今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハピプリ31話・まさかの急接近!?キュアハニーとファントム! 

本当に「まさか」尽くし!!

第31話『まさかの急接近!?キュアハニーとファントム!』

今週は本当にまさかの急接近かつ急展開。
ファントムのプライドにゆうこの優しさが!?

これからも張り切って、いっくでぇー!!

おおきに!キュアサニェやで!!

(C)ABC・東映アニメーション


シャイニングメイクドレッサーから来たハピネスビッグバーンの威力は最大。
めぐみの仲間の存在がかなり影響して…。

みんながアタシのことを信じてくれてる!!

おのろけている場合ではない。ドレッサーはこの威力だけではなく更に力を秘めているのだから。
更に………

ウウゥ……

なんと大使館にファントムがいるではないか!!
何故なのか!?

目の前に倒れている人がいたら放って置けないでしょ?

ゆうこが思いやって大使館に休めることにしたとか…。
神曰く先の戦いで相当体力を消耗したとのことから復活はしばらく無理のようで。

幸せの波動に飲まれまいと強い意志で抵抗した末消耗した…

ひめはファントムの存在が気になっていますね。

ファントムがいたから不安で寝不足だよ~

ヒメルダさん、何かとC調だなw

ファントムを一晩中見張ってたのは私とぐらさんですわ!おまけにおひめちゃんは朝まで熟睡してたじゃねぇか!

リボンとぐらさん、本当にご苦労さん。

ファントムのお世話は私に任せてくれない?

ゆうこがファントムの世話焼きを買って出ることになりました。
しかし、幻影帝国側はファントムの居場所を知ることになります。

オレスキー、頼んだわよ!!

気丈に対応するゆうこに対し、いおな達は不安でいっぱい。

1人だけでは心配だから、私たちは影で見張るから

だが、不安的中……!?

アアッ!?アアアアアアアア………
アアアァァ…!?熱は大分下がってきたみたいね

ファントムを献身的に世話をするゆうこの行動にひめといおなはバクバク!!
ゆうこは何故ファントムの世話を焼いたのか?

あなたを見ていると昔の好きだった子を思い出すの…ゆうこの恋バナですとぉ~~!!

「実を言うとね…、あなたを見ていると昔好きだった子のことを思い出すんだ……」

ゆうこ曰く「ご飯を作ったり食べたり、食べてもらえる喜びを気付かせてくれた存在」でした。

あの子と出逢ったのは、私がまだ小さい頃…

友達もなく一人ぼっち。誰にも心を開こうとせず、ゆうこに声を掛けられても知らん振り。
幼馴染のめぐみと誠司も知る存在だったのです。

私はあの子の為に…元気になるご飯を一生懸命作ったの
残さず全部食べてくれて…元気な笑顔で、私の胸に飛び込んできたの!

交通事故で心身ともに耗弱した「あの子」のためにご飯を作り、食べてくれた喜びを知るような仲に。
猛反対の家族を説得の末にこの仲を認めてくれた「あの子」でしたが、めぐみ曰く「2年前に他界……」。

一緒に過ごしたあの日々はとても大切な思い出…

これがゆうこにとっての「あの子」!

私と……、デビットの!

愛犬のデビットでした!!

かーわいいデビット……

おっと、デビットとファントムをひとくくりにするとはな…。
しかし、敵と味方に別れても気持ちは同じなのだと……。

見張っていたいおなはファントムに「私たちはここにいる間は危害を加えない」と諭すも、ファントムは身の危険を危惧する一言を。

hncp31-maria01.jpg

「その甘さがお前の姉のように身を滅ぼすことになるぞ…。とらえられたプリキュアの魂は闇の中を永遠にさまよい続ける。その封印は……俺を倒しても解けることはない!」

そのとき、サイアークが出現。ゆうこはファントムの世話に専念し3人はサイアークと対決。

ここは私が残るわめぐみちゃん達はサイアークを!

ファントム奪還を目論むオレスキー。しかしめぐみ達は…。

ファントムにはまだ聞きたいことがあるの!ゆうゆうの看病が終わったら、ちゃんと返すよ!!

ファントムの扱い方に馬鹿笑いするオレスキー。

プリキュアハンターのクセにプリキュアに看病されてるとはこいつは傑作だぁ~~!!

