今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最悪の結末!?バッドエンドプリキュア!! 

もう1つの化身と激突だ!!

第46話『最悪の結末!?バッドエンドプリキュア!!』

ジョーカーが生み出した悪の化身「バッドエンドプリキュア」がみゆき達と激突!
最悪の結末にしてはいけない!最高の結末を目指そう!!

(C)ABC・東映アニメーション


他人が不幸になっても絶望しちゃっても、私はハッピーになれるよね?
私…、世界中を不幸でいっぱいにしたい!!

バッドエンドプリキュア…、声は同じでも姿は黒く、しかも無機質な化身………。
すなわち、プリキュアを倒すだけの存在にすぎないのだ!!

イタタタタ……ここはどこ?まずはアナタを不幸に落とすの!
ウチは太陽、世界中を焼き尽くす太陽サニーは2つも要らんねん、太陽は1個でええ
私は大丈夫だから…ウワァー!!
邪魔者は踏みにじる、強いほうが弱いほうを痛めつける…敵は容赦なく徹底的に叩きつぶす、それが私の直球勝負…
美しい…、美しさこそ正義……なんて見苦しい…、そんな無様な姿にビューティを名乗る資格はない

ジョーカーはキャンディが変身したミラクルジュエルを容赦なく狙う!

ジョーカー!ひどいことをしてまでミラクルジュエルを狙って何を願うのでござる!願い?そんなものはありませんよ

「願いなんてありません。ピエーロ様はそんなモノに頼らなくても世界を滅ぼせますからねぇ。世界だけではない、夢、希望、奇跡…。それらを全て完全に消し去ってこそ本当の絶望は訪れるのです。その目的のために最も邪魔な存在・ミラクルジュエルはここで私が破壊します!」

ウフフフフ…ミラクルジュエルは破壊しますよ

ミラクルジュエルの狙いはこれだったのか!卑劣なりジョーカー!!

手放さないのならあなたごと破壊するまでです最後の希望ミラクルジュエル……さようなら!!

と、ここにロイヤルクイーンが登場!!

女王様!

「メルヘンランドの女王・ロイヤルクイーン、お前は既にこの世にはいなかったのですね!おそらくこの姿はクイーンの最後の力で、ミラクルジュエルを守りたいと言う遺志だけが残って最後の抵抗をしているのですよね?」

キャンディには、わたくしの娘には手出しさせません!!

「キャンディには、わたくしの娘には手出しさせません!!」

キャンディはロイヤルクイーンの娘だったのだ!ポップは子息の王子でもあった!!
更にミラクルジュエルは新しい女王から生まれる卵で、「願いをかなえる宝石」は秘密厳守の虚偽だったのです!!


ミラクルジュエルの正体がわかったジョーカーは地球に絶望を与えていく!!!!

地球よ!世界中の生きとしいける全てのモノたちよ!アナタ方の絶望をバッドエナジーをささげなさい!

今までの努力が…無駄になりましたね~…そんな事はありません!!

「絶望の淵に立たされても未来を見る力は失わない限り、希望はあります!わたくしは信じています、キャンディならどんな困難も乗り越えてくれる。プリキュアたちと共に!」

頑張るって…世界に明日も未来ももうないよ!諦めずに頑張っていればきっと未来はキラキラ輝くから…、私は……キュアハッピーだから!!
友達?そんなんウチの炎で焼き尽くすで太陽は人を傷つけるモンやない!みんなを照らしたり暖めたりする…ウチはそんな太陽みたいになりたい!ウチは太陽サンサンのキュアサニーやからな!
世界平和?そんなの夢見るお姫様の綺麗ごとだよ?綺麗ごとでも私は少しでも世界が平和になってほしい、みんなが笑顔になるのを目指して頑張るよ!だって私は平和の意味のキュアピースだもん
潔く負けを認めたらどうだ?世界が滅んでも私は絶対に負けない!私はキュアマーチ、ピンチの時こそ勇気を持って全力で前進するんだ!
美しい私に醜いアナタ…勝者は一目瞭然でしょ?本当の美しいモノは人を思いやる清き心…私の名前はキュアビューティ、人の美しい心を守ります!!

