今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハピプリ14話・ヒーロー登場!あいつはいかしたすごいやつ!! 


ヒーローとは誰のことかな?

第14話『ヒーロー登場!あいつはいかしたすごいやつ!!』

今週は記念の日!

キュアフォーチュンです、プリキュア10周年…500回なんて、すごごご~~い!
皆さん、これからもプリキュアヨロシクお願いします!!

プリキュアシリーズ通算500回!!

その記念の話は何かとホッコリしていました。
ちなみに記念すべき挨拶は現役のハピプリメンバー!

(C)ABC・東映アニメーション




突如登場のプリキュアハンターことファントムの活躍で世界中大騒ぎ!

アアア………ローマプリキュアも謎の強敵に…

めぐみはファントムとの戦いで落ち込み気味。

ちょっとプリキュアの自信なくしちゃったかも…めぐみ、僕は大丈夫だよ……

♪前を向いて明日に向かって一歩踏み出そう…
その歌詞はこのためにあるのだ!!

何か楽しいことをしようよ!これは潮干狩りのお誘い?

仲間たちは子ども会のイベントで潮干狩り大会の砂浜へ。
めぐみはここで気持ちを切り替えることになりました。

バスバスガイド、かわルンルン!ジャーン!

突如登場!新ヒーロー!?

疾風の如く駆けつけて、疾風の如く貝を採る!仮面タクマー!

正体は真央の親友・卓真。真央曰く「ヒーローを気取っても弱腰の泣き虫」と酷評されています。

この星の平和は俺が守る!何かあるとすぐ逃げたり泣くじゃん
いざとなれば目からビーム出すよ!「めぐみマン」って…女子なのに「マン」なのか~!

卓真に乗せられためぐみって…ww

今日は楽しい潮干狩り~!ウウ~~、吐き気が~~
ハイ、エチケット袋面目ない…

車酔いの卓真は目的地に着くなり…。

バッチリだぜ!さっきまでグッタリしてたくせに…

なんという立ち直りぶりだww

これは美味しい蛤のパワーを感じますわ~ワッ!

このようにハマグリ狩りを楽しむめぐみ達。

ヒーロー入隊とは、光栄であります!遂に俺も隊長…
頼むぞめぐみマン、ヒメルダーも頑張れ!私は「ひめマン」じゃないの~!?

卓真くん、「ヒメルダー」ってww
ひめの本名を何処から仕入れたんだよww

卓真をバカにする真央ですが、誠司は正反対にいい奴と評価していますよ。

デレデレしちゃって…バカみたい!いつもみんなの役に立ちたいと思うから…、アイツのこと、好きだぜ

失敗を恐れず、人の役に立てることに一生懸命…。
この前向きさが卓真の持ち味なのです。

ハマグリって小さいのに栄養満点でみんなのために活躍するのはタクマー隊長と同じよーし、みんなの為に頑張るぞー!

地道なな努力が実り、貝も大漁。ヘタレな卓真が輝いて見えます。

我らオレスキートリオはいい感じになってきたぞ!ホンットめんどくさ男だんだからー

「めんどくさ男(お)」ってww
オレスキーさんに変なあだ名がついたなww


隊長、えりちゃんが大変なことに!少ししか取れてないえりちゃんのために頑張ってるのよ

手伝う気満々のめぐみですが、ゆうこに引き止められここは3人を見守ることに。

隊長の邪魔しちゃダメよめぐみマンは好きとか嫌いとかにもっと興味を持ったほうがいいかも

「好きとか嫌いとか」って……。ここで某ゲームを思いついた人は相当人生を歩んできた人ですな。

なんだろう、急に……?

めぐみはゆうこにこの言葉を言われ、何か思い当たる節がありそうな……。

これじゃ私のほうが多くなっちゃうよここままじゃ私が一番になっちゃうし…、悪いよ

卓真の好意より謙虚さを通したいえり。と、ここに………。

俺様登場ー!!また私~!?


