今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドキプリ44話・ジコチューの罠!マナのいないクリスマス! 

サンタが今年もやってきた…

第44話『ジコチューの罠!マナのいないクリスマス!』

今年もやってきたクリスマスエピソード。
「え?ドキプリ公式でこのようにしちゃっていいの?」と感じましたが、これはどういう意味なのか?

………詳細はこの記事をお読みください。

(C)ABC・東映アニメーション



扇子の要が外れるとバラバラになって…マナさえいなければプリキュアもバラバラになる…ってこと。

おや?扇子の要が外れるとバラバラになるって……、どこかの学園長さんも言ったような。

その頃、マナが大好きな行事が近付きました……、それはクリスマス!!

もうすぐクリスマス~♪アタシは愛を届けるサンタさんになりたかったんだ~

と、怪しい中学生カップルがマナたちのもとへ。

あなたも「生徒会長スピーチコンテスト」に参加しちゃわない?キング・オブ・生徒会長ですと!?

内容は「キング・オブ・生徒会長」と決めるイベントであるとのこと。
…声で気付かないのかよ……。マナちゃん。

イベント当日はなんと12月24日。クリスマスとバッティングしています。

そんな~、よりによってこの日なんて…私たちとはいつでも遊べるんだし、頑張っておいでよ

他にも生徒会長の仕事もあるマナの日常生活。ここは六花たちがバックアップすることになったのです。

六花~、恩に着るよ~~六花、ホントはマナと一緒に居たいんじゃ…

だが、本心を読み取るラケル。六花はこれに対しお互い離れ離れになっても覚悟はできていると将来を見据えた発言でした。

私はマナの夢のためなら頑張っちゃう!だったらアタシも頑張っちゃうよ~

これぞ竹馬の友。マナと六花の固い絆は強い!

でっはでっは~、参りましょうではあ~りませんか~~僕たちも頑張るケル~!

やはり六花はマナを心配しています。それほど深い絆ですから…。

「愛ケル~!」(静かにするビィ!!)

一方、会場に到着したマナ。なんとそこにはレジーナがいた!!

ここが……会場?アタシからの誕生日プレゼントよ♥

これはレジーナが仕掛けた罠だったのだ!!

ウッフフ…、楽勝、楽勝!いい気味ではあ~りませんか

しかし、ここは先だってマナはメモを残しています。
………マナちゃん、しっかり者なのか、バカなのか??

マナが残したメモだ…おなかがすいたら、オムライスおにぎりがあるよ
美味しそうだビィ!書類溜め込んじゃった~!

メモで励まされているような感覚に駆られる六花。これもマナならではの思いやりですな。

なんだかマナが側にいるみたいねマナ…、私も愛してるよ……

閉じ込められたマナは檻を破ろうとしますが………。ダメです。

じゃ、プリキュアを倒してくるから~!ダメだ……、ビクともしない……

その頃、マナのいない仲間たちはクリスマスを楽しんでいます。

ハイ、チーズ!!パシャッ!
よーし、もう一度チャレンジだ!やった~取れたよマナ!

やはりラケルは心配性丸出し。と、そこに付け込んだレジーナたちが!!

やっぱり六花、マナがいなくて寂しいケル??フフフ……強がり言っちゃって……

ジコチューを召喚したレジーナ。ここでマナはいなくても六花たちが激突!!

クリスマスなんてなくなっちゃえばいいのに…キャー!!
バタッ…めいり苦しみます!!

ワッ……、この時期に寒いギャグが………。

マナのいないアンタたちなんて、壊れた扇子みたいなモノよ!私の変装が完璧すぎてわからなかった?

ジコチュー一同がマナに罠をはめたことをここでバラした!

許せない!マナの夢を利用するなんて…ヒヒヒ…、怒ってる

「マナの夢を利用するなんて…」怒りの刃がジコチューに!!

トリャー!!マナがいなくても強えーじゃないか!
マナと離れ離れにすればヘナチョコになると思ってたのに…おあいにく様、私たちは離れていても離れはしないのよ


だが、1人かけても互角の戦いを展開。これぞチームワークだ!!

みんなのところへ行かなくちゃ…お困りのようだね、マイスイート・ハート

一方、檻から出られずにいるマナ。そんな彼女のもとに、なんと!!

マナと私たちはお互いに思ってくれている…………?

六花たちの頑張りは、マナの存在感がチームワークを支えていたのだ!!