いよいよバッドエンドプリキュアとみゆき達の戦いは大詰めだ!!

ハッピーシャワーシャイニング!
サニーファイヤーバーニング!
ピースサンダーハリケーン!
マーチシュートインパクト!
ビューティブリザードアロー!

「みんなで頑張れば絶対にウルトラハッピーになれる!私はそう信じて進む!ネガティブな私、どいてェェェーーー!!!!!」

ネガティブな私、どいてェェェーーー!!!
ウォォォォォォォっ!!!!
そんなバカな!!!

こうしてみゆき達はバッドエンドプリキュアを撃退したぞ!!

やった!これでデコルが全部揃ったでござる!

アアアアアアーーー……

失望に嘆くジョーカー。しかし転んでもただでは起きない!!

…お前ら、ホントに何もわかってねぇな!

なんと!ピエーロとジョーカーが合体した!!!!!!

ああ…ピエーロ様の一部になれるなんて…ご一緒に世界をバッドエンドに

更にメルヘンランドをバッドエンドに染めた諸悪の根源登場だ!!

メルヘンランドをバッドエンドに染めた…絶望の巨人でござる!

今週はクイーンとキャンディ、ポップの血縁が明らかになったエピソード。ロイヤルクイーンの娘はキャンディで、しかもポップは王子。更にミラクルジュエルは王女の卵であることも判明し、殆どの話が動いてきました。
特に私たちも感銘を受けるであろうバットエンドプリキュアとの戦い。声優も同一人物で、福圓さんオーバーペースになりかねない?と心配になりました。ほかに田野さんの飛躍、金元さんのミラクルピースに続き演技の幅の広さ、井上さんの定評のあるクセキャラぶり、西村さんはダークドリームを彷彿とさせる演技振りでした。やはり声優はプロなんだな~、しかも田野さんもすごく成長したな~。

来週も必見!ピエーロVSプリキュアに加えて更にあのキャラの!!!本当に見逃せないぞ!!!

クル?

関連記事
スポンサーサイト
今回はキャンディの人間体が登場した回でしたが、最終決戦はウルトラフォームが登場ということで、燃えてきました!残すはあと2回!最後はド派手にでっかい花火を打ち上げてほしいです!
[ 2013/01/13 16:25 ] [ 編集 ]
後、2回でスマプリ終わるのか…
バッドエンドプリキュア…結局やられましたね
何故、中盤の時にウルフルンは裏切らなかったのか…
ネットであったキュアウルフはなんだったのか…
ウルフルン「俺のキュアウルフはどこ行った!?」
それよりも早くドキドキプリキュアが見たい
相田マナかわいい…っていうか
頑張るところを頭なでなでしたいなぁ…
最近、相田マナのことばっかり考えています><
pixivのマナりつ最高です
ウルみゆとマナりつどっちがいいのやら…
[ 2013/01/13 16:49 ] [ 編集 ]
>山田恵資さん

なんとウルトラフォームなるものも用意されているのですね!
しかもキャンディの人間態の一部が登場しましたが、予告ではネタバレがありました…。

>最後はド派手にでっかい花火を打ち上げてほしいです!
『スイプリ』は謎解き要素があっておとなしめでしたが、スマプリは賑やかなお祭り騒ぎ的作品でしたからここで盛り上げて欲しいものです。
[ 2013/01/13 17:17 ] [ 編集 ]
>ヴァンさん

ここにきて究極の敵キャラを持ち出すなんて、ホントにスタッフの皆さん、やるねぇと感じています。
しかもメインカラーと声は共通。声優たちもやりにくいと言うよりやり甲斐があると感じていることでしょう。

>俺のキュアウルフはどこ行った!?
このネタが懐かしく感じています。キュアアカオニやキュアマジョもあったら面白かったな…。

>それよりも早くドキドキプリキュアが見たい
お気持ちは分かりますが、残り2回のスマプリにも注目しましょうよ。本当にまだまだ面白いんだから!!
[ 2013/01/13 17:39 ] [ 編集 ]
今週のスマプリは、ハッピー達がジョーカーの繰り出すバッドエンドプリキュアと激突することに。またキャンディがロイヤルクイーン様の娘であり、メルヘンランドの次期女王という事実が明らかに!!

