今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハピプリ11話・謎のメッセージ!キュアハニーの秘密!! 

ゆうこがプリキュアになったキッカケは?

第11話『謎のメッセージ!キュアハニーの秘密!!』

先週意外な事実が発覚。キュアハニーはゆうこであることを自ら告白。
今週は経緯などが明らかに!!

タイトルもハニーが登場だ!

これからも直球勝負!!


なおちゃん、今週はこの内容だから??

(C)ABC・東映アニメーション


意外な事実を知っためぐみとひめ。ゆうこがプリキュアになった理由を尋ねると…。

私は中でもハチミツが大好きで…だから「キュアハニー」と言う名前にしたの

蜂蜜好きだからハニーにしたのね。
というより、経緯を知りたいひめはヤキモキ。

だから私はプリキュアになったわけを聞きたいのよー!お腹がすきすぎて力が…

めぐみたちが食事をしている時にブルーがご帰還。ここで事実を知る!!

ウ~、早く知りたいよ~!もちろんゆうこをプリキュアにしたのはこの僕さ…

ゆうこをプリキュアにしたのはブルーだった!!

僕が飛ばした愛の結晶は、強い愛の心を持った者が手にする…みんながピンチの時に登場したほうが美味しいかな~と思って

時系列で計算するとなんとめぐみが最後だそうな。
つまり、ゆうこはプリキュアになったことを今まで秘密にしていた!!

てか、今年もあざとい黄キュアです。

キュアハニーの秘密、教えてア・ゲ・ル!

ここまで引っ張るのかよ。ゆうゆう。

この歌程度では…私の心は癒されない……ご飯など腹に入ってしまえばどれも同じ…

ナマケルダはハニーの攻撃を交わせるか?失敗は許されない!!

山ガール、かわルンルン!!俺は大森がプリキュアだってことに気付いたけどな…

誠司はゆうこのプリキュアを薄々感付いていたのでした。しかし引っ張ってばかりでひめの苛立ちが…。

クックック……、キュアハニーは私じゃー、ハーハッハッハ……

ついに大爆発。ヒメルダさん、ヤバイよ。

あ、いらっしゃ~い!ゆうゆう?

棚田で働く女性に声を掛けると、なんとゆうこだった!!

ここは私のおじいちゃんとおばあちゃんの田圃よ

この棚田はゆうこの祖父母所有。弁当の米穀はここから作られたものだ!

♪みんなで田植え、楽しいな~!シンドくて、もうサイアーク…!

ひめは箱入り娘ゆえにしんどい心境。何をやっても踏んだり蹴ったりです。

ゲコッギャー!!

ツンデレの態度とは裏腹にゆうこの優しさに魅了されるひめ。これは目から鱗。

イタタタタ…あの子……優しいですわね

ナマケルダがゆうこの祖父母に近付いたぞ!ピンチだ!!

サイアーク!!人の頑張りを目茶苦茶にするなんて…ヒドイ!

めぐみとひめが変身。ところが……。

う…ご…け…な…い……私たちは苗じゃな~い!!

これは田圃ゆえに動けず。どうも墓穴を掘ったような??

一緒に美味しいものを食べれば、争いなんて…私はカビが大好きで、美味しいものなんぞ大嫌いだ!

なんとか停戦を目論むゆうこ。ナマケルダはこの思いを踏みにじる!

食べ物を粗末にしたり、踏み付けたり…

「私は平和とご飯が大好き……争いは嫌いよ……。でも、食べ物を粗末にしたり、踏み付けたり…、何より私のお友達を傷つける人を……見過ごせないわ!!」

私の友達を傷つけるなんて…見過ごせない!!

ゆうこがハニーに変身!!

プリキュア、くるりんミラーチェンジ!かわルンルン!!

「大地に実る命の光!」

大地に実る命の光!

「キュアハニー!!」

♪おかずなしでもそのままでOKです…

颯爽と登場したゆうこ。歌声は響く!!

キュアハニー!!

しかし、ナマケルダはこの攻撃を交わす!

何故なら私はメンドくさがり屋…

なんと、怠惰の精神がゆうこの技を封じられた!!

歌を聴くのも…メンドくさいからですぞ!

ピンチに陥ったゆうこ。ここで救ったのは!!

