今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドキプリ04話・お断りしますわ!私、プリキュアになりません!! 

いよいよありす登場!


第4話『お断りしますわ!私、プリキュアになりません!!』

いよいよありすがロゼッタに!
しかも財閥の令嬢の力を発揮!今週も注目だぞ!

(C)ABC・東映アニメーション


お嬢様だからって72色の色鉛筆とは…生意気なんだよ!
アンタたち、やめなさい!

こんな小学生時代の話から始まった今日のドキプリ。マナと六花はありすの家にお呼ばれしたワケとは…。

プリキュアの事で話が………
ブッ!!

何故ありすがお見通しになったのか??それは!!

セバスチャン!
どうもでランス!

先週行方不明になったランスのせいだった!お前が原因か!!

ランス……いつの間に??

そのいきさつを説明すると………。

みんなどこでランス~?
ウワァー!
大変!しっかり!!
……というわけでランス

…というよりマナと六花の自業自得なワケですがw
ところが、これだけで驚くわけにはいかないのだ!

バタン!!
プリキュア、ラブリンク!!

タワーの防犯カメラにはマナの変身シーンが残されていた!

こ、これは………
クローバータワーの防犯カメラの映像です

運よく秘密を知る者はありすとセバスチャンのみ。やはり秘密厳守は必須で、ありすが出した提案は!

私にマナちゃんたちをプロデュースさせてくださいな

ありすがマナと六花をプロデュースする提案を。あざとい!!

ダイヤモンド=六花の登場で恐れをなすイーラ。しかし、既に手は打ってある?

プリキュアはまだ増えるのかしら?
早めに滅ぼしたほうがいいかもな、トランプ王国の時みたく

さあ、早速ジコチューがやってきたぞ!

大貝町の駅前のようですな
四葉財閥の情報網を侮ってもらっては困りますわ
サンダーバードの如く家から車が!

これが四葉財閥の力だ!マナたちは早速駆けつける!!

ガーッ!!
ウプッ

マナと六花がピンチ!そこでランスはありすに声を掛けるも……。

ゴックン
僕たちも戦うでランス~!

悠々とティータイム。しかしありすに先見の明が!

ジコチュ~~~…
何、電池切れだと??
今です!!

イーラくん、先見の明がないぞww
画像も削除するとはセバスチャン、抜かりなしだな。

「ありすはどうして戦わないランス?」と苦言を呈するも………。

どうしてありすは戦わないランス?
これがないと変身できないのシャル

キュアラビーズがなければ無理な話。ところが次の瞬間!!

クローバータワーで露店のお兄さんに頂きました
このお兄さんはw

ジョーはありすに近付いたのですねwあやしいww

そこでランスはありすにプリキュアになることを妖精、いや、要請したのですが……。

私……プリキュアにはなりません
ガーン!ありすのバカー!!

プリキュア辞退を聞きランスがショック!
それには理由があるのでは?とマナが探っていたのはありすも一緒にいた小学生時代のこと。

アンタたち、恥を知りなさい!!

お嬢様の物珍しさからからかわれることが多く、常にマナはありすの味方だったのです。

……が意外な出来事が!

よくも弟たちを…、テメェがやったのか?
アタシ、自分じゃ敵わないからって年上に頼るような卑怯者じゃないもん!
お前、ホントは目立ちたいだけなんだろ?
みんなから「ウザイ」って言われてるんだからな!

今度はマナに精神攻撃する少年たち。子供心ながらもこれはひどい!

アタシ……、そんなんじゃないもん!

だが、そんな時に助けてくれたのは!

マナちゃんに対する暴言、今すぐ取り消してください!!
カッ!!

ありすの習い事の多さで兄弟たちをノックアウト。

参りました……

友達思いとはいったもので、馬鹿にされると怒りで我を忘れすことを理解しているようですね。
それ以来、ありすは武道の稽古をやめてしまったとのこと。

それでも諦めきれずにいるランスは再びありすのもとへ!

もう一度ありすの所へ行って来るランス

「本当は戦いたいのでしょう?」
セバスチャンはお見通しだった!!

お嬢様が一番輝いているのは、マナ様たちと一緒にいるときだと思います

しかし、過去のトラウマからか、戦うことに消極的になってしまったようです。

私はいつか自分を見失い、誰かを傷つけてしまうかもしれない…そんな私にプリキュアの力は危険です

…と、ここでランスが説得する!

