今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハピプリ10話・歌うプリキュア!キュアハニー登場!! 

ハニーは一体誰よ?

第10話『歌うプリキュア!キュアハニー登場!!』

先週彗星の如く登場したキュアハニー。
めぐみとひめは彼女のことを知るべく……??

プリキュア10周年、凄いです!

オー、ツボーミ!!
桜の季節にギリギリセーフ!キュアブロッサムだー!

(C)ABC・東映アニメーション

めぐみとひめはハニーの歌にすっかり虜。

アイアイアイドルかわルンルン!シャキーン!!
♪幸せごはんで今日もハピネス…頭の中はあの曲がグルグルと…

めぐみとひめはハニーのことを知りたがるのですが、リボンは知る由もなし。
頼みの綱はブルーですが………。

クイーンミラージュの脅威に備えて…世界各地のプリキュアたちの応援に行かれてるんですわ

あいにく先を見据えて海外出張中。
こうなったら自分たちでハニーを仲間にしてもらおうとめぐみが息巻きます。

ハニーと仲間になってもらおう!決まりね!!

場所は変わり、学校でも………。

テレビで見たんだけど、ハニーがピンチを救うのをやってたじゃないこの曲は不思議な力で元気が出てきそう!

やはりハニーの話題で持ちきり。この歌の影響力は壮大だな。

こんなヘンチクリンな歌が届いたの?ヘンチクリン…??

ゆうゆうのリアクション……、怪しい………。

ハニーがグルグル~~!別にこの曲は嫌いじゃないけど…

誰もが虜にしてしまうハニーの名曲。
合唱部までも……。

ここでもこの歌が…そんな歌歌わないで!!

めぐみの知人かつ合唱部部長のひとみ。
てか、めぐみの交友関係はどんだけ広いんだよww

この大事な時にこの歌で調子を崩しかねないし…やっぱハニーの歌って変で恐ろしいよね?

「調子を崩す」でゆうこは動揺。これはもしかしたら…?
このコンクールにかけるひとみの熱意とは裏腹に……。

部員たちはあんまり元気なかったよね…Don't Warly! なんとかしてくれそうだよ

部員たちは空回り。その真相とは??

ショートケーキ、丸ごとホールでホッシーワ…チョチョチョー!

ホッシーワさん、『アイカツ』のあかりもビックリだなwww
ハニーを快く思っていないホッシーワの思いは?

キュアハニー…歌うプリキュアだなんて生意気よ……

その頃、合唱コンクールに近付くにつれひとみはピリピリしています。

今のままじゃ楽しみのない辛いだけの歌唱になっちゃうと思うんだ…みんなの実力不足を私のせいにしないで!

ただ目的を目指すだけのことに部員たちは不満を漏らし、ひとみは……。

どうせ私の思いなんて誰にも伝わってないのよ!!ひとちゃん…

自分を見失い自暴自棄に。めぐみ達は心配の表情を浮かべています。

あなたたちは……幻影帝国?いらっしゃ~い、サイアーク!

もう「いらっしゃ~い」はお約束ですなw
ホッシーワはひとみを標的にしたぞ!!

バーン!サイアーク!!

サイアークが暴れだし、めぐみとひめはゆうこを非難。しかしゆうこの表情が?

サイアークが!ここから早く逃げて!

ジャイアンもビックリ!ホッシーワが公害を撒き散らしています!

ホゲホゲ~~!チョーイチョーイ!

しかし、ホッシーワはハニーを相手にして欲しいとのこと。
これはないものねだりの…?

早くキュアハニーを呼んで来て頂戴!私たちだってハニーを探してるんだから、ソリャ無理ね

自分の音楽をナメたように解釈するホッシーワ。

歌は自分1人で気持ちよーく歌えればいいのよ!ひとちゃんの思いはとっても素敵なモノなんだから!

己の愚かさを知らず。ジャイアンばりの騒音公害だ!!

もー、なんて歌聞かせてくれんのよー!更に不快ですわー!!

………と、その時!!!

♪夢が大盛り、てんこ盛り…

ハニーがやって来た!!

