今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドキプリキャラガイド10・イーラ 

私生活などで遅れ気味だったキャラガイドを更新していこうと思っています。

今回はジコチュー一味を中心にピックアップ。イーラくんから紹介!!

プリキュアはこの僕が倒す!

(C)ABC・東映アニメーション

★名前★イーラ
★声★田中真弓(たなか まゆみ)
★キャラ像★

ジコチュートリオの年少。外見はおとなしく無邪気そうな姿だが、ジコチュー召喚時には冷酷な表情を見せている。戦略に関しては思いつきでアバウト。ゆえにプリキュアたちに全て敗戦している。最年少ゆえに他のメンバーからいじられることが多いため、怒りを露わにすることも多い。特技は時間つぶしにアジトでやるボウリングで、プリキュアたちとの対決でも実力を見せ付けた。キャラ名の由来は7つの大罪の1つ「憤怒」をラテン語で意味する「イーラ」。


最近では六花にも世話されたなんという役得ぶり。素の自分をさらけ出しつつありそうですね。

★多くの熱血少年キャラを好演。彼女も「守るべき人」がいた!★
田中真弓さんを紹介しましょう。元々の演劇好きが高じて、青山学院女子短大卒業後に女優になることを決意し女優の道へ。声優業に関しては1978年にデビューし、『うる星やつら』のボーイッシュキャラ・藤浪竜之介役でブレイク。それ以降少年キャラが当たり役となり、『天空の城ラピュタ』のバズー、『ドラゴンボール』のクリリン、『忍たま乱太郎』のきり丸、『ONE PIECE』のモンキー・D・ルフィ…と多くの熱血系主役級キャラを輩出。役柄も『おーい!はに丸』のはに丸のようなゆるキャラ、『サクラ大戦』の桐島カンナのような姉御肌キャラもこなし、実力の幅広さを見せ付けるプロフェッショナルです。
私生活ではかつて『はに丸』で共演したことがあり、芸歴の付き合いも長い安西正弘さんの重度の糖尿病治療を島田敏さん(ネバタコスの人ですね)と共に支援中。ここでも熱血主人公を思わせる奮闘振りです。
関連記事
スポンサーサイト
イーラ君の声優さんはすごい迫力があっていいですね。
後、ロックマンの声優もやってました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%B3DASH%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA
このwikiを見ればわかります。

それにしてもクリリンが悪役をしたら悟○に怒られてしまうのでは…前回の○ザ○さんのカ○オくんも悪役でしたね…

序盤の時はメンバーから外されるかなぁって思いました。
[ 2013/07/31 08:14 ] [ 編集 ]
>ヴァンさん
昨年の富永み~なさんといい、今年の田中真弓さんといい、先輩格や姉にはかなわないのでしょうねぇ。来年はそうなることやら。

>序盤の時はメンバーから外されるかなぁって思いました。
プリキュアシリーズ初期は退場時期の早いこと、早いこと。現在から見始めた人は想像できにくそうですな。今どきの悪役は愛されつつあるキャラになっていますからねぇ…。
[ 2013/07/31 21:20 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。大学の試験が終わり、こっちにもコメントする余裕ができました。

イーラはトリオの残り二人と合わせて、悪役として中々面白い味のあるキャラで、バッドエンド王国3幹部やウエスターと同じように救われて欲しいなと思っています。

田中真弓さんは、小さい頃は「忍たま乱太郎」のきり丸として親しんだ声でした。声優なんて存在を知らなかった小学生の時、「ドラゴンボール」を見たときに「あれ?このクリリンっていうキャラの声、どこかで聞いたことがある気が…」と気づいて調べて真弓さんを知り、それがきっかけで「声優」という存在にたどり着いたのでした。
私に声優という存在を知るきっかけを与えてくれたこと、父親と同い年であることから、親近感を覚えてファンになりました。

真弓さんはプリキュアに出るなら、プリキュアの家族(お婆ちゃんとか弟とか)か妖精、大穴で悪役、と予想していた所、見事悪役に…正義漢溢れる主人公に定評がある真弓さんなので、少々意外でした。

ちなみに、プリキュアに出たら面白そうな声優さんとして、私の「推しメン」は…(敬称略)

女性では
斎藤千和(この間ご結婚なさったそうですね)、
松本梨香(プリキュアの彼氏・悪役あたりが似合いそう)、
今野宏美(プリキュアになるのも夢ではないかも)、
進藤尚美(悪役かプリキュアのお母さん辺りが順当?)
藤田淑子(美女から老婆まで何でもござれ。私的にはデジモンアドベンチャーの太一でお馴染み)
緒方恵美(少年役に定評アリ。真弓さん同様悪役も面白そう)
エトセトラエトセトラ…多すぎるのでこの辺で(^^;)

皆さんの「推しメン」は誰でしょうか、興味があります。
[ 2013/08/03 08:14 ] [ 編集 ]
憤怒に該当する悪魔はサタン。気に入らないことが続くと、名前の通りにイライラする癖があるのかな? ボウリングでガーターを出した時は更にイライラしていた彼の姿が確認できる。後にグーラの仕業で記憶を失い、一時的に立花と一緒に行動していたが…。
[ 2013/08/05 20:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。