今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドキプリ40話・とどけたい思い!まこぴー新曲発表! 


まこぴーの新曲、どのような出来栄え??

第40話『とどけたい思い!まこぴー新曲発表!』

悪の心に浸りきったレジーナに愛の歌を!
真琴の思いを馳せた新曲はどのような内容なのか?注目!!

(C)ABC・東映アニメーション

 
後一歩でレジーナに奪われた光の槍・ミラクルドラゴングレイブ。

俺たちすら触れられなかった光の槍を…おなかすいちゃったから焼きそばパン買ってきてー

「レジーナは正気に戻っていない」と諭すマナ。しかし亜久里は否定的意見を述べています。

レジーナは悪い心を植えつけてるだけだと思うよん?

話は変わって、ラブリーパッドに秘められた能力がまだあるとのこと。
マナと亜久里のやりとりを見て、真琴はレジーナの本性をマナが見抜いたことで許せる存在にしたのを振り返っていました。

そういえば私も変に気ばかり焦っていたから…マナは以前も前もブレてないし

マナの心からレジーナが悪い奴ではなかったこと。ジコチューからか、許せない気持ちを持っていただけに…。
そこで真琴はレジーナに何かできることを思いつくことに。

はい、ファンレターファンを大事にしないなんて…何がアイドルよ!!

確かまこぴー初歌唱回で………。
ファンレターに全部返事を出す律儀なハルナは「アンタには歌があるでしょ?」とひらめいたのが!

真琴、何を始めたの?夜更かしもほどほどにね

キングジコチューさん、この手柄にべた褒め。ホントに親バカだなぁ。

よくやったぞ、レジーナ!!人間は心から弱らせなくちゃダメね

真琴の極秘プロジェクト………ですが。

剣崎、放課後居残りな!その道のプロに聞けば分かるわよ
どうやら真琴さんはお仕事のことで…「煮詰まる」というより、「煮崩れる」ね

マナちゃん、意味が違うぞ、意味が。
図書館で声を掛けたマナたちに、真琴は「レジーナのための新曲」を考えていたことを打ち明けます。

亜久里、何やってるの?みんなでいい曲作るぞ~!

そうと決まれば、みんなで作る新曲プロジェクトを立ち上げ開始!
何故か消極的だった亜久里も強制参加ですが…。

SONGBIRDとか…もうアタシったらなんでまこぴーのサインを貰わなかったんだろ~!

マナちゃん、タイミングを逸していたのですねww

どのようなメロディにしようかな…マナ、なんて音痴なのですか
チンチンドンドン…ただうるさいだけですわ!!

こうしてみんなの結集された新曲が完成。タイトルは「こころをこめて」。

できたー!!よし、新曲発表会だ!

社長からのゴーサインも出て真琴は大喜び。
あとはレジーナに伝わることを祈るのみ……。

良く似合ってるわレジーナに伝わるために作った曲でしょ?

いよいよこの日がやってきた!って、社長さん!!

まこぴーが新曲出すのか!このイベントが成功すれば…

よこしまな気持ちがレジーナのエサに!真琴は変身してジコチューと激突!!

初回特典つけるからCD買ってよ~!それじゃ、あなたで遊んであげる!

ジコチューさん、音楽業界の悲しい事情をお持ちなのですね。
グレイブを持てば百人力のレジーナ。真琴をひっとらえますが…。

ワッ!!このステージはレジーナのためのものなんだよ!

敵、味方ともに援軍参上。マナはレジーナに「このステージはレジーナのためにあるんだよ」と諭すも…。

レジーナに私の曲を……届けてみせる!!ダビィ、1つ頼んでもいい?

「レジーナが私の側にいる」。ここで真琴はあるタイミングを!!

しっかり歌うビィなんか変な気持ち…

ここで新曲披露!レジーナの心を動かしたぞ!!

なんだろう、心がザワつく…私たちの歌をちゃんと聴いてください!
もうやめてーーー!!!え……?

拒絶反応を示しているものの、レジーナに伝わった!
レジーナを信じているこそ倒す必要はない!マナたちはそう信じていました。

アタシたちはレジーナを信じてるから!あなた達…

だからこそ天に伝わった!!

宝石のラビーズ!!これは…?