「また私~!?」と真央ちゃんお気の毒な。
卓真のためにめぐみ達3人はサイアークと激突!!

隊長は2人を守ろうとしたんだね…みんな、隊長を助けよう!

ハマグリをめぐりオレスキーと何かと対立。
コレばかりは譲れないぞ!!

私たちは美味しい蛤を食べたいだけなんだから!みんなで集め蛤を楽しく美味しく分け合うのよ!

「仮面タクマーのヒーロー魂は……、この美しきプリキュアの魂が受け取りました!!」

ヒーロー魂は美しきプリキュアの魂が受け取りました!

ハマグリサイアーク……、業火に包まれて………。

情熱の炎!受けて美味しくなってね!!ラブリーファイヤーフェスティバル!

丁度いい焼き具合にw
仕上げは……。

このままじゃ美味しく焼きあがってしまうじゃないか!サ……、サイ……

ゆうこが担当。食べ物のことなら……ねぇ。

プリキュアスパークリングバトンアタック!命よ、天に帰れ!

「その手は桑名の焼きハマグリ」って……。つぼみの許可は下りたかなw

ゴクラーク…その手は桑名の焼きハマグリだ!

これぞ真の英雄!目の当たりにした卓真の喜びぶりは尋常ではありませんでした。

隊長、またね!やっぱプリキュアはすげえよ!

改めて卓真はヒーローのカッコよさを実感。人生最高の瞬間だ!

私、卓真のこと見直したよ!こんなこと言われたの…初めてだよ……

新しいカードも登場!ゆうこは何かと楽しみにしていますよー。

これは灼熱のサンバのパワーを感じるですわ~!」ココナッツサンバか~

気持ちの切り替えもできたし、満足の結果に文句なし!

隊長、ごはんのおかわりはいかが?こっちもおかわり!

美味しすぎて幸せハピネス!!

美味しすぎて、幸せハピネス!

今週は通算500回ということで、「プリキュアとはどのような存在なのか」を改めて思い知らされた内容でした。それにオレスキーさん、「その手は桑名の焼きハマグリ」を言うとは。オマージュもあり「継続は力なり」ですね。
これから数々の課題も山積み。伏線を含めてどのような展開になっていくのでしょうか。

あけのんのショタ!

来週は母の日のブルースカイ王国訪問!!

え?これがひめの母?

