今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドキプリ23話・愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い! 

エースが出した5つの誓いとは?

第23話『愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い!』

私が住む関東地方では梅雨明け宣言をしたばかりで、既に今日は今年初の猛暑日になっています。
私は私生活で相当落ち込んだりしていますが(こればかりは秘匿にしておきます)、猛暑とそれをなんとか乗り切りたいです!

今週はエースが文字通りエース級の活躍ぶり!行くぞ!!

(C)ABC・東映アニメーション

レジーナの前に突然現れたキュアエース。

彩れ!ラブキッスルージュ!
ときめきなさい、エースショット!バキュ~ン!!

容赦なくレジーナを圧倒。しかし、マナはこのことで喪失………。

プリキュア……絶対許さない!!
さあ、立ちなさい!!

そのことに容赦なく責めるエース。マナに贈った言葉はこれだった!

プリキュア5つの誓い、1つ、いつも前を向いて歩き続けること!!

「プリキュア5つの誓い、1つ、いつも前を向いて歩き続けること!!」

それでも立ち直れずにいるマナに、エースが厳しさを見せてくるぞ!

これはあなたが愛を取り戻すまで預かります!!アデュー…
アタシにはプリキュアの資格はないんだよ…

マナが落ち込んでいる時、レジーナは苦悶。と、そこに新たなジコチューの幹部たちがやってきた!

アンタたち、あれからまだ1つの世界も攻略できてないんですってぇ~

カマっぽいのはリーヴァ!もう1人のゴツイ奴は!

俺たちは世界を6つも滅ぼしてきてやったぜェ~!

グーラだ!!7つの大罪は5人に及ぶ?

プリキュアの殲滅はお前たちに任せたぞ!!

最強(?)の切り札になるかこの2人。
一方、マナはあの日以来落ち込み続きでした。

落ち込むマナなんて、めったにないことだからな
マナはすぐに元気になると思います

真琴は「マナはすぐに元気になると思います」と、やはり仲間たちは心配してくれています。
しかし、四葉財閥の力でもエースを解明することができません。

エースのことですが、有力な情報は未だ掴めておりません

宗吉さんがマナに手伝ってもらうつもりだったフリマ参加。ここに真琴が助太刀を。

まこぴー、これください!
人が集まれば活気が生まれるし、活気のある町はみんなを笑顔にするぞ

まこぴー効果で賑やかに。マナがこれみたいに活気を取り戻して欲しいと願う仲間たちです。

マナのランドセル、アタシにピッタリだよ!

こんな幻覚を見てしまったマナ。ここでアイちゃんの超能力が!!!

きゅぴらっぱ~~!!
当たり前でしょ、あなたの妹なんだから

アイちゃん……あざといぞ。あゆみさんをも巻き込むとは………。

マナ、アイちゃんいっしょらぴ~
なんだかアタシの方がお世話されちゃったみたいだよ…

アイちゃんに励まされたマナは、お祭りの街中へ、レジーナっぽい少女を追いかけているうちに…。

いつまで背中を丸めてるつもり?
そんなことでは、いずれあなたの大切なモノを失うことになってよ?

謎の少女に叱咤されたマナ。しかもマナのことを知っているようで……。
……と、リーヴァとグーラが悪事を!!

暴れろ!お前らの心の闇を解き放て!
ジコチュー!

マナ不在の仲間たちはジコチューと対決。ここはこらえるのみだ!!

マナが変身できない分、私たちがなんとかしないと!

やはりリーヴァとグーラはものすごく強力。ピンチに陥る仲間の声を聞いたマナの決断とは?

変身出来なくても……行くよ!

マナはやはり共に戦うことを選んだ!!
レジーナショックを振り切り、みんなの笑顔を守るために戦う!

アタシはみんなの笑顔を…守ってみせる!!
キュア拓の出来上がりー!

ピンチに陥る仲間たちを救ったのは……、やはりマナだ!!

私たちはここで負けるわけにはいかない…
ちょっと待ったァー!

「アタシはもう逃げない!大切な人たちを守るために、アタシは戦う!!」

それっ
お見事です、相田マナ…いや、キュアハート!!