メルヘンランド出身で妖精の女の子であるキャンディ。しかし実はロイヤルクイーン様がお母さんであり、ポップがお兄さんという繋がりだったとは・・。この事実には自分もビックリしました!確かにキャンディは幼いながらもこれまで驚異的な能力を発動するなど凄い存在だと感じていましたが、まさか・・という感じでしたね。
バッドエンドプリキュアとの戦いでは、己の姿と似た相手に追い詰められることに・・。でもどんな状況でも希望を捨てずに戦い抜いたプリキュアが激闘を制しましたね!
そしてピエーロは世界中のバッドエナジーを吸い尽くし、更に部下のジョーカーも取り入れるなど完全復活を遂げることに・・。果たしてプリキュアとピエーロの戦いの結末はいかに!?

来週はいよいよ完全復活したピエーロとプリキュアとの最後にして最大の戦いになりそうですね!そしてミラクルジュエルから孵化したキャンディもプリキュアと一緒にどのように戦うのか楽しみです!!
[ 2013/01/13 19:27 ] [ 編集 ]
キャンディ=ミラクルジュエルを破壊すること、それがジョーカーの真の狙いだった。闇のプリキュアを撃破したと言う場面は、映画プリ5のあの場面と連想させる。しかもロイヤルクイーンとキャンディ、ポップが親子であるのは驚きでした(元ネタはスイプリで、アコとメフィストが親子であったことが明かされたシーンでは?)。
ジョーカーの野望は、これでは終わらない…。
遂にピエーロが復活!世界はおしまいだ!
[ 2013/01/13 19:43 ] [ 編集 ]
>酢昆布さん

今週はみゆき達とバッドエンドプリキュアの激突や、クイーン、キャンディ、ポップの血縁が明らかになった内容でした。
本当にキャンディは小さいながらもデコルを使いこなし、みゆき達のサポートに貢献する…、これが伏線だったのかと我ながら驚いています。

バッドエンドプリキュアとの戦いは己のネガティブなクローンとの戦いを模したものでしたが、希望を捨てずに戦ったみゆき達は彼女たちのパワーを上回っていたのでした。勝利への執念が実った形ですね。

ただでさえ卑怯な戦いを好むジョーカーは更にピエーロと一体化することでパワーアップ。これぞ最後の戦いに相応しいラスボスになったといえるのでしょうな。

来週はいよいよキャンディも戦いの場に。この姿が……注目!!
[ 2013/01/13 19:50 ] [ 編集 ]
>ドルフィンビーナスさん

ジョーカーの狙いはキャンディ=ミラクルジュエルだったのですが、ミラクルジュエルは単なる女王の卵にすぎず、さすがのジョーカーもやられた感じが表情に出ていましたね。
しかも『スイプリ』を彷彿とさせるロイヤルファミリーが今回も登場。本当に「なるほど」と唸ってきそうな…。

しかもバッドエンドプリキュアは『プリ5』映画に出てきたダークプリキュア5を彷彿とさせました。映画当時のキャスティングは本物と偽者で違う声優を起用していましたが、今回はオリジナルと同一。しかも西村ちなみさんのバッドエンドビューティーはかつてのダークドリームを彷彿とさせていました。ああ、のぞみとダークドリームのやりとりが懐かしいな…。

来週はピエーロが本格的に復活。残り2回見逃せない!!
[ 2013/01/13 20:01 ] [ 編集 ]
今週放送された回を含め、残すところあと3回となったスマイルプリキュア。さすがにそれぞれの戦いを細かく描くことはかないませんでしたが、それでも見応え充分でした。

みゆき役の福圓美里さん、
あかね役の田野アサミさん、
やよい役の金元寿子さん、
なお役の井上麻里奈さん、
そしてれいか役の西村ちなみさん、

5人とも正義の戦士と悪の戦士を声を変えずに演じ分けるという我々素人にはとてもできない離れ業をやってのけたことに痺れる憧れるゥッ!