プリキュアの力は大切な人を守るためのモノランス!

しかも、祖父の言葉を思い出した!

ありすよ恐れるな、己を磨き、心を高めよ!

「力とは相手を打ち従えるためのモノではない。お前が拳を振るったのは何のためだ?力は己の愛する者を守るためのもの、それを忘れなければ二度と力に飲まれることはない…」

ここでありすは全てを吹っ切ることができたのだ!

私はもう…恐れません!

俺のランチはカツサンドー!

ラジカセを知らなくなる世代に来ちゃったんだな~、マナがそうでした。
マナと六花は早速変身してラジカセジコチューと対決!!

バーカ、これがあるんだよ!
ワッ!

しかもイーラくん、これで本当に抜かりなし?苦戦するマナと六花のもとに!

お待ちなさい!それ以上私の大切な友達を傷つけるのは…
許しません!!

さあ、いよいよありすの変身だ!!

プリキュア、ラブリンク!!
サッ

「ひだまりポカポカ!キュアロゼッタ!!」

ひだまりポカポカ、キュアロゼッタ!
世界を制するのは愛だけです、さぁ、アナタも私と愛を育んでくださいな

カッチカチのロゼッタウォール!!
防御こそ最大の攻撃です!

「防御こそ最大の攻撃です!!」

マナのマイスイートハートがトドメをさした!

ふむ…
君こそ僕の最高のパートナーランス

こうしてありす&ランスコンビ誕生!しかもソードのことも知っているようで…。

それでしたら、心当たりがあります
それがこの方なのですが…

やはり防犯カメラでしたかwww

ということで今週はありす初変身のエピソード。賢く強く、しかもあざとい!ありすは史上最強の要素を兼ね備えたキャラではないかと私は思います。
しかも友達思いで友のためなら怒ることも恐れない。しかし友情を守るためならということに気付かず一度はやめたのですが、友を守ることを思い出させたランスと祖父に感謝しないとね、ありすちゃん。

しかも真琴=ソードであること知ったマナの心境は?来週も見逃したくない!

ありすのじいちゃん、ラブのじいちゃんか!

来週はまこぴーがソードである事実を知らされるマナ!

ソードの真の姿が明かされる!
来週も見てくださいね!

関連記事
スポンサーサイト
今日は、キュアロゼッタ誕生!

最初は、ありすは、何故プリキュアになりたくないのか…
それは、幼少の頃、いじめられたことがあるから、足手まといになりたくないからやりたくない…


……というのは間違いで、実は、ありすは、不良相手に喧嘩をし、そして返り討ちにするほど、自分が強いから理性を失った時、力の暴走がヤバいと… 
これには驚きました。見た目と行動のギャップがありすぎるww

しかし、四葉財閥… まるで忍者屋敷みたいな邸宅でしたね。今後の、四葉財閥の屋敷の裏側が気になる…
防犯カメラにマナさんの変身バンクが全て映っていたなんて…なんてハイテクな防犯カメラなんだ!

ありすの変身バンクは、黄色プリキュアの伝統か(?)、相変わらず期待を裏切らず、あざとかったです。
ロゼッタウォールは、色々と、今後の応用技が効きそう… 物理技にもなりそうだ…

マナさん。車酔いするのか…。まぁ、推定時速数百km/h出していたので仕方ないが…。

一方、自己中側のイーラ君。1回目は、電池切れで自爆だし、今度は、ラジカセで電池切れの心配ないとか言って、電源コード切れたらOUTに決まってるのにw さすが、アホの子だww

でも、2回目の倒し方は非常に奇抜で「ノイズキャンセラー」を応用したんですよね。よいこのみんな分かったかな?