レジーナも心の中にマナはいるし、いつもマナのことを考えてるんじゃないの?確かにお前…、いつも「マナ、マナ」って……

「レジーナにも心の中にマナがいる」。さすが六花、お見通しです。

「マナはレジーナのことをいつも思ってる…」アタシが好きなのはパパだけのはずなのに…

「あなたに私たちは倒せない!……だって、私たちマナと紡いだ愛でつながっているもの!!」

ヤバイ、これはカミングアウトだ!!

私たちはマナと紡いだ愛で繋がっているもの!マナのこと?違うもん、アタシは別に……

ここまで来たら追い詰める六花!ここでついにレジーナが口を開く!!

マナが好きなのをいい加減、正直に認めなさい!アタシだってマナが好き!悪い?

ついに認めた相思相愛!!ここで事実が明らかに!!

ねえ、それってホント?あ……

マナが仲間たちと合流!!レジーナとの相思相愛を喜んでいました。

エーイ、ウザイわね~!みんな、行くよ!

結局メロメロにされたレジーナ。今回もプリキュアはジコチューを撃退!!

ラブラブラーブー…あれ…??

やはりマナのレジーナに対する思いは変わっていなかった……。

好きって言ってくれて…嬉しかった!!マナ……?

瞳の色も青く変わり、いよいよ改心フラグ……??

でもアタシはパパのことも好きだから…私の可愛い娘…何処だ?

レジーナの心は揺らぎ、元の赤い瞳に……。

もうすぐパパが目覚める…

クリスマスの日、久し振りにお兄さんと再会………。

どうしてここが分かったのですか?

……久し振りだね

ということで、クリスマスは意外にも相思相愛を公式で認めた……。一瞬大騒ぎになりかけたものの、公式でこのような関係を認めてしまうとは。東映アニメーションさん、頭が下がりますわ。
「それにしてもお兄さん、この約半年間どこをほっつき歩いていたの?」と心配する人が多かったジョーの再会。いよいよラストに向けて加速してきました。残り僅かな回数の中、どのように話をまとめていくのでしょうか。

来週は宿命のライバル・亜久里とレジーナが激突!!

エルも登場!

エルちゃんも登場するよ!

この宿命の対決…見逃さないでくださいね!!

関連記事
スポンサーサイト
ついにハピプリの要素が明らかになってきましたね!フォームチェンジという事でついに歴代プリキュアへの変身要素もあることを期待したいです!中でもひめは異世界の王女様らしいですね。どうなることやら。
[ 2013/12/15 18:53 ] [ 編集 ]
今週は、クリスマスエピソード。
今年からはちゃんと予定を早めてしっかりとやるようになりましたね。
もう、今年のクリスマスは…何て言ったらいいのか…告白合戦??素晴らしい百合パラダイスをありがとうございます。

レジーナは、もう、帰ってからもマナマナ言ってるんだなぁ…イーラ君とマーモ姐さんつぶやいていたから、相当マナに影響されているんだなぁ…

これは、公式が最大手すぎるっ…!!

レジーナもう元に戻りかけそう…

普段なら5人揃わないと、残りの4人は、敵にコテンパンにされる展開なのですが、さすがはドキプリ組、最初から出来る子たちばっかなので、全くフルボッコにされない展開でしたね…。

そしていよいよ…というか今まで何処に行っていたのか……岡田さん登場。六花ちゃんに予告で「今度は本物でしょうね…」って疑ってましたけど…本当に、怪しい行動が多いから致し方ない(笑)

いよいよ来週は2013年最後の放送。
ついにキュアエースとレジーナが宿命の直接対決!
最終決戦突入!!
[ 2013/12/15 19:30 ] [ 編集 ]
>特急!富士川1号さん

例年にない今年のクリスマスエピソードは「ドキプリだからできた」という一言だけでは片付かないのではと私は思っています。なにせ今話の脚本担当がアイカツも担当している高橋ナツコさんですから、恐ろしいものです。

>レジーナは、もう、帰ってからもマナマナ言ってるんだなぁ…
これはジコチュー内感染といった猛毒ぶり。他のメンバーも影響を受けているゆえにノロウイルス以上の猛威を振るっていますな。

>最初から出来る子たち
マナが「アタシたちは他の誰かさんと違って(以下略)」と言い出しそうな(というより、言い出しかねなさそうな)雰囲気がありますね。これはマナがカリスマ的なキャラなものですから。これはどこかの宗教団体の布教(以下自粛)みたいなのでしょうか。

