今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドキプリ12話・マナの決意!あたし弟子をとります! 

いよいよ弟子を雇う??

第12話『マナの決意!あたし弟子をとります!』
マナに愛弟子誕生!(ノッさん「先週も使ってるじゃん!」)

そんなマナと弟子との間に芽生えたモノとは…??

(C)ABC・東映アニメーション

マナたちがいる教室に1人の男子生徒が来た!

相田先輩、僕を弟子にしてください!

なんとマナの弟子希望の男子生徒・早乙女純だ!

弟子というのは、尊敬する人のそばに付いて、色々なことを学ぶ人のことビィ

そもそも純がマナに憧れたこととは…。

重いでしょ?持って行ってあげるよ
その姿はまるで、白馬の王子様のようでした…

一瞬の一目ぼれからきたことなのでした。って、マナは王子様ではなく王女様でしょうに。

マナは王子様ではく王女様でしょ
早乙女純、弟子として頑張ります!

そんなこんなで始まったマナと純の師弟生活。マナは「助っ人のプロ」の面子を見せる!!

ハーイ、ご注文をどうぞ!
イチゴミルクとサンドイッチだね
ヤッター、さすが会長!!
六花様ー!アタシの分のことを考えてなかったよー!

己を犠牲にしてしまいましたが、それでもマナの助っ人根性は続く!

たいしたことない怪我でも、お大事にね!
ケンカの原因はなんなの?
信号は青だから渡って良いよ
ホントに助かっちゃった!
こりゃ助かるわ~

マナの頑張りぶりを目に焼き付けた純は、アイちゃんのお世話に挑戦!

赤ちゃんは意外に重い…

しかし疲れが出てきていました。それでもマナについていける純はたいしたもの。

ガラガラ…
疲れたときは甘いお菓子が一番ですわ
純くんって…、頑張り屋さんだね!

ただ経験の浅い純は疲れているだけにとどまっていました。

(僕は相田先輩のようになれるのかな…?)
頑張り屋の君のために、望みがかなうようお守りラビーズをあげよう

岡ちゃん、純くんにまで興味を持ってるのかよww

え…、ありがとうございます

ベールのおっちゃん、すごい傷跡だな。

クソッ…プリキュアめ!
もう後がない…それはお前たちと同じだ

キングジコチューも限界に達し、いよいよ切羽詰ったジコチュートリオ。
やはり本気を出す意外に生き残れないのか??

今までは本気出してなかっただけだろ?
このままじゃお前たちもタダでは済まない…
こうなったら本気出してプリキュアを倒してやる!

マナと純の師弟生活は今日も続いていた!

この本、全部読むんですか?
ホントにあの子は努力家ね

しかし、純にとっては限界に近付きつきあり………。

でも少し元気がないビィ
今日は重いから自分で持つよ
マナちゃんのお手伝い、今日もお疲れ様です

マナの万能と己の非力を対比した純。
憧れが嫉妬に変わる瞬間がやってくる!

帽子が飛んじゃった~!
ワッ!
取ったよー!

やはり隙あらばやってくるジコチューのイーラ!

お前の望み……叶えてやるよ
お前の闇を我に捧げよ!

しかし、ビースト化したイーラの姿は!!

ハーハッハッハ!!
あれはゾウ……
か、可愛い……

やはり見た目は無様。それでもマナたちは変身だ!!

可愛いって言うな!!

本気モードのイーラは「強く大きく逞しくなりたいって、これが彼の望みだろ?」と解釈。
その解釈はマナたちには通じなかった!

強くなりたい…大きく、逞しく……

「思いやる努力があって今のマナがある」。仲間たちはイーラビーストに集中攻撃!!

強ければマナみたくなれる?そうじゃないでしょ!
マナは初めからできたわけじゃないわ!努力を続けたからよ!
誰かのために何かをしたいマナちゃんの心。それが大事な強さなんです!
アタシだって落ち込んだり失敗することもある…純くんと同じだよ

やはりマナも一人の人間にすぎない。これは努力の賜物だ!

エーイ、トドメだ!!
足が動かない・・・!?

純のプシュケーがイーラの反撃を断つ!しかしイーラも意地だ!!

生意気なことしてんじゃねぇよ!!
あたし達は純くんのために頑張る!!
純くんを…返せー!!
フンヌ…
グォォォォ…
エイ!!

「強くなりたいって努力する純くんの思い、まっすぐな願い、…それは決して自己中な心なんかじゃない!」

純くんの思いは自己中な心じゃないよ!!

4人のチームワークがイーラビーストを倒したぞ!!