大丈夫?ハニーはアタシたちがついてるからね!

めぐみとひめだった!!

何考えてるか分からないけど、あなたを友達だと思ってるんだからー!てなワケで、今日から3人になったんで…

ヒメルダさん、ゆうゆうをこのように扱うとは、なんというツンデレww

ハピネスチャージプリキュア!!

3人揃い踏みとなったハピプリ。ここから反撃開始!!

「ポップコーンチア!!」

ポップコーンチア!!

「プリキュアリボンハートエクスプロージョン!!」

ビクトリー!チョーイチョイ!!

「平和は大事…、だって平和でないとゆっくりご飯を味わえないもの!!」

平和でないとご飯は味わえないもの…

「プリキュア、スパークリングバトンアタック!!イェイ!!」

スパークリングバトンアタック!!

「命よ……天に帰れ!!」

命よ……天に帰れ!!

こうしてゆうこの活躍によりサイアークを撃退。
労働後の食事は格別だ!!

ウチの米で作った塩むすびだぞこのうまさ…感動だ!!

「美味しいご飯を作る田圃…育てる人たちの努力…そして食べる人の笑顔……。こういうものを守りたくて私はプリキュアになったの……」

だってそんなの……嬉しすぎるよ!

「めぐみちゃんとひめちゃんがプリキュアと分かったら……、……そんなの嬉しすぎるよ!!いつ言おうかって、毎日考えてたんだよ!!……でも恥ずかしかった………」

一緒に美味しいご飯を守っていこう!うん!

ゆうこは嬉しさのあまり、言い出せずにいただけなのでした。

ご飯も美味しくて、仲間も増えてハピネスだね!あったかい本のパワーを感じるですわ~!

これからは3人体制、ハピプリがパワーアップだ!!

いくらなんでもそれは無理~!!

……ということで、ゆうこがプリキュアになった理由が明らかになりました。理由は美味しいご飯を食べられるために努力することだそうですが、言葉を変えれば「食べ物の恨みは恐ろしい」とか……。平和主義者でも守るべきものがある。それを象徴したハニー=ゆうこ大活躍回でした。
しかし幻影帝国の威力が高くなる予感。ドンドン手強くなるようですが、これからもプリキュアは活躍することでしょう。

名は体を表す…米蔵とイネマーチにもキャストが!

来週はめぐみの赤点騒動!プリキュア活動にも影響が?!

もうクタクタだよ~!

今週も傑作ですわ~!
関連記事
スポンサーサイト
ついに、キュアハニー本格始動なのです!!
知っての通りですが、まさかの(?)正体は大森ゆうここと、ゆうゆうでした!
名前は蜂蜜が好きだからキュアハニーとまぁ、超ド直球。ゆうこをプリキュアにしたのは、ブルー神さん。

世界平和と大盛りご飯が彼女の取り柄、そういうのを護りたくてプリキュアになったんだって。ゆうゆう良い子すぎるよ…

変身バンクは、ご想像通り、あざとイエローでしたね。可愛い♪決め技は、まさかの巨大クローバーを落下させて、浄化させるという奇抜で派手な技でしたね。ポップコーンチアはこどもたちにも人気が出そう…。

そして、まだ記憶にも新しめな、勇気りんりん!直球勝負のこの人を紹介!!

キュアマーチ/緑川なお(cv.井上麻里奈)

正義感が強く曲がったことが嫌い、まさに直球勝負の彼女。名前はおそらく「直」から。サッカー部所属。緑川家は大家族である。
そんな彼女は、物語が進むにつれ弱点が露呈し、オバケ駄目、虫駄目、機械音痴等。
変身すると、風の力を自在に操って敵を浄化!!数少ない緑キュアのひとり。初変身後は、モフモフしてたりしてかなり驚いてた様子。今日は11回だから、イレヴンだから彼女が登場したのかな?
余談だが、彼女はノーブラ疑惑の可能性もあるかも。