ちゃんと笑いをとるのね、オレスキーさんは。

ミラージュに「もうすぐ君に逢って僕の気持ちを伝える」と伝言を頼みたいミラージュさまの望みは…貴様の消滅だ!!

神とファントムはミラージュをめぐり闘争。
………と、ここにゆうこが!!

私はあなたを引き止めたりしないわ…帰りたいのよね、大切な人のいるところへ…

ファントムにも大切な人がいると確信したゆうこ。
ファントムも彼なりの覚悟がありました。

俺を倒さなかったこと…、後侮する日が来るぞ1つ言い忘れていたことが…

ファントムが言い忘れていた一言が……。

♪夢が大盛りてんこ盛り…

名曲とともにゆうこが合流。ハピネスビッグバーンが爆発!!

ゴクラーク……

って、オレスキーさんwwwww

ハハハハハ……

戦いを終えたゆうこの表情は……。

フフフフフ……

この笑顔の理由とは?

ごちそうさま…

これが笑顔の理由。しかもファントムの一言は「ごちそうさま」だった!!

今週はゆうこが時々口にした「あの子」の存在が明らかになりましたが、人ではなく「愛犬」とは!ゆうこらしい優しさと愛苦しさのハーモニーが何かと絶妙でした。
いおなに対するまりあの甘さとプリキュアの怨念をファントム自ら口にしたことが話の展開を加速に拍車をかけていました。これから徐々に明らかになりそうな神、ミラージュ、ファントムの三角関係の行方はどうなるのでしょうか!?ここにも期待!!

田野アサミさん、お元気ですか。

来週は恋愛禁止の中、いおなが初恋だと!?

サブタイトルが…

これがイノセントフォーム!本編では初のお披露目です!!

イノセントフォームはEDで先行披露
関連記事
スポンサーサイト
今日は、なんとあのゆうゆうとプリキュアハンターファントムが、急接近するというドキドキな内容。目が離せねぇ。

ひとつ屋根のしたにファントムが居てもひめは、相変わらず危機感無いなぁwww 爆睡で、ぐらさん達が見張っているという。

めぐみがシャイニングメイクドレッサーに興奮して、妄想が突き抜けているが、神様の笑顔マジでいらねぇ。いおなも妄想癖があるのか…紫キュアはやっぱ意外性を辿る。

ゆうゆうの恋しているのは「犬」。それとリンクしたファントムとの会話は観ていて胸がドキドキしましたね。ごちそうさま。が言える。ファントム。やはり彼にも事情が…? オレスキー将軍浄化され過ぎwwwww

そして、今週はお好み焼きが食べたくなるなるプリキュアがご挨拶やで。

キュアサニー/日野あかね(cv.田野アサミ)

情に厚く、いつも元気。熱血プリキュア。唯一方言(関西弁)で喋るプリキュア。関西人らしく、悪戯好き。なおとは、よくしょーもないことで、張り合ったりするが、戦闘の時は、お互いが支え合う。火と風だから。

