今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハピプリ05話・めぐみとひめ!仲良しおたすけ大作戦!! 

小さな親切、大きな…?

第05話『めぐみとひめ!仲良しおたすけ大作戦!!』

文字通り「ハピネスチャージ」な内容でした。
これを見て「自分も思い当たる節がある」と考えさせられそうな人も?

これからもウルトラハッピー!

なんとタイムリーなハッピーさん!

(C)ABC・東映アニメーション

飴いかが?あっま~!

ヒメルダさん、またゆうゆうの飴ちゃんですかw
この美味しさは企業秘密!当然だよね…。

秘密!ミステリアス!!ちなみに隠し味は私の愛です!

めぐみはひめを誘い、かおりお母さん特製パンケーキをご馳走することに。

え、行く行く~!そういえば御呼ばれするの初めてだ!

めぐみのクセと言うべきか、親切心が出てきた!

ポイ捨てしちゃダメだよ!かわルンルン!

東ニポイ捨テスル人ガイレバ、ゴミ箱ヘ誘ッテアゲタリ。

ジャーン!ポイ捨ての現行犯で逮捕します!
以後、気をつけたまえ!うん!

西ニ傷ヲ負ッタ犬ガイレバ、治シテアゲタリ。

かわルンルン!ジャジャーン!
痛いの痛いのバイバイのバーイ!お姉ちゃんたち、ありがとう!

南ニ迷子ノ子供ガイレバ、親ヲ探シテアゲタリ。

ジャジャジャーン!みっちゃん!
バイバーイ!!私もうおなかペコペコ……

北ニ言エナイ人ガイレバ、ソノ思イヲ伝エテアゲタリ。

今日こそはプロポーズしようと思ったのですが…花をあげます、あの人に~♪
僕と結婚してください!!よかったね!

己の誇りとされるめぐみの親切心に振り回されたひめはお疲れかつ腹ペコ。

幸せ注入~!幸せ34%ぐらいアップしたかも

って、34%回復とは微妙な数字だなw

めぐみちゃんといると、大忙しでしょいいじゃん、人助け♥

いよいよめぐみがひめを連れてご帰館。待望のパンケーキだ!

何にでも会うお母さん特製のジャムだよ!やっぱりお母さんのジャムは最高だね

親切の後のパンケーキは最高!と、ここで数々の事実が明らかに!

私のお父さんとお母さんは鏡の中に閉じ込められている…アタシはお母さんを元気にしたいんだ…

ひめの両親は幻影帝国の力で捕われの身、めぐみの母・かおりは病弱で医薬品を多用…。
それぞれの親のためにカードを集めて願い事を叶えようと決意するのでした…。

幻影帝国は今回も何か悪さを企んでいますぞ。

私たちもなんとかしようと思っているんですが…このわたくしにお任せを…

ディープミラーの情報を元にホッシーワが出陣。
ひめはめぐみの親切心を探り出したのですが…。

お母さんが「みんなの笑顔が一番だ」って言うからだよキャ~!

めぐみの親切心は母の教えから。と、助けを求める女性が!
キナ臭いというリボンの意見を振り切り、変身だ!!

キリがない……こういう時こそフォームチェンジですわ!

「こういう時だからこそ」新フォームでチョイアークたちをやっつける!

くるりんミラーチェンジ!ロリポップヒップホップ!!

「ロリポップヒップホップ!」

プリキュアポップンソニックアタック!

「プリキュア・ポップンソニックアタック!!」

Yo!Yo!Yo!Yo!Yo!

Yo!Yo!Yo!Yo!Yo!ヨーチェケラ!

…と、めぐみは女性を助け出しました、が!!

助けてくれてありがとう!このみーごとな演技力でアンタたちをおびき寄せたのよ!

それはホッシーワが仕込んだ罠だった!!
「騙すほうより騙されるほうが悪い」と述べ……。

ラブリーはお人よしでちょっとうかつで…え?

ヒメルダさん、フォローじゃなく完全にお節介だよw
めぐみは「困っている人がいたら手を差し伸べたいだけ」と親切心をアピールするものの…。

誰だって自分のことしか考えていないのよアタシよりみんなが幸せならそれでいいの

サイアークに捕まってしまった!
しかしめぐみは冷静。己のことを捨てて尽力することが喜ばしいことを!