謎の少女もエースが語る「プリキュア5つの誓い」を語った!!
彼女か没収されたラビーズを取り戻し、マナは再び変身!!

このキュアハートがあなたのドキドキ、取り戻してみせる!

輝きを取り戻したマナ。謎の少女もアイちゃんの力を借りて変身!!

プリキュア、ドレスアップ!!

「愛の切り札、キュアエース!美しさは正義の証!ウインク1つで、あなたのハートを射抜いて差し上げますわ!!」

ウインク1つで、あなたのハートを射抜いて差し上げますわ!

マナとエースの連係プレイ!ジコチューたちを強烈にやっつける!!

ときめきなさい、エースショット!バキュ~ン!!
プリキュア、ハートシュート!!

この攻撃にリーヴァとグーラはタジタジ………。

次は容赦しないわよ
よかった~!

復活できたマナに仲間たちは大喜び。しかしエースは先を危惧していたのだ…。

あなた達の試練は、まだ始まったばかり…
キュアエース…

今週はマナの試練を乗り越えたエピソード。失ったものは大きいけど、そこを乗り越えるには一番のことに気付いた内容でした。それにしてもエースは何者なのか。世を忍ぶ仮の姿も気になるところです。
それからジコチュー側にも濃ゆい新キャラが登場しましたね。姿は軽いものの、何か凄いことをやってのけそうですな。ジコチューにも強烈キャラが加わり、話の幅も広がりそうです。

キャストも強烈な人たち…

来週は真琴の電撃アイドル引退宣言??試練を乗り切れるのか!!

え?まこぴーが引退??
来週もご覧あそばせ、アデュー…
関連記事
スポンサーサイト
プリキュアシリーズで23話といえば最終回直前と並んで最大のピンチが訪れるというのがお約束。今回はおよそ20分に渡ってマナが変身ラビーズを奪われるという大ピンチ。サブタイトルで「北斗の拳」と「帰ってきたウルトラマン」を連想してしまった私でしたが、エースの中身はウルトラマンレオでした(叱責的な意味で)。

などと思っていたら、敵にも新キャラが。

痩せたオカマちゃんの方、リーヴァを演じるのは、「天装戦隊ゴセイジャー」のブレドランや、「機動戦士Zガンダム」のカミーユ・ビダンとしてお馴染み飛田展男さん。
太っている方、グーラ役は山路和弘さんと同様俳優から登場、「ミナミの帝王」の広瀬昇一として有名な天田益男さん。

非常にゴージャスなキャスティングのドキプリに、目が離せません。


アイちゃんはマナを励ますため…なのかもしれませんが、「マナの妹である」という設定を周囲にいつの間にかすり込むという8年前のクイーンを連想させるきたねえマネをしてのけ…まさかこのまま続投、というつもりじゃないだろうな。岡田さん何してんだ。

ダークレモネード…いや、キュアエースは何の前後の文脈も無しに登場しながら、やたら上から目線で説教してきますが、一体何者なのか気になるところです。

来週は、真琴を宮本さんが演じている意味がなくなる危機。果たして、来週はどんな説教が飛び出すのか。
[ 2013/07/07 19:31 ] [ 編集 ]
今回のドキプリ見ました。
泣いてるマナちゃんが辛そうでした…。
16話の時観終わった時も心が痛くなりました…。
マナちゃんってさみしがり屋で泣き虫でしょうか…。
ピンクのキャラクターの中で泣き虫子いますか?