合言葉は「500回ありがとう」

関連記事
スポンサーサイト
プリキュアシリーズも、無印こと「ふたりはプリキュア」から現在の「ハピネスチャージプリキュア!」まで、10年にわたって続き、そして今回で500回。おめでとうございます!これまでの特徴あるプリキュアとしては、
○東せつな・黒川エレン(敵幹部からプリキュアに)
○調辺アコ・円亜久里(小学生プリキュア)
○相田マナ(ピンクチーム唯一の生徒会長)
○日野あかね(シリーズ初の関西弁プリキュア)
○白雪ひめ(初の外国人プリキュア)
○美々野くるみ(妖精から2段階の変身)
○月影ゆり(高校生プリキュア)
○春日野うらら・剣崎真琴・大森ゆうこ(これにエレンを加えた4人が歌うプリキュア)
○秋元こまち・緑川なお(緑色のプリキュア)
○日向咲・美翔舞(プリキュアとして2段階に進化)
などがいます。そのプリキュアシリーズ500回目の今回、その挨拶にはキュアフォーチュンを含む現役のハピプリメンバーが。
冒頭からファントムは大暴れ、世界中のプリキュアが片っ端からたおされていく。そのうえあの増子美代も登場!そのファントムとの戦いで自信を失いかけていためぐみ、子ども会の潮干狩り大会もあってか立ち直りが早いこと…。丁度誠司からもその誘いがありました。
めぐみのフォームチェンジはバスガイド、どことなく「もしもツアーズ」の坂下千里子さんを連想させました。真央の友達の卓真は「仮面タクマー」なるコスプレ(?)で登場(それに乗せられるめぐみはやよいと同類かのよう…)、彼はえり曰く「ヒーローに憧れている」という、スイプリの南野奏太とは気が合いそうです。その裏腹、真央曰く「弱腰の泣き虫」とのこと、しかもバス酔いまでおこすとは…。この真央と卓真、どことなく奏太とアコを彷彿とさせるコンビネーションでした。この卓真、傍にやよいがいたら意気投合しそうです。めぐみにしろヒーロー絡みのノリがよく、やよいとは仲良くなれそうな…。
ひめが蛤から水をかけられるというシーンも展開、ゆうこ曰く「活きのいい証拠」でした。皆が潮干狩りを楽しんでいるところにオレスキーが参上。
真央「え~、またわたし!?」
今回は真央、卓真、えりの3人を標的に、しかも真央は2度目という…。
めぐみ「また真央ちゃんが!」
ここで変身!チェリーフラメンコのめぐみによる“情熱の炎”で蛤サイアークは“美味しく”焼き上がり(モンスターハンターよろしく「上手に焼けましたー♪」とか聞こえてきそう…)、とどめはゆうこ!食べ物のことはゆうこにお任せ…ですな。
ゆうこ「一緒に蛤食べましょう」
オレスキー「え、いいのか!?…って、その手は桑名の焼き蛤だ!」
…という、そういえば同じことをつぼみが言っていたこともありました(えりかも「がってん承知の介」とか…)。さらに、
真央「わたしなんか2回目だよ。幻影帝国には気をつけてよ」
卓真「プリキュア、マジですげぇよ…」
最後には幻影帝国に立ち向かった卓真を見直した真央でした。
卓真役の渡辺明乃さんは、無印で柏田真由、ハトプリでも上島さやかを演じ、プリキュアシリーズ3度目の登板となりました。代表作には「ケロロ軍曹」のタルル上等兵、「ハヤテのごとく!」のイツキ、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の高坂佳乃など多数です。
次回は母の日エピソード、ブルースカイ王国を訪問。母の日エピソードといえばスマプリでもみゆきが母・育代へのプレゼントを作る回がありました。ありがとうメッセージはキュアメロディこと北条響が登場予定だそうです。
[ 2014/05/04 15:51 ] [ 編集 ]
本日は、シリーズ通算500回目!!!!
ふたりはプリキュア第1回「私たちが変身!? ありえない!」から数えて本当に500回!おめでとうございます!!

今回は、小さなヒーローこと「仮面タクマー」と一緒に、潮干狩りに出掛けるという。
プリキュアハンターは世界中のプリキュアを討伐している様子…。彼の目的は一体なんなのか… まだまだ分かりません。決して大きなお友達の別sh(ry

不器用でも、弱くても、強い心があればヒーローになれる!かつて、そんなようなプリキュアもいましたよね!!

オレスキーさんは、今日もまた、弾けてましたね~ 結局、彼が呼びだしたサイアークは、見事、プリキュアたちによって、上手に美味しそうに焼けました♪オーバーな台詞がいちいちウケる(笑)。なお、3人衆が一緒に現実世界に出動は初めて。

フォームチェンジによって、多彩な技が放てるのも今回の魅力かな…。そんなプリカードには、やはりレアコーデもあるのか…ますます、某アイドルアニメに出て来るカードや石みたいな…

今日は現役ハピプリ組が挨拶しました。
したがって、今日は、プリキュア10年の歴史について…

☆プリキュア10年の歴史☆

プリキュアシリーズは、2004年2月1日。記念すべき「ふたりはプリキュア」の第1回が放送されました。
そもそもプリキュアという言葉は「Pretty=可愛い」「cure=癒す」という女の子が好きなイメージの単語からとって作った造語である。メディアミックスも盛んに行われ、2008年からは1年に1回クロスオーバー作品である「プリキュアオールスターズシリーズ」が劇場で上映されている。