キュアハートめ……覚えてろよ……
どうかした??

マナたちは学校の花壇を見てビックリ!それは純の心だった!

あれ?花壇の花がこんなに咲いてるけど
実は園芸が趣味で、僕が育てた花を植えさせてもらいました

マナみたいになれぬとも、人の笑顔を見せたくて努力した純。
キーワードは「努力の賜物」でした。

こんな花壇作れるなんて感動したよ~!

いい遊び相手、見~つけた

今週はマナのよさが見られた話。今回の弟子の純にとっては勉強になったことでしょう。マナみたいにはなれなくても、自分なりにできることを見つけられた財産はハッキリ言って嬉しいこと。純くんェ…何か羨ましく感じたぞ!

それにしてもイーラくんもお似合いですねwww
来週も楽しみです。

純くんは山形の誇りの鈴木さん
モブ一同
新キャラはナベクミさん

来週はありすメイン&人間界に咲く王国のバラ??

マーモさんwwww
何か手がかりが得られるかも…

4月22日より「プリキュア応援アプリ」配信!スマートフォンを持っている人はお試しを!

プリキュアたちとツーショット!!



関連記事
スポンサーサイト
マナちゃんの回キター!
今週もマナちゃんのかわいかったですね。
マナ王子…やっと来ましたね…
流石六花ちゃん。幸せの王子って2話で言ったの正解ですね。

それにして購買のシーンあの歴史の聖徳○子に見えました…。
ドキプリは100%おもしろいですね。

戦闘シーンのマナちゃんかっこよかった…。
歴代プリキュアの中で惚れました。
ドキプリの中でマナちゃんがヒロインにしか見えない。

それにしても純君はめずらしいですね。
マナちゃんに膝枕…。
僕もお願いしたい…。


それにしてもキュアハートでも歴代の敵に勝てますね
例えばでデザトリアンとアカンベェとソレワターセとネガトーンとか…。
後はウエスターとサソリーナとアカオーニとサウラーとか…

興味津々ノ助さんはこのキュアハートとアカオーニとウルフルンとサウラーとクモジャキーとサソリーナとウエスターとエレン(セイレーン時代)で戦ったらどうなりますか?
キュアハートVSアカオーニとウルフルンと若いマジョリーナとイースとサウラーとウエスターとクモジャキーとサソリーナとコブラージャとエレン(セイレーン時代)です。
もちろん肉弾戦です

それにしてもジコチュー幹部リストラ近いですね。
もしのこのような本編が来れば…
イーラ君はもうだめですね。あれはラストチャンスがありませんね。
マーモ姉さんは少し危ないですね。
ベールさんは2回ほどやられてるからもうだめですね。
この3人は5月か6月か7月ぐらい殉職ですね。

4年前のウエスターも殉職フラグもありましたし…
3年前はサソリーナとコブラ―じゃもそうでしたし…。
去年のアカオーニだってそうだし…。
スタッフはそろそろ強い幹部を出してもいいレベルですね。

イーラ「僕、もう駄目だよ…(泣)」
ウエスター「…泣いていいよ。(泣)」
アカオーニ「俺様はジョーカーが優しかったから殉職はしなくてよかったオニ…(泣)」
サソリーナ「私もやばかったな…一時(泣)」
サウラー「ウエスター君は一度もがんばってないからねぇ…(苦笑)」
サバーク博士「なぜ、こんな弱い敵を出したのやら…(泣)」
ジョーカー「私がアカオーニさんをフォローしてよかったです…(泣)」
ベール「そういえば、俺もやばいなぁ…(泣)」

そういえば5歳児のアニメでジョーカーの中の人出演してましたね…。
ジョーカーさん…まさか転生するとは思ってなかった…。
[ 2013/04/21 15:34 ] [ 編集 ]
今回は、マナに弟子が現れるエピソード。
マナさんが、ピンク枠で今までにない万能なので、それが更にズームアップされた感じです。何でもできてハイテンション!まさに幸せ王子の冠って感じでした。

己を犠牲にしても、誰かのためになるってなかなかできないよ。
マナが勉強もスポーツも万能だから、弟子の純君が劣等感に陥ってしまうってのも分かります。
どう頑張っても他人のように強くはなれない。でも、まっすぐな思いは一緒だ!って言うの台詞はよかったです!

そう結果がすべて、じゃなくて頑張る過程も評価してほしい現代社会……

…さて、次回はありすメイン回。
お嬢様対決?!ありすの爆弾発言は飛び出るのか?!

そして、今回、焦らし出演の

新キャラのレジーナちゃん。
可愛さ高クオリティってなんなのさ!!

