今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドキプリキャラガイド14・グーラ 

オカマ系のリーヴァとコンビを組んでいるのが大食漢のグーラ。
この人の悪食振りは半端ありませんぞ。


これはうめぇよ、グハハハ!

(C)ABC・東映アニメーション

★名前★グーラ
★声★天田益男(あまだ ますお)
★キャラ像★

23話より登場。リーヴァとコンビを組み6つの世界を滅ぼした実績の持ち主。巨体からくる攻撃は、見かけどおりパワフルな攻めでプリキュアたちを脅かす。また、かなりの大食いでもあり目の前にある食べ物をたいらげるばかりではなく、ボウリングのボールを食べたこともある相当な悪食ぶり。キャラ名の由来は7つの大罪の1つ「暴食」をラテン語で意味する「グーラ(gula)」から。


名は体を現すといいますか……、近日中にお届けできるキャラもそうでしたな。

★ワイルドな風格で『ミナミの帝王』の当たり役を好演★
天田益男さんをご紹介。ベール役の山路和弘さんと同じ青年座所属の俳優であり、声優としても活動中。声優業の場合、悪党キャラが当たり役とされていますが、『みつどもえ』の丸井草次郎役では三枚目キャラを演じるなど演技も広く重宝される存在です。俳優業に関してはVシネマ『ミナミの帝王』シリーズのワイルドな風貌を生かした広瀬昇一役が当たり役となり、長年親しまれていました。最近の活動では江古田エンターテイメントアカデミーでは特別講師を担当。生徒たちもこのワイルドさは伝承されるのでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
このキャラクターも怪しいですね…。
ボウリングのボールを食べるとか完全にお腹壊しますよ?

実際、イーラと同じ弱さだったりして…。

バスドラとグーラの大食い勝負どっちが勝ちますかねェ…。
[ 2013/08/03 13:00 ] [ 編集 ]
>ヴァンさん

今週はテーブルや椅子を食べるなど「良い子のみんな、グーラのまねしちゃダメだよ」とテロップが出そうな気がします。

>バスドラとグーラの大食い勝負どっちが勝ちますかねェ…。
バスドラは常識内の大食いですが、グーラは非常識の大食いとあって、ある意味甲乙が付けがたいかな。いい勝負になりそうです。
[ 2013/08/04 20:03 ] [ 編集 ]
暴食に該当する悪魔はベルゼバブ。由来通り食べることに目がないグーラ。ボウリングを食べるという間抜けな部分も…。しかし喧嘩が絶えず、仲間割れしがちなトリオと異なり、相棒とのチームワークは抜群。具体的に、グーラの好物は何なのか?
[ 2013/08/05 20:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。