プロデューサーは3度入れ替わっている。また2009年のフレッシュからEDはCGである。振付は2度入れ替わっている。

当時の女児向けは、魔法を駆使したり、アクセサリーなどの武器で戦ったりするのが定番的だったが、この作品はなんとリアルガチで肉弾戦で拳で戦うという。紆余曲折あったが、そのまんま、全国のよいこ達に届けられたのである!
コンセプトは、「女の子だって暴れたい!」

そしてハピネスチャージプリキュア!で10年達成!
次の目標は目指せプリキュア100人だそうです~

次回は、母の日エピソード。同時にブルースカイ王国崩壊の謎。かなり重要な回だと思います。

これからもよろしくお願いします!!
[ 2014/05/04 17:33 ] [ 編集 ]
いやー、今日でシリーズ500回を記録とはうれしいものですね.この様子だと1000回、2000回は続いていくみたいですね〜.そして次回はシリーズ恒例行事の母の日エピソード。ハトプリ、スマプリに続く名エピソードなるか!?そして同時にドキプリに続いて敵の本拠地にも突入する事になるので。これは期待大ですね.
[ 2014/05/04 18:40 ] [ 編集 ]
>急行・快特本八幡さん

初代『ふたりはプリキュア』から10年かつ500回の記録を打ち立てることができたのは、なにゆえ私たち視聴者が主に多く貢献してるからでしょう。星野哲郎さんが作詞した水前寺清子さんの名曲『三百六十五歩のマーチ』の歌詞を照らし合わせると何かと重なるような気がします。ただ「休まないで歩け」というよりゴルフや駅伝、年末年始は休むので一概には言えませんけど。
『どれみ』を抜いたプリキュア。競合する『アイカツ』がありますがどのような未来像を描くのでしょうか。

>これまでの特徴あるプリキュア
ほかにもアン王女のパーツ的存在だったキュアエースの円亜久里や、王国民プリキュアのキュアソードの剣崎真琴……。バリエーションも増えそうですね。

>立ち直りが早いこと…。
これがめぐみの長所。「悪いことはサッパリと忘れる」と前向きになれる性格が持ち味なのですよ。

>「もしもツアーズ」の坂下千里子さん
バスガイド=坂下さんのイメージは強くなっていますね。長寿かつキャイ~ンの代表する番組になっています。

>真央と卓真、どことなく奏太とアコを彷彿とさせるコンビネーション
最近真央の出番が少なくなっているだけに卓真の存在は大きくなりそうです。話の進み具合によっては準レギュラー昇格もありえます。

>この卓真、傍にやよいがいたら意気投合しそうです。
奏太も加えるとかなり賑やかになりそうです。日が暮れるまで話し込んでいそうな。

>ひめが蛤から水をかけられる
やはりひめの当たりパターンですからねぇ。このうっかりさも絵になるのですな。

>真央「え~、またわたし!?」
真央はなんて不遇なキャラなのか。更にホッシーワの目に留まると3幹部に狙われた「三冠」になります。今後は気の毒ですがありえそうな………。

>オレスキー「え、いいのか!?…って、その手は桑名の焼き蛤だ!」
これは何かのデジャブか。オレスキーのことですからかっぱらうことも平気でやてのけるというのかな。

>最後には幻影帝国に立ち向かった卓真を見直した真央でした。
カッコイイところを見せるのが男の真骨頂ですね。ヘタレから垣間見た瞬間を真央は一生忘れることはないようです。

>渡辺明乃さん
あけのん(渡辺明乃さんの愛称)の真骨頂の役柄の代表が『To Loveる』の結城リト&夕崎梨子役。声を使い分けることで幅広い演技を見せつけ「1人で演じているとは思えない」芸達者振りです。