わたくしの魂を揺さぶる歌声には遠く及ばないわ…ちょっと!アンタたち!!

これが癒される中毒ハッピーソングだ!恐ろしや………。
ホッシーワとハニーの歌唱ガチンコ対決!!

♪なんでも欲しい、わたくしは欲深き貴婦人です~!♪みんな一緒にたらふく食べれば元気いっぱい…

さぁ、勝負の行方は?

♪あぁ~、ごはんはおいしーぃーなぁ~!♪あぁ~、ごはんはおいしーいーなぁ~!

ハニーの歌声炸裂!ホッシーワはタジタジだ!!

この小娘の歌声に魅了されたというの?歌は心なのよ!!

ハニー大車輪!これでめぐみとひめは大助かり!!

ハニーテレポート!リボンモード!
ハニーリボンスパイラル!!キュアハニーって何でも屋さんみたい!

こうしてハニーのアシストでサイアークを浄化しためぐみとひめ。

わたくしは負けていないー、キィーッ!!あなた達とはいずれ会うことになるわ

めぐみとひめ、ハニーとは何処かで会う……。
ハニーは意味深な言葉を残していきました。

みんな……ごめんね………♪夢が大盛り、てんこ盛り…

ひとみも部員たちの気持ちを汲み取れ、自然と笑顔になれる合唱を目指すことに。
ここで一体感を取り戻すことができたのでした。

キュートなベルのパワーを感じるですわ!ハーッピション!!

……と、これでめでたしではなく………。

ひめちゃーん、私嬉しい!なんでゆうこが喜ぶのよ?

ハニーの歌はゆうこが作った?
めぐみとひめはそんな不思議さを…、まさか!!!!!

そうです!私がキュアハニーなのです!!

「そうです!私がキュアハニーなのです!!」

ええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!

………ということで、驚愕のラスト!ゆうこがハニーだった!!

話はこの歌が全てでした。この癒される歌は身近な人物が作ったものだった………。しかしゆうこがプリキュアになった理由はそのうち明かされることでしょう。薄々気付きながらあっさりとバラすなんて………。
しかも、ホッシーワさん。あなたのキャラが更に濃くなってきましたね。「いらっしゃ~い」は最早定番でしょう。これからの2人の因縁が楽しみですぞ。

北川さんの位置がここにモブキャラたちはこちら
水樹奈々さんも登場馬越さん、今回も美麗ですね

来週はゆうこのプリキュアになった理由が明らかになるぞ!!

私がプリキュアになったのは……

今週もいい絵ですわぁ~!

関連記事
スポンサーサイト
今週は、ついにキュアハニーの正体が明らかになる物語。
あのキュアハニーの恐るべき「大盛りてんこもりソング」まさか、めぐみたちの中学校でも早くもブームになるとは

歌のちからってすげー。

ヒメルダぁ…
毎回同じ歌聴かされると飽きるって気持ちはわからなくもなくもないで…。

キュアハニーの単独シングル期待しちゃってもいいのかねw?

ホッシーワさん。ホッシーワリサイタルで対抗。まさかのソングバトルに発展し、結局見事に洗脳されましたw。
ホッシーワさんはもし、シングルCD出たら、ツイッターで実況したようにB面でいいのかも知れないですね。

正体はまた来週に持ち越しか…と誰もが思ったその時!
えーーーーー!!まさかのーーーーー!!ゆうゆうがキュアハニーだったんだとおおおおおお!(棒

そして、今日は、史上最弱プリキュアから成長し最強になったあの人が挨拶!

キュアブロッサム/花咲つぼみ(cv.水樹奈々)
堪忍袋の緒が切れる彼女。
鎌倉から希望が花市にやってきた明堂学園中等部2年。将来の夢は植物学者になること。
眼鏡をかけ、シャイな性格だったが、えりかと出会うことで、自分をチェンジできた。異性に惚れっぽく、謎のイケメン(その正体はアイツ)に恋してしまったりする。
キャラソンは、水樹奈々さんが声優を務めるということで、超絶上手いです。
余談だが珍技、おしりパンチを生み出した張本人である。