それにしてもマイスィートハートが出なかった…久しぶりに出るかと思ったら裏切られました…。(泣)
普通はラブハートアローじゃなくてマイスィートハートでいいんじゃないかって思いました…スタッフはマイスィートハート嫌いなんですかねェ…。

プリキュアのDCDで連続1位獲得しました。
使った衣装は
おおがいだいいちちゅうがっこうせいふくとおおがいだいいちちゅうがっこうローファーとくろねこのさんかくみみとソードキュアラビーズです。
使ったキャラはマナと六花です。
決めの技はマイスィートハートとトゥインクルダイヤモンド使いました。やっぱり前の技が一番好きです。
Sレアは1枚しか出てません。

これからはプリキュアのDCD報告していいですか?
[ 2013/07/07 20:00 ] [ 編集 ]
レジーナがキングジコチューに操られたことにより、落ち込むマナ。そんな彼女に厳しい言葉をぶつけるキュアエース。これはアコ(キュアミューズ)譲りかもしれない。一方ジコチューな奴らに新たな悪役が…。嫉妬と暴食がモチーフのようです(後は傲慢と色欲だな)。 レジーナはどうなるのか?
[ 2013/07/07 20:38 ] [ 編集 ]
>特撮大魔王さん

『5』ではトラウマになるほどの鬱エピソードを展開していましたが、今回の『ドキプリ』はジコチュー達が強くなることを危惧したキュアエースが試練を与えてくる………といったものです。

>エースの中身はウルトラマンレオでした
なるほど、親族マンなることだと勝手に解釈します。ま、それはそれでいいなと考えても……。

>飛田展男さん
飛田さんは役柄にも捕われず、しかも多彩なキャラを演じきる!本当の実力者の採用はスタッフもキャッチしていることでしょうな。

>天田益男さん
脇役俳優として名が通っており、検索すると強面の顔つきが目に付きます。声優経験もあることからここは完全実力者で固めてきたのがシリーズ伝統のキャスティングといえるでしょう。

>8年前のクイーン
そういえばこのようなのがありましたね。現在のクイーンは某アイドル学園の学園長を演じているのですから、何があるかわかりませんぞ。

来週はエースがまこぴーにダメ出しされるエピソード。やはり厳しそうな…?
[ 2013/07/07 21:25 ] [ 編集 ]
>ヴァンさん

親しくなれたレジーナが悪の道に戻されたことで、マナの落胆振りは尋常を超えていました。やはりマナが見つけた最高の友達なので、どうにかして伏線を保っていただきたいですぞ。

>ピンクのキャラクターの中で泣き虫子いますか?
『5』ののぞみや『スマプリ』のみゆき(両方とも川村女神キャラじゃん!)でしょうか。特に優しいキャラっぽいので………。

>マイスィートハート
繰り返し言っておきましょうか。これはスポンサーさんの手前で致し方ないのでしょうな。

>プリキュアのDCDで連続1位獲得しました
おお、おめでとうございます。私はめったにやらないのですが、コーディネートのセンスが光ればもっといけそうです。
特にいいことがあった場合だけBBSに書いてもかまいませんが、やはり手っ取り早い方法はTwitterのアカウント取得。やってみると楽しいので是非!
[ 2013/07/07 21:36 ] [ 編集 ]
>ドルフィンビーナスさん

現時点で気になることはエースの存在。彼女は何のためにマナ達を叱咤するのか、それは厳しくなりそうな戦いを乗り越えるためだと私は推測します。ただし、エースはどのように人生を歩んできたのか?これからのストーリーのキーになるかもしれません。

>レジーナはどうなるのか
新キャラの名前の由来を紐解くと、今回も7つの大罪が元ネタになっています。7つのうち5つが埋まり残すのは2つ。これから登場するキャラに充当されるのでしょうか。
レジーナの場合は「女王」を意味する言葉ですが、彼女に関しては別格と考えてよさそうです。
[ 2013/07/07 21:52 ] [ 編集 ]
今週は、キュアエース初登場した回。
5つの誓いは教訓と捉えていいのかな?

釘宮理恵さん。プリキュア声優の仲間入りおめでとうございます!いつか、ファンの間では、来るんじゃないかと思っていました。

立ち止まっていては何も進まない!人生諦めちゃいけないんだ。前を向き続けるのは、実は非常に難しい。

新戦士キュアエースの活躍で、完全に新幹部が、画面の隅に追いやられるほど!