仲間まで巻き込んじゃって……アンタだって自分勝手じゃないラブリーは自分勝手なんかじゃない!

「私も親切はめんどくさいし、ラブリーと一緒にいると大変だけど、なんか温かい気持ちになるの……」

だから友達のこと、悪く言わないでーー!!

「だから…、だから…、友達のこと、悪く言わないで~~~!!」

喉仏から出たひめの叫び!!これでピンチを脱したぞ!!

この気持ちって…あれだよね!そう、友達って感じ!

友情パワー炸裂!!めぐみが必殺技を放つぞ!!

ラブリービーム!!チュドーン!!

なんと、目からビーム発射だwwwww

天よ、我に帰れ!友達なんてくだらない…人の笑顔なんてお腹の足しにならないのよ!

こうしてサイアークを浄化したプリキュア。戦いを終えて……。

プリキュアできたこと、改めて嬉しいなと思って…一緒だねうん、私もそう思う

お、これはご褒美。親切からの大量ゲット!!

大量ゲットですわぁ~!情けは人のためならず…だね

「情けは人のためならず」………。いい言葉だなぁ。

さあ、これからも頑張ろう!……………

ということで、ひめにめぐみの親切心を考えさせられたエピソード。親切にすることはもちろん、親切にされる人もいい気持ちになれるのはいいことです(ただし例外あり)。先に述べたように、この言葉は他人のほかにも自分にもいい気分になれることなのです。みなさんもできるだけ親切心と向き合うのもいいですよ。
更にゆうこもホッシーワもいい味をだしていました。1年間乗り切れるキャラはこうでなくちゃ。更にめぐみとひめの親の事情も出てくるなど、話がもっと盛り上がりそうですな。

ナツコさん!「男の人」じゃなくて、男の子が似合ったかな
ミサトン!ここでも女神作画でした

来週はひょんなことで起こったひめの家出騒動!!

グォォォォォォ……!

力作ぞろいのイラスト!

関連記事
スポンサーサイト
銀髪の女性は正体はホッシーワで、最初からめぐみ達を騙していた(某歌姫も同様)。ロリポップヒップホップは髪がツインテールになり、ルージュは塗っていない。次回ひめとリボンが大喧嘩! ひめの我が儘にうんざりしたからか?
[ 2014/03/02 16:24 ] [ 編集 ]
今日は、めぐみとひめが、プリキュアとして「人助け」を開始!5回になって、本格的に脚本も味が出てきたエピソードだと思います。

非常に「人助け」として考えさせられましたね。
本当は、結果ばかりを優先させて、他人のことなんかはどうでもいいというホッシーワさんの正論口撃に対し

情けは人のためならずですよ。

今回のように、親切心を悪用する人がいると、真面目な人が生きにくい社会をつくるという、とても分かりやすいサンプルを見せてくれました。まぁ、ホッシーワさん可愛かったからいいけど。

めぐみの母は身体が弱いのか… 親切心はそこから来ているんですね。フォームチェンジも今回から本格的に活用ですね。(某アイドルアニメを意しk(ゲフンゲフン)
まさかの「目からビーム」にはワロタwwww

紫、今週も申し分程度…


と…いうことで、富士川恒例、
まだ記憶に新しいプリキュア紹介

キュアハッピー/星空みゆき(cv.福圓美里)

スマプリ組第1号は、まだ記憶にも新しい、七色ヶ丘中学2年。ハイテンションアホの子。歴代主人公の中で最も顔芸をする。そして顔面トス率が異常に高い。
絵本が大好き。勉強は大の苦手。意中の人はピーターパン。
昔は、引っ込み思案な子でもあった。
スマイルパクトに気合いを込めて、プリキュア・ハッピーシャワー!!