しかし、もう「ラジカセ」を知らない世代になっているとは…

次回は、剣崎真琴こと、スーパーアイドルまこぴーが、キュアソードの正体なのか?な回。防犯カメラ仕事しすぎですwアイドルがプリキュアって凄いな……

次回もドキドキ目が離せない!
[ 2013/02/24 18:06 ] [ 編集 ]
今回のドキプリは怖かった…
安心と信頼の防犯カメラ…
さすがありす汚い…
ランスwお前が元凶かww
にしてもあの子供二人と不良はマジでむかついた…ウルフルンとアカオーニとキュアハッピーとキュアビューティを呼びたいレベルだわ…さすがに殺意は沸いた…
よくもマナを泣かしやがって…俺の嫁を泣かせるとはいい度胸だなあいつらは…(怒)
あの時の耳に残った台詞は「ウザい」「おせっかい」「でしゃばり」とか…あれだけはさすがに切れそうになったわ…
あの後マナ絶対泣いてるよな…
あの時のありす怖かったなぁ…
それにしてもイーラ君、学習したな…これでもし来週はまたイーラ君学習してなかったらまたやられるぞ…
ハートが乗り物酔いとは…まあ丈夫だから大丈夫よね?
今回のコメントで少し怒ってしまったのですみません、以降気を付けます。
[ 2013/02/24 18:14 ] [ 編集 ]
ラジカセ…もうこの時代にないですね…
まさかのビックリです。
それにしても、四葉財閥は恐ろしいですね…
[ 2013/02/24 18:34 ] [ 編集 ]
まさに表題の通り。ありすさん自体が東京クローバータワーのオーナーというのも驚きではありますが、セバスチャン執事の存在も見逃せないところではありますね(この時点で水無月家の坂本執事と肩を並べる存在感の強さ!)。
一方でロゼッタウォールを見て、ハトプリに登場した妖精の1人・ポプリ(キュアサンシャインのパートナー妖精)のメロンパン型バリアを思い出したのは私だけではないはず・・・。
ありす役の渕上 舞さんは、今日のキュアロゼッタ誕生エピソードを出身校である代々木アニメーション学院の体験入学イベント出席のため訪れた故郷・福岡のホテルの部屋のテレビで見た(本人ツイッターより)そうですが、片や渕上さんはガルパンCVから8人目のプリキュアCV入り、こなたランス役の大橋彩香さんはアイカツ!CVから2人目のドキプリCV(1人は寿さん)、しかもプリキュア妖精CV最年少レコードホルダーという事で(この点は今後のキャラガイドに期待)、先々も期待できる声優さんですね(しかもホリプロですし)。
[ 2013/02/24 18:37 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん

ありすの悪ガキ相手に完膚なきまでにとっちめたことは誰にも想像できなかったことでしょう。人は見かけによらないものです、ホントに。

四葉豪邸は昔のサンダーバードみたいな仕掛けがあった家屋で、まさに豪邸。999mのタワーやからくり要素のある家は現実に作ろうとしても、国会の予算案をオーバーしそうな莫大な予算になりそうです。あ、アニメだからいいんだね。

ありすの変身バンクは黄色キュア伝統の「あざとさ」が生きていました。やはり一度で良いから歴代共演・黄色キュア一斉変身を見てみたい!

イーラくんは期待を裏切りませんね。失敗してもめげずに頑張ってほしいな。あ、学習能力は別ですけど。

>ノイズキャンセラー
最近のヘッドホンにも採用されている最新技術を利用した技は、ここでもあざとさ発揮wありすファンが増えそうですな。

>ラジカセ
最近はiPodやスマートフォンが台頭しているためか、ラジカセも衰退の一途……。ただ、テレビで放送されたラジカセコレクター垂涎のショップが紹介されましたが、実はこの場所が私の住む家の近所にあるんです…。

>防犯カメラ仕事しすぎですw
本当に四葉財閥は抜かり無しですw

来週はいよいよまこぴー=ソードが明らかになりそう?な話。それよりアイちゃん(仮名)はいつから出るのかな?
[ 2013/02/24 19:17 ] [ 編集 ]
>ヴァンさん

マナの精神的攻撃を受け涙するシーンは「絶対に許せない」と心の中で思っています。どうもガキのくせに汚いなぁと思った人は多いはず。ただ「あ、あの頃の俺はそんな奴だったな」と己を思い知らされる人も出てきたことでしょうな。

それにしても、マナを思いやるありすは想像以上の恐ろしさを発揮していましたね。財閥ゆえに数々の鍛錬を繰り返した成果といえるのかも。

イーラくん、学習能力がドンドンつきそうですが、まだドジりそうな…。マーモ姉さんやベール殿の戦いぶりが早く見たい!