登場後、早くも中の人の渡辺久美子さんと共に話題沸騰中!レジーナにも目が離せない!!
[ 2013/04/21 15:48 ] [ 編集 ]
遅れてしまいましたが、
リスト登録ありがとうございます!(^_^)/

現在、私のブログにおいて、約週1(予定)でアニメの感想レビューを行っている「アイカツ!」というアニメは…
どうしても、この「ドキドキ!プリキュア」と比較されるんですよね。
こちらの作品では、プリキュアを卒業した幼女さんを対象にしたアニメとなっていまして、
若干、幼女層の年齢は高め。
こちらもDCD関係では、プリキュアシリーズと並び、現在爆発的な人気となっています。

ま、そもそも…
大きなお友達には関係のない話ですがねwwww

感想レビューってやっていて、結構、時間がかかります。
実際やって、そう感じました。

私の感想レビューの方も頑張って続けていくので、
引き続きよろしくお願いします!
[ 2013/04/21 15:57 ] [ 編集 ]
憧れが嫉妬に変わったことでジコチュー化することも有り得ることが、今回の話で分かった。次回悪役と思わしき美少女(セーラームーンに登場するあるキャラに若干似ている)の姿が...
[ 2013/04/21 16:17 ] [ 編集 ]
今回の終わりに謎の新キャラ・レジーナが出てきましたね!来週はありすがメインですが、この先どうなるんですかね〜?
[ 2013/04/21 16:31 ] [ 編集 ]
>ヴァンさん

今回の「マナの白馬の王子」は「アタシの辞書には不可能という文字はない!」とナポレオンばりに言っていそうな……。でもマナは人間ですからなんともいえませんw

購買の手伝いではやはり2世代前にあたる10000円札の肖像画の人を彷彿とさせていました。これはもしかしたらマナには偉人たちの血が流れているのでは…??

膝枕のシーンでは「純ェ…」と視聴者の人が嫉妬しそうな雰囲気でした。

>キュアハートVSアカオーニとウルフルンと若いマジョリーナとイースとサウラーとウエスターとクモジャキーとサソリーナとコブラージャとエレン(セイレーン時代)です。
チームではひとたまりありませんが、1人づつならなんとか倒せそうです。でも、束になっては……。

ヴァンさんいわく「ジコチュートリオ退場説」を提起させていますが、さぁ、これからどうなることやら。レジーナなるキャラが加わり、更に賑やかになりそうです。

>5歳児のアニメ
んー、調べてもわかりませんなぁ。なんでしたっけ…。
[ 2013/04/21 19:00 ] [ 編集 ]
たびたびすみません
クレヨンしんちゃんのクレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセスです。
マズマズ・イケーメンで三ツ矢雄二が演じてました。
すみません><大慌てで書いてたのですみません><
[ 2013/04/21 19:13 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん

今週はマナが八面六臂の大活躍で、純に対して嫉妬した六花がいじらしい気がしてなりません。やはり本妻ゆえに嫉妬心が燃え上がっているのでしょうかw

マナが特別に抜きん出ているためか、純の己の力を思い知らされた場面は「やはりマナはウルトラパワーの持ち主なんだな」といった感じです。常人には敵わない、やはりプロなんだなと。

>そう結果がすべて、じゃなくて頑張る過程も評価してほしい現代社会……
成果主義と化した現代社会。「頑張れば報われる」という言葉も通じなくなりつつありそうです。しかし震災発生以降はこれを見直す機会があっていいはず。

来週はありすがようやくメイン。「ひだまりポカポカ」ではなく「ひかげでブルブル」のありすちゃんにスポットを当てて欲しい!!

更にレジーナ登場でジコチュー一族はどうなることか!
…それよりジコチュートリオのキャラ紹介をお願いしますよ、ABCさんと東映アニメーションさん。

>「プリキュア」と「アイカツ」
同じバンダイだからでしょうか、比較されるのも無理はないようです。他に「戦隊」と「仮面ライダー」があるわけですし。

>感想レビューってやっていて、結構、時間がかかります。
そうなんですよ。「フレプリ」当時は2時間ぐらいで書き上げていたのですが、最近では4~5時間はザラといった感じです。それだけ思い入れが増えたからなのでしょうか。

>リスト登録ありがとうございます!(^_^)/
こちらこそ。これからは『アイカツ!』も楽しんでいきたいです。
[ 2013/04/21 19:25 ] [ 編集 ]
>ドルフィンビーナスさん