特にれいか役の西村さんは、6年前にダークドリームを演じて以来二度目の「悪のプリキュア」。ダークドリームとカブって見えたのは、私だけではないでしょうが、「来週悪ビューティが改心しそうになってジョーカーに殺される」とふざけて言った自分が恥ずかしい…(/ω\*)


と、ここで衝撃の新事実が発覚!なんとロイヤルクイーンはキャンディのお母さんだった!つまりキャンディとポップは王族!

そして「ミラクルジュエル」はキャンディが王女として覚醒する段階になったことで変化してできた「繭」で、「願いを叶えてくれる」という伝説は真っ赤な嘘だった!

私としてはキャンディとポップが王族だったということが一番の衝撃。「なぜ今まで話さなかったのか」と疑問に思いましたが、色黒・イケメンな王子様の言葉を借りて「だって言う必要ないじゃないか」ということにしておきましょう。


バッドエンドプリキュアが撃破され、最後のデコルも失いもはや万策尽きたかと思われたジョーカー。しかし、奴は転んでもただでは起きなかった!搾り出しすぎて地球が砂漠になるほどの量のバッドエナジーを限界まで取り込んだピエーロに自ら吸収され、「絶望の巨人」を復活させてしまったのだ!

自分の提唱した「ジョーカーはピエーロの体の一部もしくは本体」説が外れたのを悲しんでいる暇はない!果たして戦いで疲労した5人に勝ち目はあるのか!?

1年前のスイプリみたいに最終回ひとつ前で戦いが終わっちゃったりするのか!?

「シフォンを超えた」とまで言われるポテンシャルを秘めたキャンディは、人間の姿になってまたまた不思議なことを起こしちゃうのか!?

ドキプリ(とキョウリュウジャー)に頭を切り替える準備をなんて言っていますが、とてもそんなことしていられなくなりますな!

あと2回、次回も楽しみにしましょう。
[ 2013/01/13 22:04 ] [ 編集 ]
今回は、スマイルプリキュアVSバッドエンドプリキュア!!

福圓美里さんが、まるで二重人格を宿しているような演技で、悪ボイスから、本気の気合いボイスまで、使い分けるなんて声優さんって改めて凄いですよね!

他の4人も悪ボイス凄かったです!

バッドエンドプリキュアは、本当に隠し玉もいいところでした。バッドエンドピースの嘘泣き、ワルあざとい。
夏コミケにも絶対影響度半端なし!!

個人的には、やっぱり、三人衆を早めに和解させて、もうちょっと早めに出してもよかったなぁ…。

ジョーカーが「ミラクルジュエル」を狙ってたのは、実は、どんな願いがひとつでも叶うとか以前に、ミラクルジュエルを破壊し、ロイヤルクイーンの復活を止め、換骨無きまでに世界をBADENDにさせるという。他人の命、ミラクルジュエル=キャンディも、目的のためなら、手段を選ばず消去させるとは…
汚く恐ろしい敵キャラだよ……

カウント99って… 復活カウンターってカンストするんだな…

次回は、世界がBADENDになって砂漠化した地球で、ラスボスとついに最後の対決!!
もうスマプリも残り2回しかありません。
最後の最後まで、プリキュア5人とキャンディが起こす奇跡から目が離せない!!
[ 2013/01/13 22:35 ] [ 編集 ]
>特撮大魔王さん

ダークプリキュア5と違い、同一の声優を起用したバッドエンドプリキュアは、声優のプロフェショナルぶりを堪能出来る真骨頂でした。

>ダークドリームとカブって見えたのは、私だけではないでしょうが
この言葉に「オイ、俺もそうだよ」と思わず言ってしまいそうです。私もそう感じていましたし。

>ロイヤルクイーンファミリー
ここに来て衝撃の真実を浮き彫りにさせていました。先週の3幹部がメルヘンランドの妖精に続き、クイーン、ポップ、キャンディとロイヤルファミリーの形成をなすもので、しかもミラクルジュエルはただの王女の蚕に過ぎなかった事実……侮れませんねぇ。

やはりジョーカーの執念は尋常ではない。失望させたかと思いきや、ピエーロとのフュージョン!予想はできたのですが、実物を見ると更に衝撃的なモノですな!!