>今回のコメントで少し怒ってしまったのですみません、以降気を付けます。
ドンマイ、これから気をつければいいことです。ネチケットはなるべく大事に!
[ 2013/02/24 19:27 ] [ 編集 ]
>畑中 智晴さん

本当にセバスチャンはありすの生活を殆ど見てきたせいか、親より全てお見通しなことがわかりました。水無月家の坂本執事も影の濃いキャラでしたね。

>メロンパン型バリア
あ、懐かしい!こうやって歴史をアレンジさせながら技を編み出すのはプリキュアの伝統なのかも知れません。え?ネタ切れゆえに?それは言わない約束でしょ、おとっつぁん。

>渕上 舞さん
プリキュア主演声優の中ではラブ役の沖佳苗さんの出身地・高知県を南下させ最南端(福岡県出身)になっています。ちなみに最北端はひかり役の田中理恵さんの北海道で、2番目はいつき役の桑島法子さん(岩手県出身)です。なお、最多は東京都出身の12人(ドキプリは不在。最近の例はスマプリの福圓美里さんと井上麻里奈さん)です。

>大橋彩香さん
妖精声優の中では最年少とあって本当に有望株といえる声優ですね。妖精や悪役は、もう少しキャラ像が固まってからかな?公式サイトも参考にしたいので、しばしキャラガイドはお待ちを。
[ 2013/02/24 19:42 ] [ 編集 ]
…と、あの不良たちは思ったでしょうね(ぇ
どうも、お久しぶりです。キハ40 841です。
プリキュアは見ていたのですが、コメントしようしようと思っていたらあっという間に1週間が過ぎていたということが続いてしまいました(^^;

さて、今回のジコチューは音に関するものに変化しましたね。
イヤホンからの音漏れ、ラジカセの騒音。今昔の騒音トラブルを表しているというのは安易に想像がつきました。

新しいプリキュアであるキュアロゼッタもとい、四葉ありす。想像通り変身シーンはかなりあざとかったですw
声優の渕上舞さんはガールズ&パンツァーというアニメで初主演を獲得した新人声優。これからの活躍に期待したいですね!

それでは、次回へ向けてパンツァー・フォー!
[ 2013/02/24 22:37 ] [ 編集 ]
>キハ40 841さん

本当にお久し振りです。よかったら過去の話のコメントもどうぞ!

今週のポイントはやはり不良兄弟たちを叩きのめしたありすでしょうな。私も「この後驚愕の展開が!」と思わせました。

>騒音トラブル
私も最近iPodを買ったのですが、ハマりすぎて音漏れを気にならないようなら……と我を振り返ったりしますw

>渕上舞さん
新人というより、既にデビュー5年目ということで厳密にはここに来て開花した声優といいましょうか。本当に渕上さんにとって代表作が増えた格好ですね。
[ 2013/02/25 04:55 ] [ 編集 ]
ありすは普段心優しいが、怒ると怖い。これはれいか、こまち譲り。防御型のプリキュアはキュアミント以来。決め台詞にこだわりが見られるのは、ピースの影響でも受けたのだろうか?
[ 2013/02/25 05:56 ] [ 編集 ]
>ドルフィンビーナスさん

ありすもこまちとれいか譲りといえるでしょう。やはり表題の如くです。

>防御型のプリキュアはキュアミント以来。
ロゼッタもミントの影響を受けたのでしょうか。どうもこまちとかれんを足して2で割ったような。

>決め台詞にこだわり
黄色キュアの伝統かな。かつてはレモネードの「はじけるレモンの香り」が強烈でしたが…。

黄色キュアつながりですが、出身地の話で「最北端はひかり役の田中理恵さんの北海道」と語りましたが、祈里役の中川亜紀子さんも北海道出身でした。ここに追加しておきます。
[ 2013/02/25 19:58 ] [ 編集 ]
今週のドキプリは、マナと六花の幼馴染であるありすがキュアロゼッタに変身するお話になりました。また四葉財閥の恐るべき監視能力に自分もマナ達同様に驚きを隠せませんでした・・。

ありすのキャラは、かれんの様なお嬢様タイプなのかと思ってましたが、本来の彼女は清楚であり天然な感じでした。しかし一方でとても友達想いで、実は怒るととっても怖くて強いのだと感じました。

パートナーの妖精ランスは、学校で寝過してもありすに運良く拾われ、マナ達の前では余裕にくつろいだりある意味大物なのかもしれませんねw まだ幼い感じもありますが、プリキュアになり戦って欲しいとありすを諭すなど芯が強く頑張り屋なのかなと感じました。ありすとは案外上手くいきそうな気もします!
また気掛かりなのがありすにも遭遇していたジョー岡田でした。しかもキュアラビーズを女子中学生対象に渡したり、この人ある意味でも怪し過ぎるぞw