次回は、赤点でプリキュア失格?? やっぱり、今年の桃キュアは勉強も運動もイマイチなのか?!(去年の桃キュアが出来過ぎてた) がんばれめぐみ!
[ 2014/04/13 17:52 ] [ 編集 ]
11人目はキュアマーチの緑川なお、締めは予想通りの「これからも直球勝負!」。男勝りな性格の持ち主で曲がったことを嫌う反面、虫やお化けが苦手かつ高所恐怖症、さらに機械音痴といった面があります。そのうえなおの家族は磯野家よろしく大家族で、兄弟のけいた、はる、ひな、ゆうた、こうたに加え、後半でゆいが誕生しています(このうちけいた役の寺崎さんはドキプリでラケルを演じています)。なおを演じた井上さんの代表作は「みなみけ」の南夏奈、「僕は友達が少ない」の三日月夜空、「図書館戦争」の笠原郁などです。
タイトル画面にもキュアハニーが登場、空いている右下にはおそらくキュアフォーチュンが入るのではと予測しています。ゆうこは、「蜂蜜が好き」という理由でキュアハニーという名にしたというし、そのうえ誠司もゆうこがプリキュアであることを感づいていた…。
おおもりご飯の弁当の米穀はゆうこの祖父母の棚田から作られたものでした。そしてめぐみ、ひめ、誠司も田植えの手伝い。過去のプリキュアシリーズにおいてもこのような農耕話は、ほのかとキリヤの無印17話、なぎさ達がアカネの畑を手伝うMH27話、亜久里が人参嫌いを克服するドキプリ37話などがあります。
幻影帝国による今回の標的はゆうこの祖父母。めぐみとひめは変身しても田園で動けず、ピンチに陥ることに…。
ひめ「わたし達は苗じゃなーい!」
この台詞には吹きました。ナマケルダに対して発せられたゆうこの台詞は、
ゆうこ「わたしは平和とご飯が大好き、でも争いは嫌いよ…」
って、アンドロメダ瞬ですかい…。キュアハニーの変身後の口上は、
「大地に実る命の光!キュアハニー!」
と、「大盛り」などのキーワードはありませんでした。「しあわせごはん愛のうた」も、ナマケルダには通用せず!これは意外。ピンチのハニーを救ったのはラブリーとプリンセス。
めぐみ「キュアハニーにはわたし達がついている!」
ひめ「ゆうこを友達だと思ってるんだから!」
ハニーが歌い、チョイアーク達を洗脳(?)するシーンは、すでにOPで披露されていました。この曲をもしドキプリ勢が聞いたら…
真琴「やっぱり歌の力は凄い!」
マナ「あたしも歌いたくなってきちゃったな!」
六花「ちょっ…マナ、やめなさい!」
とか会話が出たりして…。
美味しいご飯をつくる田んぼ、米を作る百姓の方々の努力、そして食べる人の笑顔を守りたい…それがゆうこのプリキュアになるきっかけでしたとさ…。なによりご飯を愛するゆうことその持ち歌「しあわせごはん愛のうた」、今にも農林水産省から東映アニメーションや朝日放送などに感謝が来そうな…。そして「ハラヘリヘリハラ。飯食ったか?」という、田原俊彦さんが出ていた1992年のCMも思い出しました。
ゆうこの祖父である大森米蔵を演じた声優は牛山茂さん。こち亀でもオリンピックの名物男・日暮熟睡男を演じていました。
次回はめぐみのプリキュア失格危機騒動、これはドキプリで、キュアエース(亜久里)が初登場した23話における、レジーナに裏切られたマナを彷彿とさせるような感じがしました。そのときのマナはアイちゃんに元気づけられていました。めぐみよ、頑張れ!
[ 2014/04/13 18:01 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん

出足の遅さの原因が「あざとさ」なら文句は言えないと思います。今年も黄キュアはあざとさが受け継がれていました。

>世界平和と大盛りご飯が彼女の取り柄
これは平和主義者ゆえに真っ当な理由ですね。この理由でもプリキュアになれるのは「心」です。ブルーさんいい人すぎるよ。

>決め技は、まさかの巨大クローバーを落下させて、浄化させるという奇抜で派手な技でしたね。
昨年のありすにも匹敵しますね。後発ゆえのド派手さはインパクトの大きさが超絶大ですな。