因みに、このスマプリの頃から、大分、プリキュアが大人よりにもなってきたような気がします。

次回は、ひょんなことから家出騒動に?!
まだまだひめはトラブルメーカーですね。どうなることやら。

なお、某アイドルアニメに関しては12月に劇場版公開みたいですよ。こちらも余裕があればチェック。
[ 2014/03/02 16:37 ] [ 編集 ]
↑上、特急! 富士川1号です…。はい。名前忘れました。すいません<(_ _)>
[ 2014/03/02 16:39 ] [ 編集 ]
プリキュア10周年のコメント、今回はキュアハッピーこと星空みゆき。「ウルトラハッピー!」で締めると期待したところ、予想通りでした。みゆきを演じた福圓さんは「ふしぎ星の☆ふたご姫」のリオーネ、「ストライクウィッチーズ」の宮藤芳佳、「織田信奈の野望」の前田犬千代などの代表作を抱え、みゆき以前のプリキュアシリーズではS☆Sで友也を演じていました。おそらくラブなら「これからも幸せゲットだよ!」、なおは「これからも直球勝負でいくよ!」で締めるとか予想しています。
冒頭からゆうこはめぐみとひめに飴をあげていて、しかもその飴はハニーキャンディでゆうこ特製といいます。もしこれをあかねが見たら「アンタは大阪のオバチャンかいな?」とか突っ込んだり…。
めぐみ&ひめは人助けをするのですが、その度にフォームで変身(勿論プリキュアにではなく服装を変えるだけ)する姿、どことなく往年の魔法少女シリーズや「おジャ魔女どれみ」を連想させたりもしました。めぐみママ・かおり特製のパンケーキは、ゆうこの飴とともにNS2にも出た「巷で話題のスイーツ」に加えられそうです。そのスイーツというのも、
○TAKO CAFEのたこ焼き
○PANPAKAパンのチョココロネ
○カオルちゃんのドーナツ
○ラッキースプーンのカップケーキ
○大阪の納豆餃子飴
などです。
かおりは病弱な身で医薬品を多用しているという…。プリキュアの親で病弱なのは初でしょうか。やよいの父・黄瀬勇一や真琴の両親はすでに他界していて、しかもひめの両親も幻影帝国によって囚われの身という…。
ホッシーワは変装のうえめぐみ達を騙すところ、セイレーンも同じでした。
ひめ「友達を悪く言わないでー!!」
その喉仏、エレンの喉仏から出たセイレーンを思い出しました…。キュアラブリーとキュアプリンセス、どちらかといえば色合いから「ふしぎ星の☆ふたご姫」のファインとレインのような感じがしました。
次回はひめとリボンの喧嘩?あの無印8話を思い出してしまいました。

P.S、特急!富士川1号さん
コメントやHNの修正は「編集」をクリックすることで可能ですよ。
[ 2014/03/02 16:57 ] [ 編集 ]
>ドルフィンビーナスさん

>某歌姫も同様
あちらのほうは後に味方になったのですが、ホッシーワはどうなるのか。悪の道を貫いて欲しいのですが。気になります。

>ひめの我が儘にうんざりしたからか?
いよいよこらえ続けてきた我慢が爆発してきそうですね。その怒りは想像を超えた……。どうなることやら。
[ 2014/03/02 20:03 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん

>本格的に脚本も味が出てきたエピソードだと思います。
そろそろスタートから長く経ったこともあり、めぐみとひめも定着してきました。いっそのことこの2人のままでいたいと思うのですが時には逆らえません。

>親切心を悪用する人がいると、真面目な人が生きにくい社会をつくる
『アイカツ!』でもおなじみの高橋ナツコさん脚本は何かといい話が目立つので、今回も例には漏れませんでした。
悪いことを利用した親切心は全くの別モノです。肝に銘じて置くように。

>親切心はそこから来ているんですね。
やはり母は偉大なんだなぁと考えさせられました。東映アニメーション公式を参考にした文章にまとめたかおりさんのキャラガイドもヨロシク。

>まさかの「目からビーム」にはワロタwwww
今週の絵コンテ&演出担当の三塚雅人さん、ぶっ飛びすぎです(褒め言葉)。というより、SD担当の長峯達也さんのアイデアかも…。

星空みゆき
比較的新し目ですが、引っ込み思案で拙さがあったものの、成長が顕著なプリキュアということで鮮烈な印象を持っています。スマギャン風シチュエーションでいくと………。

みゆき「つぼみちゃん、先に選ばれちゃったよ」
つぼみ「え?みゆきさんが先?ゆりさんにも越されちゃったんですが……」

>まだまだひめはトラブルメーカーですね。
どうもひめはえりかみたいな……?