>今度は本物でしょうね…
ホントに岡田さんは挙動不審ぶりが目立っていますからねぇ。これ以上の怪しさは類を見ないようですから。時間の都合で見送っていたジョナサンの記事は来週の放送後作成予定です。


>山田恵資さん
ハピプリのネタバレ画像を見て驚いてしまいました。ストーリーの情報が入り次第ここでも記事化する予定です。
[ 2013/12/15 21:11 ] [ 編集 ]
イーラ、マーモが中学生姿でマナの前に登場していますが、これはスマプリでのウルフルン達も同じことを、しかも生徒会長に立候補していたことの彷彿です。マナはよく「腹が減っては戦はできぬ」の諺をよく口にしており、まさかマナの口癖では?などと考えたり…。
今回はマナがレジーナの罠で捕らえられ、檻に閉じ込められるところ、スイプリの第19話を思い出したりもしました。この第19話と違い、マナはキュアハート化していましたが…。
変身後、マナ=ハートがいない状態ということで、六花=ダイヤモンドから「あなたの頭を冷やしてあげる!」とか出ると思ったらそうでもなかったり、そのうえジコチューが発した「クルシミマース!」、なんという古いギャグを…。
>ついに認めた相思相愛!
レジーナの瞳の色が青く変わったりと、ここではレジーナの心の中で葛藤が生まれたかのようです。再洗脳後も良心が20%ほど残っていたり…。さらに久々のジョー岡田登場!次回予告でも「また偽物では?」のような台詞が出ているものの、今度こそは本物と信じましょうか。
次回は亜久里=エースとレジーナという宿命のライバルが激突!アン王女とともにこの3人の関係には何かありそうです。
[ 2013/12/15 21:15 ] [ 編集 ]
>急行・快特本八幡さん

本当に幹部たちの生徒に変身するパターンはお約束になりつつあるといえそうです。しかもこの「あ~りませんか」はマーモを演じる田中敦子さんのTwitterに「イーラ役の田中真弓さんのアドリブによるもの」だとか。

>腹が減っては戦はできぬ
確かにこのセリフはちょくちょく登場するのでやはり口癖なのかと感じています。確かにマナの抜かりなしな性格からこのように思えるのでしょう。

>スイプリの第19話
これも「キマシ」でしたね。最初は何かと反発しあった響と奏。この進捗振りを振り返るかのようなものでしたので、何かと懐かしいですな。

>ここではレジーナの心の中で葛藤が生まれたかのようです。
いよいよ残り僅か。レジーナの揺らぐ心はどのように改心するのか。一歩たりとも見逃せませんぞ。

>また偽物では?
お兄さんの性格からこのように感じている人が多いでしょう。今度こそ本物と信じたい。そう願わずには……って、これも目が放せない!!
[ 2013/12/16 18:01 ] [ 編集 ]
去年はウルみゆでしたが今年はマナりつですね。
今年も勝ちですね。
スタッフはよくやってくれましたよ…

後はマイスィートハートの復活ですね。この技を復活しなかったら駄目ですからね

マナちゃん泣かなくてよかったですね…最後が怪しいけど。
[ 2013/12/16 20:19 ] [ 編集 ]
怪しい中学生はイーラたちだった。これの元ネタはヤンキー、スケバンな中学生に成り済ました某悪役。結構騙されやすい一面があるマナ。以前ジョーが偽者だと見破ったのに…。ようやくジョーと再会したマナたち。彼の手には王冠が…。3つの秘宝に隠された秘密とは…。レジーナの件は改心するか、再び父親に連れ戻されてしまうのか…(短気で傲慢だが、娘を気遣う一面もあったので)。
次回はキュアエースとレジーナが一騎討ち。最後の戦いは近づいてきた
[ 2013/12/17 06:29 ] [ 編集 ]
>ヴァンさん

やはりマナりつがオーバーブローの如く効いていましたね。それを公式で認めちゃうんだからここは何かと敷居が低いと感じています。

>マイスィートハートの復活
ネタバレになりますが、最終回のヒントとなりそうですね。復活はあるのか?それも楽しみにしたいところです。

>マナちゃん泣かなくてよかったですね…
常に気丈なマナが泣き崩れるのはいつか?これは最後まで見逃せない!!


>ドルフィンビーナスさん
>結構騙されやすい一面があるマナ
これは猪突猛進型にありがちなことで、六花必要説を公にしてしまった感はあります。つまり「マナりつ」を示したかったといえそうです。

いよいよ亜久里とレジーナの存在が明らかになるわけですが、この先も読めない展開となりそうです。
[ 2013/12/22 17:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。