次回は、キュアハニーの初バンクに、ミステリアス?なゆうこが、何でプリキュアに選ばれたのか判明する重要な回。
お腹いっぱい~てんこもり~期待しかしない~♪
[ 2014/04/06 18:11 ] [ 編集 ]
ハピプリも早いもので10話に達しました。ありがとうメッセージも10回目はキュアブロッサムの花咲つぼみで、家は花屋。鎌倉から来た引っ込み思案の中学2年生で、植物学者を夢に持っています。DX3では、プリキュア変身の音頭をとっていました。つぼみ以外の丁寧語プリキュアにはひかり、うらら、れいか、ありす、亜久里らがいます。つぼみを演じた水樹さんは歌手としても紅白にも出場経験があり、代表作には「NARUTO」の日向ヒナタ、「魔法少女リリカルなのは」のフェイト・テスタロッサなどがあります。
キュアハニーのことを調べたいめぐみとひめ。が、ブルーは海外出張中といいます。学校ではハニーの曲が流行、しかも合唱部までがそれを練習しています。その替え歌を披露するのはホッシーワ。合唱部のひとみを標的にし、「いらっしゃ~い」はまさにお約束ですな。
サイアークは公害撒き散らし、ジャイアン以上にやかましい。これはドキプリ4話(ありすの初変身回)に登場したラジカセジコチューに近い。そんなときにハニー登場、ホッシーワの替え歌との対決は見物でした。結局はハニーの圧勝でしたが。前回のオレスキーに続き今度はホッシーワまでがその虜に。なんと途中でハニーの歌詞に変えて歌うところがなんというか。今度はナマケルダが虜になったりして…。これをマナが歌おうとしたら、六花や真琴が止めそうな予感です。
そのうえ、この曲を作ったのはゆうこで、しかも彼女こそがキュアハニー!これは誰もが予想したことでしょうか。ネット上でも「キュアハニーは歌詞と声で正体バレバレ」などと出ていたりしています。ちなみにこの曲は「しあわせごはん愛のうた」というタイトルだそうです。ドキプリ40話で真琴が披露した曲「こころをこめて」がドキプリのアルバムに収録されているように、いずれ発売されるハピプリのサウンドアルバムにも収録されていそうな予感です。ホッシーワのバージョンも収録されていたら面白いと思います。ちなみにこの曲の歌詞を聞いて、「コボちゃん」のED曲であるチェリッシュの曲「夢のおかず」を連想させてしまいました。
次回はゆうこがプリキュアになった理由が明らかになるようですが、その変身後の名乗りも、
「お腹いっぱい、幸せいっぱい!キュアハニー!」
だったりして…。
[ 2014/04/06 18:24 ] [ 編集 ]
キュアハニーの正体は、ゆうゆうこと大森ゆうこだった(因みに中の人は93年生まれらしい)。サイアークの標的にされたひとみは、ハトプリに登場するえりかのライバルに当たる女子生徒(声優は奏と同じ)に近い感じだった。今回のホッシーワとサイアークは、まるでスイートのセイレーンとネガトーン。不幸のメロディを歌い、2人を苦しめる。

余談だがつぼみの中の人は、紅白などで登場した歌姫、水樹奈々さん。フェイトや歌唄役でお馴染み。つぼみは引っ込み思案でおとなしい少女だが、植物を枯らされたり、コンプレックスを侮辱されると激昂し「私、堪忍袋の緒が切れました!」と言う。この台詞はとても印象深い。

OPをよーく見ると、キュアハニーの第2のフォームチェンジした姿(ある壁紙でも見れる)が…。他のフォームチェンジより服装が豪快であるのが特徴だ。
[ 2014/04/06 18:41 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん

>歌のちからってすげー。
そうなんですわ。NHKでほぼ聴かせられる「花は咲く」は東日本大震災復興のメッセージが強く込められているだけに覚えやすいメロディラインはインパクトを受けるものです。

>キュアハニーの単独シングル期待しちゃってもいいのかねw?
やってくれるでしょうな。このままトントン拍子でいけばキャラソンCDシングルはハトプリ以来になるとのこと(まこぴーのミニアルバムもありましたけど)。