そんな彼女の実家はお好み焼き屋を経営している。彼女も英国の留学生「ブライアン」に恋してしまう。彼女の恋バナはアツく泣けるので必見です。

話は脱線しますが、仮面ライダー鎧武はまもなく終了して、ライダーに乗らない「仮面ライダードライブ」10月からスタートします。

次回は、またしても恋バナ。いおなが初恋してしまう。と同時に、イノセントフォームついにお披露目。こちらも終盤が見え始めてきました。
[ 2014/09/07 18:19 ] [ 編集 ]
キュアハッピーの星空みゆきで始まったスマプリ勢も、ここにコンプリートとなりました。
スマプリの最後を飾る日野あかねは、キュアサニーに変身する史上初の関西弁プリキュア。演じた田野アサミさんは元ダンスユニット「BOYSTYLE」メンバーで堀越学園出身、代表作は「トリコ」のリンをはじめ「獣旋バトル モンスーノ」のビッキーなど、スマホアプリ「美声秘書」でも空風コロナを担当していました。
関西弁が示すように大阪出身、人一倍熱いこころの持ち主で、友人をバカにする者は許さない(これはありすも同じ)、みゆきの理解者で、みゆきが落ち込んだときは励ましています。スマプリ本編にもゲストとして登場したお笑いコンビ「FUJIWARA」の大ファンで、学校ではバレー部に所属し、苦手な教科は英語、つぼみやなおと同じく高所恐怖症です。家はお好み焼き屋「あかね」を経営、自身もその腕前を生かして父・大悟の手伝いをしています。あかね自身も留学生のブライアンに恋をするという経緯もあり、そのプリキュア名からなお(キュアマーチ)とともに「NISSANコンビ」などとか呼ばれていました。由来は日産自動車の車種「サニー」「マーチ」からです(「サニー」はすでに販売終了)。プリキュアや協力者、敵幹部など自動車の名前と一致するキャラクターとしては、
東せつな:ダイハツ・ミライース(元はラビリンスの幹部イース)
水無月かれん:トヨタ・アクア
黒川エレン:Honda・ビート(すでに販売終了)
円亜久里:トヨタ・ハイエース、ライトエースなど、および三菱ふそう・エアロエース
ブルー:日産・ブルーバード(すでに販売終了、後継はシルフィ)
クイーンミラージュ:三菱・ミラージュ
などがいます。
なんと傷ついたファントムを大使館に連れ帰ったというし、ゆうこは彼を看病するためにナースのフォームで。なんとなくC調のひめを睨むリボンとぐらさん。そのうえぐらさんはひめのことを「おひめちゃん」と…。ファントムを看病するゆうこの姿、六花とイーラを思い出しました(このときのイーラは記憶を失っていた)。さらに遡るとほのかとキリヤも…。ゆうこ曰く「ファントムを見ていると昔好きだった相手を思い出す」とのこと。その相手はめぐみと誠司も知る存在で、交通事故により体が弱り、めぐみ曰く2年前に他界している、その相手こそ犬のデビットだったという…。プリキュアの家族での飼い犬といえば、ほのかの家の忠太郎などがいます。
ファントムを奪還しにやって来たオレスキーは、その扱いをバカ笑い。
いおな「ファントムには、まだ聞きたいことがあるの」
めぐみ「ゆうゆうの看病が終わったら、ちゃんと返すよ!」
オレスキー「ははははっ、プリキュアハンターのくせにプリキュアに看病されてるとは、こいつは傑作だ!」
ブルーとファントム、そしてゆうこのやり取りの後、ゆうこは変身して「しあわせごはん愛のうた」とともにめぐみ達と合流!「しあわせごはん愛のうた」にいおなが癒されるのは初です。オレスキーが奪還するどころか、ファントムは自力で幻影帝国へと帰って行った…。サイアーク浄化後のオレスキーときては、ラッコのごとく仰向けで川に浮かんでいた…。もはやオレスキーは幻影帝国随一のギャグメーカー的存在(?)で憎めない存在です。
次回はいおなが初恋?「プリキュア恋愛禁止」はどうなっているのか…。さらに最初は反対し、のちに一転したいおなが初恋という…!? そして、コメントはキュアソードこと剣崎真琴、ドキプリ勢もコンプリートで、あとはアコとほのかだけです。
[ 2014/09/07 18:40 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん

タイトルどおりまさかのカップル誕生と湧いています。が、これはゆうこの優しさからくる愛情で、ゆうこにしかないオリジナリティが生かさせたことでもあったわけです。

しかもファントムにはゆうこの優しさの前にいつもの強気ぶりを消すぐらいの強烈さがありました。となるとファントムもただの悪者ではなさそうですね。

>ひめは、相変わらず危機感無いなぁwww
そりゃお嬢様育ちだからでしょうね。このような立場からノホホンとしていられるのだろうと思いますぞ。

>いおなも妄想癖があるのか…
しかもツンデレですからねぇ。己の愚かさに気づいてからはいおなは色物キャラになっちまいましたしw

>ゆうゆうの恋しているのは「犬」
ここにきて胸のつかえが取れたような気がします。犬も猫も人間に近い動物。身近な目線ですからゆうこらしさを際立たせたのでしょう。

>ごちそうさま。が言える
ファントムは単なる悪役キャラの枠に収まらなさそうな気がしますね。意外な過去やいきさつを持っていそうです。

>オレスキー将軍浄化され過ぎwwwww
ギャグ要員の宿命ですからねぇ。むべなるかな。

>日野あかね
方言キャラゆえに、何かとチャーミングな印象が強いですね。しかも話にオチをつけるのですから存在感は誰にも負けていないようです。

>彼女の恋バナはアツく泣けるので必見です
今思えば消化不良気味だったのは心残りかな。でも、これは多くの想像につなげられればと思えばよしだと。

>仮面ライダードライブ
車に乗るライダーという新機軸。マンネリ解消かつ新しい息吹はどのような効果をもたらすのか。

>イノセントフォームついにお披露目。
EDでチラっと登場していますが、どのような威力なのか。これも楽しみです。
[ 2014/09/07 21:58 ] [ 編集 ]
>急行・快特本八幡さん

