのはなかなか意外でした。みゆきに幼少時代の回想に登場した謎の「友達」、7話にて言及された「友達」と多分同一人物でしょう。

「結局彼女は一体誰だったのか」と話題になっていますが、そのことは大した問題ではないだろうと私は考えています。

それよりも重要なのは、みゆきがその友人を通じて笑顔の大切さを知り、今のみゆきのアイデンティティを形成する結果になったことです。鏡の妖精だろうが、みゆきの妄想だろうが、彼女がもたらした結果に変わりはありません。そうは思わないでしょうか?

「人の優しさを受けることこそ真のウルトラハッピー」というみゆきなりの結論に達した所で、2週間後には生きていた3幹部も強化体を通り越した凶暴態になってとうとうラストバトルに突入!この間5人が初めてプリンセスフォームになったと思ったらもうこんな時期ですよ…

スマプリは私はかなり好きだったので、終わってしまうのは残念でなりませんな(´;ω;`)

皆さん、今からドキプリに頭を切り替える準備をしておきましょう…果たして10年目はどうドキドキさせてくれるのやら。
[ 2012/12/24 09:55 ] [ 編集 ]
今週のスマプリは、幼い頃のみゆきがメインなお話になりました。また、恒例のクリスマス回でもあり、5人とキャンディが一緒に微笑む場面も見どころでした。

幼い頃のみゆきは、恥ずかしがり屋で引っ込み思案な性格だったとは自分も以外に感じました。でも幼い頃から可愛くて、優しいところは現在の彼女と同じですね。キャンディにとっては、みゆきは元から変わった存在のようでしたがw

ウルフルンは、サニーとの激闘で完全にやられたと思ってましたが、恐るべき執念で生き残りハッピーを襲撃しましたね。1話以来の直接対決となりましたが、今度もハッピーの勝利となりました。

振り返ればスマプリも残り4話となり、いよいよクライマックスが間近となりました。来年2月からの「ドキドキ!プリキュア」の情報も気になりますが、それと同時にスマプリの最終決戦も気になります!

今度の放送は来年の1月6日になりますね。プリキュアと3幹部のラストバトルに目が離せません!
そして今年も自分の駄文な感想にお付き合いして頂きありがとうございます!
それではメリークリスマス!そして良いお年を!
[ 2012/12/24 11:56 ] [ 編集 ]
みゆきが人見知りだったことは意外でした!
鏡の妖精のおかげだったんですね。
自分も人見知りをする方なんですが、みゆきのように徐々に克服できればなぁ、と思っています。
そしてウルフルンさんがご無事で何よりです! 次回予告からアカオーニ、マジョリーナ共々生存していることがわかって一安心しました。
あの三幹部に幸せが訪れますように…。
私は今年、ハッピーなことが何一つなかった気がします(^^;
就職試験に落ちるし、女の子にはふられるし…もちろん今年のクリスマスも一人です。
来年は気合を入れて勉強して就職し、ウルトラハッピーになるようにがんばります!
[ 2012/12/24 18:18 ] [ 編集 ]
>ドルフィンビーナスさん

常に明るく振舞うみゆきがこのような人格になれたのも、勇気を出して実行に移せた森の少女の存在が大きかったようです。
更に存命で何よりだったのがウルフルン。更に次回は他のメンバーも存命だったことが明らかになるので本当に一安心ですな。

ミラクルジュエルのキーはロイヤルクロックと予想する人もいるようです。意外にもポップだったりして…?
[ 2012/12/24 20:31 ] [ 編集 ]
>山田恵資さん

これまで最終決戦ということで戦いの幕開けが主流だったプリキュアシリーズのクリスマスエピソードは、今回のスマプリの場合、心温まる内容となったことに斬新なものを感じました。世界観を大事にしているなぁとスタッフの努力を感じさせています。

次回の最終決戦カウントダウンは、ハッピー独特のオリジナルフォームが登場すると言う噂もあります。どのような装いを見せてくれるのでしょうか。
[ 2012/12/24 20:37 ] [ 編集 ]
>特撮大魔王さん

ウルフルンの存命確認が反響を呼んだ今回のエピソード。それを凌駕するが如く、みゆきの意外すぎる過去は本当に衝撃的でした。

7話の「友達の存在」は今回回収されたようですが、それはみゆきしか知らない存在であることを。私以外もそう思っているでしょう。

>それよりも重要なのは、みゆきがその友人を通じて笑顔の大切さを知り、今のみゆきのアイデンティティを形成する結果になったことです。
そうなんですよね。このような結果になったのもみゆき自らが切り開いたこと以外当てはまるものがありません。周囲の誰かが言っても結局はみゆき自身の問題なので。

次回は最終決戦突入ですが、スマプリも「プリ5」の焼き直し風と思わせて意外にも別世界にしたのも驚きです。私も気に入っていただけにドキプリの切り替えはできそうかな……??
[ 2012/12/24 21:12 ] [ 編集 ]
>酢昆布さん

今年のプリキュアクリスマスエピソードは厳かな印象が続きましたが、仲間たちの笑顔(スマプリにピッタリですね)がホクホクして違う印象を受けていました。

やはりこれまで述べたように、みゆきの人見知りで引っ込み思案な性格を克服できたことも驚きでしたが、可愛くて、優しいところの変わらなさに現在の教訓を加えたことで今のみゆきがいるんだなと実感しています。

>キャンディにとっては、みゆきは元から変わった存在のようでしたがw
キャンディはホントにお見通しなんですね。メルヘンランドから地球を見守っているような。

今回のウルフルン復活は何より明るい材料でした。果たして3幹部の過去とは?残り4話に注目です!
更に気になる次回シリーズの「ドキプリ」はどのような作風、スタッフ、キャストになることでしょうか。
[ 2012/12/24 21:24 ] [ 編集 ]
>キハ40 841さん

私も一時、人見知りしたことがありました。今回のみゆきの人見知り克服は何よりヒントになるのでしょう。ただ、やはり相当の努力は注ぎたいものです。

次回の3幹部無事の知らせは何よりここでもウルトラハッピーですね。最終決戦はどのような結末になることでしょうか。

今年はいいことなくても、来年はハッピーになれるさ!と心の中で思えば訪れそうな気がするかも知れませんぞ!キハさんが本当にウルトラハッピーが叶いますように!

キハさんを始め、皆さんブログのコメントを書いてくださり本当に感謝しています!今年も本当にあとわずか。スマプリもあとわずかになってしまいましたが、その分ドキプリに期待したいところです。

それでは皆さん、良いお年を!!
[ 2012/12/24 21:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。