来週は待ちに待ったキュアソードとまこぴーに関するお話になりそうですね!マナの憧れでもある人気アイドルまこぴーの素顔とは!?これは来週も楽しみ!
[ 2013/02/25 22:37 ] [ 編集 ]
>酢昆布さん

やはり四葉財閥の資金力は物凄いと感じています。タワーといい、豪邸といい………。現実では世界の大富豪が当てはまっていますがw

ありすはキャラ紹介では「性格はおっとり」と書いてあるものの、実は怒らせると怖く、友達がらみになると我を忘れるというキャラ設定は納得いきます。本当に大人しい人を怒らせると怖いんですね。

ランスですが、東映アニメーション公式では「妖精達の中では最年少で、甘えん坊」とありますが、メンバー最年少だから?大物臭が漂っているのでしょうかw
他の妖精たちはキャラ像が固まっていないだけにガイド化はしばらく難航しそうです。公式にも期待したいな。

やはりジョーはありすにもキュアラビーズを渡したのですね。うーん、ますます妖しい………。

来週は真琴のクローズアップエピソード。本当に注目ですな。
[ 2013/02/26 04:53 ] [ 編集 ]
今回はプリキュアが4人揃う重要な回であると同時に、ありすの意外な一面が垣間見えるお話でした。人を見た目だけで判断すると良い事がないぞ~

四葉家のお屋敷は、サンダーバードを連想させる仕掛け満載のカラクリ屋敷。人によってはアバレンジャーの「恐竜や」、仮面ライダー響鬼の「たちばな」の忍者屋敷的仕掛けなどを思い出すかもしれません。監視カメラに映った変身を「クシャぽい」し、ネット上に流された変身映像も全て処理するという完璧な事後処理、そして本人も実は超強いときたもんだ。

四葉財閥、敵に回すと恐ろしい((((;゚Д゚))))

私は身長の高さに注目していた執事「セバスチャン」でしたが、「クシャぽい」やらジコチュー出現などの情報をキャッチするやら、ありすお嬢様の本心を見抜くやら…彼からも坂本さんのような「万能臭」が漂います…

公式サイトなどの説明では「本人は優しい性格のため攻撃の類は一切できない」とありましたが、もしそのリミッターが外れることがあれば、今回の回想での悪ガキ×2&不良に対して見せたような「武神」ぶりを見せてくれるでしょう。
ロゼッタウォールはウルトラマンの「八つ裂き光輪」やキャプテンアメリカの盾のように放り投げたらきっと…

次回、キュアソードの正体がバレる!?マナは真琴の心を救えるか。3月になっても、楽しみにしましょう。
[ 2013/02/26 20:28 ] [ 編集 ]
>特撮大魔王さん
やはり人は見た目によらぬもの。その代表格となるのか、四葉ありす!

>アバレンジャーの「恐竜や」
>仮面ライダー響鬼の「たちばな」
かつてはダイナマンの「夢野発明センター」なるものもそうでした。もっと古くになるとゴレンジャーの「スナックゴン(のちにパーラーゴンにリニューアル)」も…(おーい、歳がバレてるw)

>四葉財閥、敵に回すと恐ろしい((((;゚Д゚))))
>セバスチャン
本当に抜かりなし!四財財閥の万能さは他に類を見ない完璧ぶり………。

>「本人は優しい性格のため攻撃の類は一切できない」
設定は簡単に変えられるといいましょうか、あくまで「初期設定」でとどめておいたほうがいいかも。

マナと真琴の関係が3月より進展するのか。注目ですな!!
[ 2013/02/26 20:47 ] [ 編集 ]
ありすの家系ですが来月公開の映画でも、他のプリキュア達もありすの本心を思い知らされるでしょうな。とくにやよいの母、ちはるさんが実を言うと四葉財閥のアパレルメーカーにつとめているとか。さらにはえりかとは!さらにはフェアリードロップも!これはある意味大事件です。
[ 2013/02/28 00:37 ] [ 編集 ]
>山田恵資さん

やよいママことちはるさんの職場が四葉系とは!前売り券を買っただけに映画が更に待ち遠しく感じますね!

えりかとの関係も深くなっているのでしょうな。さくらさんが関わっているとか………。シリーズは縦社会ではなさそうな気がしますぞ。
[ 2013/03/09 20:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。