今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハピプリ主題歌 

主題歌も決定しました。
OPを歌うのはなんと!有名な元アイドルグループ出身の人です。


OP「ハピネスチャージプリキュア!WOW!」

作詞:青木久美子
作曲:小杉保夫
編曲:大石憲一郎
歌:仲谷明香


歌うのは仲谷明香(なかや さやか)さん。ご存知の人も多いことですが、国民的アイドルグループの元AKB48のメンバーの声優です。仲谷さんも所属時は声優としてアニメの仕事に携わっていたこともあり、『ちとせげっちゅ!!』の桜庭ちとせ役やAKB48をモチーフにしたアニメ『AKB0048』でもメインキャラ・藍田織音役を好演。岩手県出身ゆえに、同じ東北の同郷でもある岩田華怜(いわた かれん)さんとともに東日本大震災復興テーマソング「花は咲く」を唱歌していました。比較的変わった芸歴を持つ仲谷さんと、『ふたりはプリキュア』の主題歌『DANZEN!!ふたりはプリキュア』を担当した青木久美子さんと小杉保夫さんのタッグのケミストリー。メロディラインも注目です。

ED「プリキュア・メモリ」

作詞:只野菜摘
作曲:小杉保夫
編曲:Dr.Usui
歌:吉田仁美


吉田仁美(よしだ ひとみ)さんが3年連続EDを担当。名実共にプリキュアシリーズの歌手になった吉田さんにとっては名誉になりました。これまでにも前後期5曲を歌っているだけに6曲連続の快挙となるのでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
仲谷さんが、主題歌だけでなく本編で出てきたりしませんかね。
キャストも気になりますね。
予想では、ラブライブ!からμ'sのメンバーが一人来るのではないかと思います。中でも三森すずこさんが気になって仕方がない。

他にも、やたらと高いガンダムのパイロットの出演率と一人は来るであろう麦わら一味を考えたら、矢尾一樹さんもありますかね。平田さんもパパ役で来ないですかね。

あ、超電磁法(レールガン)もですの(笑)。

悪役は、飯塚昭三さんに東映作品の悪役制覇という快挙を成し遂げていただきたいです。
[ 2013/12/28 18:25 ] [ 編集 ]
>青鶴さん

>仲谷さんが、主題歌だけでなく本編で出てきたりしませんかね。
実際にそうだったりしますね。仲谷さんがめぐみ役ということもありえそうですし。

>ラブライブ!からμ'sのメンバーが一人来るのではないかと思います。
>あ、超電磁法(レールガン)もですの(笑)。
それとからめて南條愛乃さんがプリキュアの声優になることも否定できなくはなさそうですけどね。三森すずこさんもそうですが、個人的には徳井青空さんも注目しています。

>やたらと高いガンダムのパイロットの出演率と一人は来るであろう麦わら一味
同じ東映アニメーションですから、このようなこともありえそうですな。平田広明さんも敵味方問わず何らかの形で出演しそうです。

>飯塚昭三さん
これは来て欲しいキャスティングですね。いぶし銀的声優ゆえに渋さも見られそうです。
[ 2013/12/29 12:03 ] [ 編集 ]
ついにプリキュアも10周年ですか~
いやぁ、本当に、何はともあれ、女児向けの金字塔を達成しましたね。

さてOPですが、元AKB48の人がOPになるとはねぇ。
今のドキプリは、黒沢ともよさんが歌っていて、来期もOPは、続投かなぁと思ったけど、意外や意外。もう、お構いなく、アイドル路線へと突き進む。
今回のお披露目ミュージカルのチケ取りは、昨年より、かなり困難かもしれないと思う。何せOPが元AKB48なので。
EDですが、これは、3年連続、5期連続プリキュア歌手で、おなじみの吉田仁美さんが、引き続き務めます。

そして、10周年ハピネスチャージプリキュア!…
どうやら「フォームチェンジ」が、鍵となる模様。オシャレに恋愛と、某女児向けプリティーアニメを意識したとも言えなくもなくなくないような感じなんですが、
で、しかも気になったのは、DCDの大幅システム変更!
プリカードを使って衣装をチェンジって、これまた某女児向けアイドルアニメを意識(ry
なお、ドキドキまでのカードの互換性は無く、大幅に設定を変えてきました。吉と出るか凶と出るか

キャラデザですが、個人的には、今のドキプリの設定も大人びた設定になっているのですが、それよりも、更に大人びた
印象を受けました。最近の女児アニのトレンドは大人っぽいキャラが沢山出るのがウけがよいのだろうか……。

どちらにせよ、幼女先輩の保護者達のお金が…スッカスカになるぜ!

2013年…
本当に女児向けアニメ戦争がアツくなってきました。
アニメージュやアニメディアは、本当に競合アニメ3作をこぞって取り上げ、
この業界では、新規参入した「アイカツ!」が2013年の台風の眼となりました。本当にマジで。幼女先輩は、本当にDCD筐体に列をなしてます。

そしてハピプリは、やはり個人的には意外と、元地下ドルの経歴を持つ、花澤香奈さんがキャスティング採用されたりして…
釘宮さんが追加でキャスティングなったように、あり得ると思う。

それでは、ちょっと早いですが、よいお年を~
[ 2013/12/29 23:29 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん

ワケあって返事が遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。

プリキュアも女児に認識してもらって10周年。セーラームーンと肩を並べるコンテンツに成長してきました。

>DCDの大幅システム変更!
やはり「カードが命」を意識しているのでしょうか。仮面ライダー(ガンバライジング)も同じシステムですからねぇ。戦隊(ダイスオー)もリニューアルしたりして……。

>それよりも、更に大人びた印象を受けました。
本当にデザインも変わっていくんですね。時代とともに。

>本当に女児向けアニメ戦争がアツくなってきました。
メインターゲットの女児のみならず、保護者や様々な層のアニメファンにウケる作品作りが顕著ですね。やはり少子化が影響してるからでしょうか。
[ 2014/01/04 09:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。