>田野アサミさん
私が田野さんを初めて知ったのがNHK連続テレビ小説『瞳』(榮倉奈々さんの主演作)。BOYSTILE時代を知らずに過ごしたため、やや遅めになっています。最初のうちは不安だった(トリコで数回やっただけなので)のですが、終わってみれば当たり役に成長したことに感動したのが記憶に新しいところ。

>NISSANコンビ
サニーが絶版車種(後継車種がティーダ)になったため、サニー店がサティオに改名。個人的にはサニーの名前を復活させたいと思う今日この頃。

似たもの形になると
菱川六花:三菱・ディアマンテ(販売終了車種、ダイヤモンドの変読)
があります。


>六花とイーラ
これは何かのオマージュと考えられますが、困ったときだからこそお互い手を差し伸べられる清らかな心の持ち主・ゆうこだからできる行動でしょう。
>プリキュアの家族での飼い犬といえば、ほのかの家の忠太郎などがいます。
調べてみると他にペットを飼っている(過去も含むが、妖精は除く)プリキュアヒロインは咲のコロネ(猫)。この少なさは何かと意外な結果ですね。


>しあわせごはん愛のうた
久々に劇中で聞いたのか、インパクトの強さを改めて実感しました。この破壊力は相当なものですね。

>オレスキーが奪還するどころか、ファントムは自力で幻影帝国へと帰って行った…。
これはファントムの我の強さを出した場面。それなりに責任感を背負ったキャラを見せています。

>もはやオレスキーは幻影帝国随一のギャグメーカー的存在(?)で憎めない存在です。
オレスキートリオは話の盛り立てに貢献しているといっても過言ではありません。メリハリをつけるためには重要な存在ですな。

>「プリキュア恋愛禁止」はどうなっているのか…。
来週はどのようないきさつになるのか。気になるところです。

>コメントはキュアソードこと剣崎真琴
宮本佳那子さんは療養中なものの、休業以前に収録された音源を使うとのこと。これも気になりますね。
[ 2014/09/07 22:42 ] [ 編集 ]
今回はファントムとゆうこが急接近するエピソード。これは前作の立花とイーラと彷彿。恋愛禁止に疑問視するひめといおなは、またもや妄想。一方幻影帝国ではファントムの不在に大騒ぎ。ハニーの洗脳ソングに釣られる面は変わっていないオレスキー。
何故悪役なのに看病したのか?
ファントムはゆうこを騙す目的で、近づいたのではないか?

今回はキュアサニー。関西弁で話す体育系女子。仲間が馬鹿にされると激怒する一面や、体育系繋がりでなおと張り合った一面もある(20話のある場面で彼女がいたら、いおなに怒りをぶつけるだろうな〜)。今回ゆうこをメインにしたのは、一文字違いだからではないかと思われるが...

次回はいおなに想いを寄せる男子生徒が登場。誠司の友達らしい。この時の10周年コメントは、まさかのキュアソード。多分あの構えをするのではないか?
[ 2014/09/08 08:13 ] [ 編集 ]
>ドルフィンビーナスさん

今週は誰かれ構わずファントムを献身的に面倒を見るゆうこの話。ゆうこがハニーに変身する事実を明かした話では「私は平和とご飯が大好きで、争いは嫌い」の台詞でいかにも平和主義者を物語っていたことがありました。

>ファントムはゆうこを騙す目的で、近づいたのではないか?
ここまでくるとファントムの行動はなにがなんだか。しかし、ワケありの過去を送ってきたことは事実でしょうな。

>キュアサニー
>20話のある場面で彼女がいたら、いおなに怒りをぶつけるだろうな〜
あかねもほぼ単刀直入で突っ込んでくるキャラですから、やりそうな。

>今回ゆうこをメインにしたのは、一文字違いだからではないかと思われるが...
これもありそう気がします。

>誠司の友達らしい
誠司もめぐみ同様友好関係は広そうですね。

>多分あの構えをするのではないか?
このポーズは凛々しかったですね。療養中の宮本さん同様期待できそうです。
[ 2014/09/08 21:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。