「プリキュア、ロイヤルラブリーストレートフラッシュ!!」

プリキュア、ロイヤルラブリーストレートフラッシュ!!

ラブラブラーブー…

こうしてジコチューを倒したものの、真琴にはレジーナには伝わってこなかったと振り返り…。

私の歌はレジーナに伝わらなかった…真琴の歌を聞いてレジーナは震え上がっていました…

だが、亜久里には真琴の歌はレジーナに伝わってきたと…。
亜久里もレジーナの気持ちを汲み取れたようです。

きっとそうに決まってるよ………うん

…ということで、真琴もようやくレジーナの気持ちを伝える仕事をした……。といったエピソード。最初のうちは「ジコチューだから関わったら危険」と要注意人物を表していましたが、ここにきてレジーナは特別な存在だと改めて知った人たちも多数いるでしょう。最後まで素性はわかりませんが、レジーナのために奮闘するマナたちに今後も注目です。
なお、今回かかった「こころをこめて」は剣崎真琴のミニアルバム「~SONGBIRD~」のラストナンバーにあたる8曲目で収録されいます。これを機会にみなさんもDLするもよし、アルバムCDを買うもよし。ただジコチュー的本音は「CDを買ってね」というのでしょうなww

来週はありすの永遠のライバル再び!!

永遠のライバル・五星麗奈再び!!

豪華プレゼントを企画中!来週もよろしく!

来週は私のメインがラストですよ!

関連記事
スポンサーサイト
今回はまこぴーが新曲を発表することと、新たな必殺技が解禁された。元ネタはポーカーの技で、一番強い“ロイヤルストレートフラッシュ”だと思われる。ファンレターを届けに来たギャル風の少女、実はまこぴーに嫉妬したアイドルで、そこをマーモに利用された犠牲者でもあった。次回ありすを執拗に邪魔した麗奈が再登場。
[ 2013/11/17 16:58 ] [ 編集 ]
真琴のような“アイドル兼プリキュア”といえば、過去にもうららや美希がいて、プリキュアではないものの遡るとプリキュアの前々シリーズ「おジャ魔女どれみ」の瀬川おんぷを連想させたりもします。あのタラコ唇(失礼!)のハルナ再登場、真琴の初歌唱、新必殺技解禁、そして久々のソードの決め台詞と、入れたりつくせりの回でもありました。とくに新必殺技は、元のネタがポーカーの技だという…。キュアソード=剣崎真琴の歌は、亜久里曰くレジーナの心を揺り動かしたかのようでした。
授業中に居眠り(アイドルの仕事が忙しいので無理はない…)をして居残り、挙句の果ては先生に怒鳴られる真琴の姿がここにありました。「剣崎!!」とか(笑)。そしてDBも真琴の曲作りに無理矢理亜久里を誘ったり、
マナ「まこぴー、あたしも(サイン)!」
真琴「マナは曲作りにちゃんと協力してくれたらね」
マナ「え~、まこぴーのケチー!」
といったやり取りも…。
ところでよく考えてみますと、城戸先生はプリキュアシリーズで初の男性担任です。スマプリ以前の担任はすべて女性だったので。よし美先生から佐々木先生までのすべてが…。
あと、昨日はボートレース平和島でのドキプリのショーを見ました。これは大田区主催で毎年開催されている「OTAふれあいフェスタ」のひとつで、ここでも真琴は「アイドルが多忙で眠い」というところがありました。
[ 2013/11/17 17:54 ] [ 編集 ]
今週は、まこぴー新曲披露回でした。
どうやらちゃんとレジーナに出番はあった。よかった…

今回そして、新技もおそらく披露。そして最後の販s(ry
レジーナを倒すのではなく、救うという気持ちがひとつになった回でもありました。
キンジコ(親父)は、人間界を攻める準備段階に入った模様。間もなく最終決戦は近い。今年も、もう、そういう季節に入ってきました。

モブさん。ファンレター全返し。すげぇ律義だった。

まこぴーが歌を歌いながら、変身を一度解除して、レジーナの矛の攻撃を受け止めつつ、ゆっくりと変身したシーンは、まるで、マク○スを思わせる熱い展開でしたね。

やはり、レジーナがいるドキプリは燃えるなぁ…
そう、こうでなくちゃ!今までグーラとかそんな奴いたっけか(笑)