憧れが嫉妬に変わるというのは、愛と同じですな。愛が憎しみに変われば人を殺すような事件に発展しかねないし。本当に怖いよ~。

>セーラームーンに登場するあるキャラ
あやかしの4姉妹か、スーパーズに登場した敵キャラか。どうも同じ東映アニメーションですから違和感なしはごもっともでしょう。

>山田恵資さん

ようやくありすメインですか。この日を待ち焦がれている人も多数いらっしゃるようですね(私も含めてですが)。


>ヴァンさん

そういえば5歳児キャラはしんちゃんだったのでしたね。うっかりチェックし損ねたのですが、レンタルにあるかも…。
[ 2013/04/21 19:45 ] [ 編集 ]
ある日自分を助けてくれたマナに憧れるようになっ13歳の少年、早乙女純。彼の気持ちは「単なる憧れの気持ち」程度にしか描かれていませんでしたが、何だか「それ以上」ともとれる気が…NL好きとしては彼は要注目です。

強くはないけれど、強くないなりに頑張り、人を幸せにしようとする彼の気持ちには感嘆しました。キュアラビーズを岡田さんから譲り受けたというのもあり、再登場の予感もします。

いずれにせよ、純くんはこのままただのゲストキャラとして終わらせてしまうのは惜しいキャラ。またどこかで出番が欲しいものです。

そういえば、純くんは3年前に登場した少年、ハヤトくんと私の計算では(サザエさん時空が崩壊した世界にて)同い年なんですよね。ハヤトくんのセリフがある出番はたったの2回ですが、彼の美しい心は私の中にかなりの存在感を残しており、その結果が私の妄想世界で幸せになっているゆりさんです(笑)

ハヤトくんのゆりさんに対する気持ちは明確に「恋愛感情」として描かれていました一方、純くんの気持ちは果たして…私の妄想世界に新たなる風が吹こうとしています。

あと、ビーストモードになったイーラの足を受け止めた時のダイヤモンドたちがやたら怖い顔になってたのはネタにされそうな…

来週にはマーモ姉さんもビーストモードを披露するようで、新キャラ、レジーナと一緒に楽しみにしましょう。
[ 2013/04/22 19:34 ] [ 編集 ]
今週のドキプリは、純君という男の子がマナの弟子入りを志願するお話になりました。そしてマナの凄さを改めて感じさせられることに。

自分から見たマナは、面倒見が良く、頼もしい存在という感じでしたが、今週のお話を見ていると純君がマナに憧れるのも分ります!特にパンの注文を受ける場面には聖徳太子を彷彿させられましたw

ですがマナにとっても、六花達のフォロー(アイちゃんのお世話なども含め)があるので成せる事なのかもしれませんね。またイーラは本気でプリキュアに挑んでいましたが、あの象は確かに可愛いらしい容姿でしたw

来週はお楽しみのありすがメインのお話になりそうですが、諸事情により来週は帰宅後に録画での視聴になりそう・・。そして謎の女の子にも注目したいです!
[ 2013/04/22 23:58 ] [ 編集 ]
>特撮大魔王さん

ホントに純くんはゲストキャラだけでは有り余るくらいの活躍でしたね。もしかしたら準レギュラーに届きそうかも。

しかも岡田さん、純くんにお近づきになろうというのですから………。余計妖しさが倍増、いやそれ以上でしょうかw

>ハヤトくん
『ハトプリ』も現在から3年も前になるんですね。この時系列でいくと計算はあっていてもおかしくなさそうですな。しかもゆりさんとは………。想像するだけでハァハァ←落ち着きなさいよ

イーラのゾウビーストの足を止める六花たちの顔は、もはや伝統?シリーズにもこのような表情が多いのは。

来週はマーモ姉さんがビースト化!レジーナたんと一緒に期待大です!!
[ 2013/04/23 17:15 ] [ 編集 ]
>酢昆布さん

やはりマナの超人ぶりは誰にも真似できない凄さがあります。これは六花たちが言うように「マナの努力の積み重ね」としかいいようがありません。

しかし努力だけでは大きくなれない。これは「経験」をプラスして為し遂げたからでは、と私は思います。ホントに「経験はモノを言う」ものです。

しかしイーラくん、見た目が可愛いのにやることはエゲツナイ。ベールおじさんが言うように「見た目だけで判断するな」とこの言葉の重さは相当なものです。

>諸事情により来週は帰宅後に録画での視聴になりそう・・。
私も放送日に用事があったときには帰宅後食事を済ませ録画したのを見ながらレビューしています。
でもようやくありすに陽の目が当たることですから、ワクワクしながら乞うご期待。
[ 2013/04/23 17:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。