>ホッシーワさんはもし、シングルCD出たら、ツイッターで実況したようにB面でいいのかも知れないですね。
これも面白そうですね。何かと対照的で。

驚愕のラストは私はもちろんのこと、他の人たちも驚いたことでしょう。理由は来週に持ち越されましたが。

花咲つぼみ
成長を描いた数少ないプリキュアの中ではつぼみが一番顕著に現れているキャラでした。やはりつぼみもハトプリのストーリーに影響されていましたから隅には置けない存在です。

>珍技、おしりパンチを生み出した張本人である。
シャイなキャラだったのにおしりパンチと言う大胆ぶりも欠かせないエピソードだったりします。えりかの影響力ってwww

来週も必見ですね。ゆうこのプリキュアになった理由は何だったのか?
[ 2014/04/06 19:17 ] [ 編集 ]
>急行・快特本八幡さん

>つぼみ以外の丁寧語プリキュアにはひかり、うらら、れいか、ありす、亜久里らがいます。
通しで見ると、半分がお嬢様で、もう半分が後輩の配分になっています。丁寧語も特徴のあるキャラで成り立っていますね。

>水樹奈々さん
私が水樹さんを知ったのはテレビゲームソフト『Noel』で、当時ブッキーママを演じた根谷美智子さん、しずかちゃんで有名になった(プリキュアでもゲスト出演経験あり)かかずゆみさんがいました。実父に相当厳しくしつけられた逸話を持ち、コレが現在に至ると考えると感慨深くなりますね。

>サイアークは公害撒き散らし、ジャイアン以上にやかましい。
後述するキャラと並べると圧巻ですね。これにジャイアンが加わると甚大な破壊力を発揮することでしょうw

>前回のオレスキーに続き今度はホッシーワまでがその虜に。
やはり歌の力は本当に偉大ですねぇ。来週は怠惰男爵氏が登場するようですが彼もああなっちゃいそうな。

>これをマナが歌おうとしたら、六花や真琴が止めそうな予感です。
マイナス同士をかけると中和されプラスに転じる方程式が成立しますが、マナの優秀ぶりがネックとなり更にひどくなりそうなww

>しあわせごはん愛のうた
このような曲名だったんですね。タイトルだけで癒されます。どこかでフルコーラスをお耳にかけてほしいな。

>ちなみにこの曲の歌詞を聞いて、「コボちゃん」のED曲であるチェリッシュの曲「夢のおかず」を連想させてしまいました。
何か懐かしく感じましたね。他にも『キテレツ大百科』の主題歌「お料理行進曲」もなかなかのインパクトがありました(ただしコロッケとナポリタンだけですが)。

>お腹いっぱい、幸せいっぱい!キュアハニー!
これもありえそうな。いずれにせよ来週を待ちましょう。
[ 2014/04/06 19:37 ] [ 編集 ]
>ドルフィンビーナスさん

>因みに中の人は93年生まれらしい
ゆうこ役の声優は意外な経歴を持つとされるようです。北川里奈さんについてはこの後執筆予定のキャラガイドで詳しく。

>ハトプリに登場するえりかのライバルに当たる女子生徒(声優は奏と同じ)に近い感じだった。
確かにそのような因縁めいた関係が出てきました。これも「ハピプリ」ゆえにできることでしょう。

>私、堪忍袋の緒が切れました!
これもつぼみの出色ゆえに、しかも演じた水樹奈々さんと相まってこのようなキャラになったのでしょうか。凄いぞ!声優の力は。

>他のフォームチェンジより服装が豪快であるのが特徴だ。
「ハニーは別格」とも取れますね。フォームチェンジお披露目も遠くはなさそうです。
[ 2014/04/06 19:44 ] [ 編集 ]
いよいよ、ゆうゆうが自分からハニーだと名乗りましたね!来週どんな経緯でハニーなったのかが語られます.それにしてもつぼみ変わってませんね。今日のスマギャンでネタになるかが楽しみです.
[ 2014/04/06 21:06 ] [ 編集 ]
PC:プリキュアがプリント倶楽部の株式会社アトラスを救いました
[ 2015/01/25 21:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。