>1年前のスイプリみたいに最終回ひとつ前で戦いが終わっちゃったりするのか!?
これは見てからのお楽しみですね。

キャンディの人間態も見られることでしょうし、後2回、面白そうなラストに乞うご期待!!
[ 2013/01/14 04:45 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん

5人の主演声優がそのまま演じるバッドエンドプリキュアはまさにプロフェッショナル!福圓美里さんの人格を使い分ける演技は見るものを見せてくれた!本当に声優の演技力を堪能できました。

>バッドエンドピースの嘘泣き、ワルあざとい。
黄キュアの伝統になりつつある(?)あざとさはバッドエンドでもそつないですね。金元寿子さんもいきいきと演じていましたし、他の声優たちも面白くかつ真剣に演じたのが伝わってきました。

>個人的には、やっぱり、三人衆を早めに和解させて、もうちょっと早めに出してもよかったなぁ…。
どうもあっさり解決しただけに物足りなさも出てきましたね。本当に心残りです。

>ジョーカーとミラクルジュエル
やはりジョーカーはどこまで狡猾なんだと思ったのですが、このような悪どさを演じた三ツ矢雄二さんはすっごいプロの境地ですな。一言だけでは片付けられないといえるでしょう。

>カウント99って… 復活カウンターってカンストするんだな…
悪のカウントは止まらないといっても過言ではありません。これはホントに恐ろしい……………。

いよいよ来週はラスボスVSプリキュア!残り2回も十分堪能できそうです!
[ 2013/01/14 04:59 ] [ 編集 ]
今回で一番印象に残ったのはバッドエンドピースのあざとさですw
もうどっちが本物でも違和感がないような(ry
薄い本が厚くなるなぁ(ゲス顔

ロイヤルクイーン様の娘がキャンディ=ミラクルジュエルだったことには驚きました! 次回人間化するようですが、かわいかったです!

そしてジョーカーの真の狙いは「願いがなんでも叶うミラクルジュエルを手にして、願いをかなえてもらう」のではなく、「希望=ミラクルジュエルを破壊すること」だったということにも驚きました。バッドエンドプリキュアが倒された後、情けない声を出していましたが、案の定開き直りましたねw

今回も声優の素晴らしさが惜しみなく出ていましたね!
福圓美里さん、金元寿子さん、田野アサミさん、井上麻里奈さん、西村ちなみさん、そして、ジョーカを演じた三ツ矢雄二さん!
三ツ矢さんはプロの技を、ほかの人もベテランに負けず劣らずの演技力に脱帽です!

次回も見逃せませんね!
[ 2013/01/15 18:14 ] [ 編集 ]
>キハ40 841さん

バッドエンドピースは本家もあざとければ暗黒側もあざといという東映アニメーションも認めたのでしょうかw同人作家ホイホイでしょうww

キャンディとロイヤルクイーンはどのような間柄かと気にした人もいたことでしょう(私は単なる上下関係にすぎないと考えていました)が、ここに来て母と娘の関係と驚いた人たちが多いと思われます。しかも息子はポップと『スイプリ』のアコ一家を彷彿とさせますね。

やはりジョーカーは転んでもタダでは起きない。この悪知恵は一級品ですね。最後までプリキュアを苦しめてくれることでしょう。ピエーロと一体化し、最強のラスボスで!

やはり声優の力量に思い知らされましたね。レギュラー声優初体験にかかわらず、田野アサミさんの成長振りには目から鱗です。おっと、田野さんに関しては最終回直後のまとめ(予定)でもたっぷりと語りたいと思っています。もちろん、他の声優たちもね。
[ 2013/01/15 20:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。