緑川なお
凛々しさとポンコツさが絶妙に両立したキャラなので、かなりのインパクトを与えています。これもなおの良さゆえでしょう。

>今日は11回だから、イレヴンだから彼女が登場したのかな?
それもありますしね。更に食べ物の話が絡んでいたこともあるようです。

>去年の桃キュアが出来過ぎてた
奇しくもABC公式の予告を見たら………(ry
[ 2014/04/13 18:46 ] [ 編集 ]
>急行・快特本八幡さん

>井上麻里奈さん
私が井上麻里奈さんを初めて知ったのは『焼きたて!じゃパン』の冠茂(かんむり しげる)役(この作品に南野奏太役の小林由美子さんが主演の東和馬役を好演いていました)。役柄の幅広さは卓越しており、このような少年キャラから『天元突破グレンラガン』のヨーコ・リットナー役などのお色気キャラまで多くこなせるバイプレイヤーの1人です。その中でも忘れがたきキャラはいちファンでもある『さよなら絶望先生』の木津千里(きつ ちり)役。生真面目な表向きとは裏腹に猟奇要素のある二面性キャラをそつなく演じていました。この作品で井上さんの演技力に幅を利かせたようです。

>そのうえ誠司もゆうこがプリキュアであることを感づいてた…。
めぐみとひめの鈍感さも影響していると思われますね。その分誠司の直感が上回ったというのか。

>ひめ「わたし達は苗じゃなーい!」
ここでもひめはコメディリリーフを発揮したと言った感じです。いちいち笑いを提供できるのがひめらしさかも知れません。

>ゆうこ「わたしは平和とご飯が大好き、でも争いは嫌いよ…」
>って、アンドロメダ瞬ですかい…。

平和主義者(私もその思想寄りです)ゆえに何故戦うことになるのか。それは大切なことのために動くのだと私は思っています。結果としては戦いは免れない宿命ですね。

>マナ「あたしも歌いたくなってきちゃったな!」
>六花「ちょっ…マナ、やめなさい!」

マナですからやりかねません。ご想像の通りです。

>今にも農林水産省から東映アニメーションや朝日放送などに感謝が来そうな…。
『スマプリ』で「僕の前に道はない、僕の後ろに道は出来る」の「道程」の作者・高村光太郎氏の代表が賛辞を送ったことを思い出しました。それほど影響が強いものだったものなので…。

>「ハラヘリヘリハラ。飯食ったか?」という、田原俊彦さんが出ていた1992年のCM
かなりインパクトの強いCMだったので今でも鮮烈な記憶が残っています。同時期に放送された「日本人はお茶漬けだろうが!」のラモス瑠偉さんが出ていたCMもかなりインパクトが高いものでした。やはり日本人はパンより米食だと感じるかもしれません。

>牛山茂さん
ここでもこち亀声優を登場させるとは!プリキュアのキャスティングは本当に侮れませんな。

>レジーナに裏切られたマナを彷彿とさせるような感じがしました。
何かと挫折するエピソードでしたが、今回のめぐみはどうなるのか。ここを乗り切って欲しいと言う気持ちを込めて来週も乞うご期待。
[ 2014/04/13 19:20 ] [ 編集 ]
キュアハニーの変身バンク、フォームチェンジが明らかになった今回のエピソード。フォームチェンジの共通点はダンサーである事、食べ物の名前が入っている事辺りか。

キュアマーチこと緑川なおは気の強い姉御肌だが、高い所やホラーを嫌う一面も。兄弟が多いのか、家庭全般は得意。
声優の井上さん、実は木星のセーラー戦士のファンだったのだ。

次回のエピソードを見れば分かる通り、めぐみの成績は、あまり良くないみたいだ…?
[ 2014/04/13 20:55 ] [ 編集 ]
来週はめぐみがテストで赤点をとるのか!?と言わしめるほどのエピソードになりますが来週のコメントは彼女とは対照的に未来の総理大臣のご登場ですよ!どうなる事やら.
[ 2014/04/13 22:37 ] [ 編集 ]
>ドルフィンビーナスさん

>声優の井上さん、実は木星のセーラー戦士のファンだったのだ。
実際に井上さんは『スマプリ』で共演した篠原恵美さん(れいか母役)から嬉しいことを言われたのが印象に残っているとか。逆に篠原さんも井上さんから誇りに思われたことも喜んでいたそうです。

>山田恵資さん
なんという巡り会わせか。これはめぐみにとって薬になりそうです。このピンチを乗り越えることができるでしょうか。
[ 2014/04/14 05:49 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/11/18 17:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。