レジーナは、個人的には…
プリキュアになって、みんなと一緒に戦ってほしい!
だから、ドキプリは最終的に6人体制になるであろうと。富士川的な見解です。このままじゃ、おそらく悲劇のキャラになってしまうであろうから…

興味さんも実は、落ち込んでいたなんて…… そんな事情を知らなくて、本当、ごめんなさい。

キュアエースが言っていたように、お互い前を向かなきゃです!

私は、もう一度、プログラマを目指す!再就職を七夕の願いとしました。私が住んでいるところでは旧暦が七夕なんですけどね。

闇雲でももがいてもいい。
立ち止まらず進もう!

次回は、国民的アイドルまこぴーが、アイドル引退宣言?!
試練を乗り越えて強くなれ!ドキドキ!プリキュア!
[ 2013/07/08 18:52 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。覚えていますでしょうか、キハ40 841です(^^;
模試へ行く前に見たのですが、まさかのキュアエースの声優がくぎゅこと釘宮理恵!
これには思わず「くぎゅうううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう!!!!」と叫んでしまいました(心の中でw
変身前はどう見てもアイマスの水瀬(ry
変身後はどう見てもキュアババ…おっと誰か来たうわなにするやめろ!

それにしてもキュアハートは可愛いですね! ドキプリの中で一番好きです。
またプリキュアを見たらコメントさせていただきます。
[ 2013/07/09 00:42 ] [ 編集 ]
今週のドキプリは、マナがキュアエースからの試練を乗り越えたお話でした。
レジーナを敵に奪われて、マナはショックで落ち込んでしまいました。そんな時にアイちゃんから励ましてもらいマナは笑顔を取り戻せました!やはりアイちゃんの魔法には、不思議な力が宿っているのかも。六花達もマナの復活に一安心の様子でした。

そして今週はキュアエースの美しく綺麗な変身バンクもありましたね!とても強くて、頼り強いそんなエースの正体が気になります!
来週は久々にまこぴーのメイン回ですが、今週のマナのように壁が立ちはだかりそうですね。
[ 2013/07/10 23:36 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん

>興味さんも実は、落ち込んでいたなんて…… そんな事情を知らなくて、本当、ごめんなさい。
職場で懇意にしていた人物が突然亡くなり、更に猛暑も災いとなったので落ち込みが更に重荷となっていました。
でも、マナに教えられた言葉の如く「いつも前を向いて歩き続けること」がズシっと重くのしかかりました。これからも語られるだろうと思う5つの誓いが人生の糧になることを…。

>前を向き続けるのは、実は非常に難しい。
やはり人間は挫折を繰り返して大きくなるのだといったものです。

釘宮理恵さんは人気と実力を共立している数少ない声優の一人ですが、このキャスティングには「アリ」だと思います。これからも語りたいのですが、キャラガイドまでお預けです。

>ドキプリは最終的に6人体制になるであろうと。
フレプリでは6人で最終決戦となっていましたね。これは操られていた人たちが悪の根源に立ち向かうと予測できるでしょう。

今週のまこぴーに訪れた試練は、今週の記事で!
[ 2013/07/14 17:41 ] [ 編集 ]
>キハ40 841さん

回を重ねて盛り上がる「ドキプリ」ですが、レジーナがしばらくお休みの変わりにエース登場、と話の幅も広くなっています。

どうも釘宮理恵さんは中毒にさせるモノがありますね。「くぎゅうう」と叫ぶたくなるのも納得ですな。

これからも期待が高まる「ドキプリ」。今週放送した真琴の悩める話は次の記事をどうぞ。
[ 2013/07/14 17:47 ] [ 編集 ]
>酢昆布さん

マナのレジーナショックを立ち直らせたのは他の誰でもない。仲間に支えられて立ち直ることができた……その代表的キャラはアイちゃんでした。でも、あゆみさんをも巻き込ませるんだから……ちょっと罪ですね。

仲間たちもマナの元気百倍の姿を見せられるのはとても嬉しいこと。マナはこの元気が目印みたいなものですので。

エースの変身バンクはギャップがありながらも端麗な出来栄え。急に子供から大人になっちゃうんだから~!

今週の真琴のエピソードは当該記事でどうぞ。
[ 2013/07/14 17:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。