今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スマプリキャラガイド22・星空タエ 

多分47話の感想が日付変更線近くになりそうな予感です。

そのおわびとして一定時間ごとにキャラガイドを紹介することにしています。


みゆきに多くの影響を与えた祖母・タエさんからです。


みゆきを笑顔にする為の手鏡なのよ

(C)ABC・東映アニメーション

★名前★星空タエ(ほしぞら たえ)
★声★松尾佳子(まつお よしこ)
★キャラ像★

田舎に住むみゆきの祖母。家族から一緒に暮らそうと誘うも、山の仲間たちと暮らすことを生きがいにしているため離れずにいる。また、ウルフルンからバッドエナジーを奪おうとするも影響せず何食わぬ顔で話した脅威の持ち主。人見知りだったみゆきを笑顔にするため、手鏡をプレゼントしたことからみゆきの人生に影響を受けている。

このみゆきにしてこの祖母あり。納得行きそうな。

★世界名作劇場の主人公が2回。更に名誉キャラも★
松尾佳子さんを紹介しましょう。「世界名作劇場」シリーズの常連声優として知られており、『母をたずねて三千里』のマルコ役、『ふしきの島のフローネ』のフローネ・ロビンソン役の主人公2回を経験(個人的にはフローネがお気に入りでした)。ほかにもサンライズロボットアニメ第1号の『無敵超人サンボット3』ヒロイン・神北恵子役で出演。ここからガンダムなどにつながるヒロインの先達を演じた名誉を持っています。
現在でもナレーションの仕事を担当。存在感はバッチリです。
関連記事
スポンサーサイト
みゆきがバッドエナジーが通用しなかったのは(1話参照)、祖母の影響かもしれない。ウルフルンがいくら闇の絵本を使用しても効いていなかった(これはスイプリの響の両親にも見られたが、限度がある)。もしかしたら最終決戦の時、彼女のみバッドエナジーが出なかったのかも…
[ 2013/01/20 16:04 ] [ 編集 ]
>ドルフィンビーナスさん

隔世遺伝なるものがあり、みゆきの影響は恐らくタエさんによるかもしれません。しかもバッドエナジーを出さなかったのは長らくの人生からきたものでしょうな。

スイプリの響の父は何かと特異な存在だったのを色濃く残しています。やはり「徒者ではないんだな」と。
[ 2013/01/21 08:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。