次回は、あの卑劣な手段を使いまくり、自分としては、ドキプリ過去最悪回であろう、あの五星麗奈再登場。
果たしてどうなるか…
[ 2013/11/17 18:24 ] [ 編集 ]
>ドルフィンビーナスさん

やはりトランプモチーフということもあり、ロイヤルと言うのは日本語で「王宮」を意味しています。ここに来て最強の技を出したといっても過言ではなさそうだと思われがちですが、キングジコチューは何を仕掛けてくるのかわかりません。

やはりタラコアイドルことハルナがまさかの再登場。キャスト欄を見ても「ハルナは誰が演じているんだ、声優の表記がなかったし」と思った皆さん。実はラケルを演じる寺崎裕香さんの2役であるとのことです。
[ 2013/11/17 19:11 ] [ 編集 ]
>急行・快特本八幡さん

貴殿がおっしゃる通り、かつてこの枠で放送された『おジャ魔女どれみ』におんぷがいるのですが、真琴がおんぷとかぶって見えるのは「これは何かのオマージュだろう」と連想する人がいるようです。

次に内容は「音楽の力で世界を救う」なる『スイートプリキュア♪』を彷彿とさせるものがありました。これは10作目のキリ番作品という役割を受けおっているのではと感じさせていますね。

しかも真琴の歌の力はレジーナを動かしていましたが、真琴にとっては多大な影響を受けなかったと本人は肩を落としていました。とはいえ、レジーナにかかったキングジコチューのパワーは多大なだけだと想像できます。相当な影響力を持つ真琴の歌声。いつかレジーナに伝わるだろうと願ってやみません。

>城戸先生はプリキュアシリーズで初の男性担任
プリキュア5シリーズを見ていない人はチェックしてください。実はココ=小々田コージがのぞみたちのクラスの担任教諭として登場しています。

城戸先生はマナに頼ってばかりのイメージが強いのですが、今週はビシっと教師の面目を保っていました。教諭たるものこうでなきゃ。

>ドキプリのショー
私も近所の住宅展示場で着ぐるみたちが出てくるショーを随時開催していますので、チラシや広告でチェックしています。オリジナリティ溢れるシナリオのみならず、観客の子供たちも楽しい気分になるので盛り上がりは最高潮です。

来週はハトプリを彷彿とさせる内容になりそうですね。
[ 2013/11/17 19:42 ] [ 編集 ]
そういえば小々田コージ(ココ)ものぞみ達の担任でしたね。忘れていました。ココがのぞみの担任であるほか、ダビィも真琴のマネージャー(ともに人間態で)…。
レジーナの「歌を消す宣言」、どことなく映画スイプリでのアフロディテを彷彿とさせるところがありました(このアフロディテもレジーナ同様洗脳状態でのもの)。
>ラケルを演じる寺崎裕香さんと…
ハルナを演じているのは、ランスと同じ大橋さんです(ウィキペディアより)。
[ 2013/11/17 19:49 ] [ 編集 ]
マクロスと少しだけ似てました…
ドキプリはネタアニメになってますね…少しだけマナちゃんの扱いをよくしてくださいよ…技が3つしかないし…キュアハッピーのデジャブはやめてほしい…ハートダイナマイト遅く出して…スマプリの二の舞返しになるのか…
[ 2013/11/17 19:55 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん

「レジーナなくしてドキプリを語れず」と言う言葉が現実になりつつあります。イタズラっぽく憎めない小悪魔的キャラがレジーナの人気の高さを示しているようです。

本当にバッドエンド(スマプリではない)で終わらせたくないのですよ。レジーナはハッピーエンドに相応しいキャラになるかもしれません。

>まこぴーが歌を歌いながら、変身を一度解除
真琴=歌姫の方程式が出来上がりつつあります。エース=亜久里が出した5つの誓い「愛は与えるもの」を存分に発揮していることもあり、アイドルの指名を背負った真琴に当てはまるといっても過言ではなさそうです。

>五星麗奈
卑劣な手を駆使するお嬢様ですが、どうも開き直るといったのが「プリキュアらしからぬキャラ」なんでしょうか。ここで猛省するか、開き直り続けるのか。印象の悪さは不変でしょうけど……。
[ 2013/11/17 19:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。