>なお、某アイドルアニメに関しては12月に劇場版公開みたいですよ。
今週の格言
あおい「いちごいちご、穏やかじゃないことが決まったんだよね!」
いちご「うん、とっても穏やかじゃない!」
あおい「じゃあ、みんなに教えちゃおうか!」
いちご「せーの…」
…という具合でした。ちなみに配給はプリキュアと同じ東映とのこと。
[ 2014/03/02 20:31 ] [ 編集 ]
>急行・快特本八幡さん

>福圓美里さん
みゆきの声を演じた福圓さんは何かと演技も広い実力派の一人として活躍していますが、なんといっても「水樹奈々 スマイルギャング」ではつぼみ役の水樹奈々さんとの名コンビとしても知られています。スタートから12年、まだまだ勢いは持ちそうです。
ちなみに私が福圓さんを初めて知った作品は『マシュマロ通信(タイムス)』のサンディ役でした。

>おそらくラブなら「これからも幸せゲットだよ!」、なおは「これからも直球勝負でいくよ!」で締めるとか予想しています。
祈里は「これからも続くと私、信じてる!」とか、えりかは「まだまだこれからもやるっしゅ!」とか。なおは奇しくもみどりの日にあたる5月4日にやると予想していますが、同じ緑キュアのこまちに取られそうな気がします。

>アンタは大阪のオバチャンかいな?
あかねなら言いかねなさそうな。しかも会話が絶妙ですしねぇ。

>どことなく往年の魔法少女シリーズや「おジャ魔女どれみ」を連想させたりもしました。
昔なら『クリーミィマミ』とか、『キューティーハニー』とか。歴史は繰り返すと言う言葉が当てはまりますね。

>巷で話題のスイーツ
「和菓子舗 小町」の豆大福を加えても違和感はありません。これはプリキュアの世界観だからこそです。本当にあったらいいですなぁ、バンダイさんと食品メーカーさん、ご一考を。

>プリキュアの親で病弱なのは初でしょうか。
シリーズからは初めてのケースですね。ちなみにゆりの父=サバーク博士は大ボス・デューンに殺害される悲しい人生のキャラでした。

>ひめの両親も幻影帝国によって囚われの身という…。
めぐみの親もひめの親も悲しい現状を抱えたキャラになっていますね。これまでにない想像を絶する設定はド肝を抜かれます。

>その喉仏、エレンの喉仏から出たセイレーンを思い出しました…。
なんという懐かしいシチュエーションか。ハピプリ第1話でもこのような演出がありました。これは長峯さんのお遊びかな。

>どちらかといえば色合いから「ふしぎ星の☆ふたご姫」のファインとレインのような感じがしました。
これも懐かしい。初期のハトプリを彷彿としていますから、肩の力を抜いて楽しめる作品になっていますね。ハピプリもこの路線でいくのでしょうか。

>あの無印8話を思い出してしまいました。
もうあれから10年か………。何かと過去のオマージュを盛り込んでいくのでしょうな。
[ 2014/03/02 20:59 ] [ 編集 ]
みゆきは相変わらずですね.この様子だと他の場所でサイアーク相手に気合いを込めて撃退しているでしょう.それとめぐみの母が病弱だったとは・・・.1話始まった時点で何らかの布石が張られてたみたいですね.いつか彼女の母に余命が訪れるんじゃないかと思えば切なくなります.ハピプリにも多くの布石が散りばめられてるんですね.
[ 2014/03/03 19:19 ] [ 編集 ]
>山田恵資さん

>みゆきは相変わらずですね.
これがみゆきのいいところ。持ち前の明るさで引っ張るのがみゆきのスタンスですよねぇ。

>それとめぐみの母が病弱だったとは・・・.
めぐみの母はこのような設定とは薄々気付いていたものの、思ったより深刻なことは驚くばかりです。これをどのようにストーリーを絡めてくるのか。
更に気になるのがひめの両親の安否。幻影帝国に捕われたことは描写されていましたが、はたして両親は何者なのか。興味は尽きませんぞ。
[ 2014/03/07 18:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。