来週はこれまで明らかになっていないひめの母親の存在が明かされます。どのような母親なのでしょうか。

>キュアメロディこと北条響が登場予定
先週ミントの話題でメロディの人が挙がっていましたが、案外近い時期で驚いています。ここで私は何を話すのか。来週までお待ちください。
[ 2014/05/04 19:25 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん

>第1回「私たちが変身!? ありえない!」
思えば第1回目のタイトルは文字通り「ありえない」で始まったプリキュアの歴史。今は「ありえる」と言う言葉が合うように、女児からもちろんのこと、全ての人に浸透した人気は不動のものになっています。アイカツの爆発的人気はあるものの、なければ衰退してしまう存在を生み出したのはプラスになりそうです。

>プリキュアハンター
目的はブルーみたく不埒なことでなければいいのですが…。どうも気になるな。

>不器用でも、弱くても、強い心があればヒーローになれる!
なるほど、オレスキーの名言はコレがソースだったのか!

>オレスキーさんは、今日もまた、弾けてましたね~
話を盛り立ててくれるのはいいのですが、ファントムの存在次第で………。ヤバイヨ。

>そんなプリカードには、やはりレアコーデもあるのか…
「レア物に弱い」人間の悲しい性とはよくいったものです。かくいう私も「期間限定」や「数量限定」など釣られてしまう悲しい性の持ち主ですが…。

>「Pretty=可愛い」「cure=癒す」
これが10年続くのですから、昔も今も変わらず年代を超えたフレーズだと実感しています。これだけの苦労が結びつくのも支持者の共感を得ているロングセラーなんだと。

スタッフも交代していますが、例えるなら「古い時代から続く伝統のタレを継ぎ足しながら保っている」と言った感じです。ちゅっと大袈裟かな。

「女の子だって暴れたい!」
かつてはセーラームーンが5年続いたものの、後継者が見つからずほぼ宙ぶらりんでしたが、プリキュアの築き上げた功績はそれを凌ごうとしています。

>目指せプリキュア100人
これは20~30年近くの高いハードルになりそうです。さあ、どうなるのか。

>ブルースカイ王国崩壊の謎
来週は長き謎が解けるのか。非常に注目する話になりそうです。
来年は10代目の節目となりそうです。プリキュアの未来はどうなるでしょうか…。
[ 2014/05/04 20:10 ] [ 編集 ]
>山田恵資さん

これだけ長く続けられることができたのは、スタッフやキャストの努力に視聴者層の熱意が伝わったことでしょう。これからも長く続けられる長寿シリーズになりそうですね。

>母の日エピソード
昨年はなかったのですが(真琴と大女優のエピソードでした)久々のことで胸が熱くなっています。ひめと母の関係は?
[ 2014/05/04 20:23 ] [ 編集 ]
ヒーローと自称する少年の声優さんは、ハトプリに登場するつぼみ、えりかの後輩に当たる女子サッカー部の少女役だった。幻影帝国の幹部は、複数人を鏡に閉じ込める事も可能で、狙われた事がある人を再び狙う事も可能らしい。
オレスキーのあの台詞は、悩みや弱さを侮辱されるとキレる某桃キュアと連想させる(ラブリーと同じポニーテールです)。更にオレスキートリオと勝手に名付け、ナマケルダ、ホッシーワから呆れられる。

次回は母の日エピソード。ハトプリでは母親を失ったつぼみ、えりかの友達がいた。ひめの両親(ブルースカイ王国の王様、妃に当たる存在)は鏡に閉じ込められていた…
[ 2014/05/09 05:30 ] [ 編集 ]
ゲストの渡辺明乃さんはTo Loveるで主役ですが、キュアフォーチュン役の戸松遥さんも同作にヒロインで出てましたね。
(ついでにオレスキー子安氏も出てた)
せっかくならフォーチュンも本編に出して絡んで欲しかったですが、プリキュアの場合そういう「遊び」はあまりやらないのかな…
[ 2014/05/10 17:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。