今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハピプリキャラガイド03・リボン 

プリキュアのコミカライズ版は「なかよし」で連載していますが、妖精の名前はなんと、リボンです。
なにかとご丁寧な口調のキャラですが………。

おおぉ~!

(C)ABC・東映アニメーション

★名前★リボン
★声★松井菜桜子(まつい なおこ)
★キャラ像★

常にプリキュアたちと共にする妖精で、主にひめのお目付け役。戦いから得たカードを収集し、自分の持つカードファイルに収めることが任務。可愛い容姿と声とは裏腹にキツイことを時々口にしている。生活力も備えており、大使館の食事を担当。意外にもひめやブルーよりしっかりした性格を持つ。


見た目の可愛さとのギャップが楽しみな妖精さんですね。

★強気な女性が当たり役。前世は水もしたたる敵幹部★
大好きなプリキュアチームに、こんなに可愛い妖精さんで参加できるなんて、2014年は新年早々ハピネス満開チャージ全開中です!頑張りますっ!(東映アニメーション公式より)

…と語る松井菜桜子さん。当時所属されていたぷろだくしょんバオバブの社長からスカウトされる形で声優デビューを果たし、80年代を代表する花形声優として活動。『ハイスクール!奇面組』の宇留千絵(うる ちえ)役、『おそ松くん(1988年版)』のトト子役、『名探偵コナン』の鈴木園子役などかなり勝気なキャラや強気系が当たり役として定着しています。
シリーズでは2006年の『ふたりはプリキュアSplash Star』の敵幹部であるミズ・シタターレ役で出演。「ハナミズターレ」「ミズ・ハナターレ」など名前を間違えられたり何かと不憫なキャラでしたが、8年ぶりの登場はまさかの妖精キャラとは驚いた人も多いことでしょう。
2013年より松井さんが自ら立ち上げた事務所『アップアンドアップス』の社長として、声優と2足のワラジを履き奮闘中です。
関連記事
スポンサーサイト
ミズ・シタターレは、よく咲から「ハナミズターレ」だの「ミズ・ハナターレ」と名前を間違われて「誰がハナミズタレよ!」とか怒って返していたことに吹いていた自分です(咲が名前をちゃんと言ったのは1回だけでしたが)。そのミズ・シタターレを演じた松井さん、今度は妖精であるリボンを演じることになろうとは…。メビウス→青木曾太郎、ポイズニー→蒼乃レミなどのように悪役からプリキュアの家族役を演じる例もありますが(逆は星空育江→クイーンミラージュの國府田さん)、悪役から妖精を演じた声優といえば、フリーズン(映画MH2)からココ(人間の姿は小々田コージ)を演じた草尾さんやシャドウ(映画5)からシロップ(人間の姿は甘井シロー)を演じた朴さんがいました(いずれもDX3では2役を演じていた)。松井さんといえば鈴木園子ですし、S☆Sで咲に名前を間違われているミズ・シタターレとカレハーンはそれぞれ園子と千葉刑事ということになりますね。
[ 2014/02/06 23:27 ] [ 編集 ]
>急行・快特本八幡さん

そうなんですよね。ある意味不憫でならなかったというか(このやりとりもなかなかなものでしたが)。

>メビウス→青木曾太郎、ポイズニー→蒼乃レミ
どちらも「フレプリ」つながりですね。

>逆は星空育江→クイーンミラージュの國府田さん
育江さんではなく育代さんですね。キャンディの人と1文字違いですから混乱も致し方ないところですけど。

>フリーズン(映画MH2)からココ
>シャドウ(映画5)からシロップ
これも『5GoGo』つながり。いずれも同じ作品に出ていますが、これは偶然か???

>ミズ・シタターレとカレハーンはそれぞれ園子と千葉刑事
ここでも共演中ですが、最近では亜久里を演じた釘宮理恵さんと間島淳司さん(『ふたり』でも端役で出演)のW主演が2回続く(『とらドラ!』と『緋弾のアリア』。アニメ制作もともにJCSTAFF)パターンがあるのでした…。
[ 2014/02/07 18:47 ] [ 編集 ]
そうでした、星空「育代」でした。失礼しました。どうも声優の大谷育江さんと混同しまして…。
プリキュア声優では、「のだめカンタービレ」内の「プリごろ太」のリオナ役を亜久里を演じた釘宮さん、ごろ太のママを佐々木先生の小野さんがそれぞれ担当でした。「伏 鉄砲娘の捕物帳」でも浜路と冥土を演じたのがそれぞれ六花と真琴を演じた寿さんと宮本さんでした。
今度の映画NS3では咲達S☆S組とのぞみ達5GoGo!組が声付きでの登場となる予定とのことで、これが実現すれば潘さんと伊瀬さんのW共演(ゴン=ひめ、キルア=うらら)になり、楽しいところです。
ところでよく考えてみますと、プリキュアで語尾(メップルの「メポ」、シャルルの「シャル」など)が付かない妖精は関西弁を喋るタルト以来で、亜久里やありすのようなお嬢様言葉を話すリボンは2例目ということでしょうか。
[ 2014/02/07 20:59 ] [ 編集 ]
>急行・快特本八幡さん

>どうも声優の大谷育江さんと混同しまして…。
どういたしまして。何かと…、ねぇ。

>釘宮さんと小野さん
>寿さんと宮本さん

やはり探すと色々と出てきますね。本当に何がつながっているのかわからないものです。

>潘さんと伊瀬さんのW共演
集大成ということもあり、フルキャストでの登場が楽しみですな。

>亜久里やありすのようなお嬢様言葉を話すリボンは2例目ということでしょうか。
そういえば語尾に「○○」とつけて会話する妖精は多いですね。ゆりのパートナー妖精だったコロンは語尾には何もつけずに会話していました(うろ覚えではありますが)。
[ 2014/02/09 16:55 ] [ 編集 ]
確かにゆりのパートナーであるコロンも語尾がなかったかと思います。それとセイレーン(エレン)も猫形態でも普通に語尾なし、タルトのガールフレンド妖精であるアズキーナも京言葉でした。
[ 2014/02/09 17:20 ] [ 編集 ]
>急行・快特本八幡さん

正直うろ覚えだったので、これで確信できました。

>セイレーン
元は人間の設定でしたからねぇ…。語尾に何もつけて会話しなかったのもその通りでした。

>アズキーナも京言葉でした。
タルトとは関西のお国言葉つながりでした。この設定はナイスですね。
[ 2014/02/10 19:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。