今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハピプリ45話・敵は神様!?衝撃のクリスマス! 

もう1人「神」が…

第45話『敵は神様!?衝撃のクリスマス!』

今年のクリスマスは凄い内容!!
神のほかにもう1人「神」がいた………。

(C)ABC・東映アニメーション


ハピプリメンバーのクリスマスはどのように過ごすのか?

ちょっと待ってーこんにちはー

めぐみはこの間の戦いであわやトラウマに。
やはり危機は続いているようです。

あの時は怖い人に邪悪なことを言われて…体が思うように動かなかった…

危機を感じたリボンは「クリスマスどころではありませんわ!」と行動中止も。
しかし、ひめは「サイアークは私たちがサクッとやっつけちゃう!」と。

せっかくのクリスマスなんだからー!!オー!!

この言葉で神はあっさりOK。
3人が向かった先はゆうこの店。ここで待ち受けた出来事とは…。

嵐の前の静けさ……かな?嵐の…?

繁忙日の修羅場!限定チキン300個を売りさばかなければ!!

お店のお手伝い!?限定チキン300個、完売するまで頑張りましょう!!

メリークリスマス、かわルンルン!!値段は300円!

この値段300円で採算は取れるのか?こまけえことは(ry

チキンいかがですかー!いかがですかー!
チキン追加!毎度ありー!

あっという間にチキンは2時間で売り切れ。労働の後のご飯は…。

チキンは完売でーす!みんなお疲れ様でしたー!
ジャジャーン!スペシャルランチプレートでーす!

ホントに格別。皆さんご満悦ですね。

このサラダも最高!ハムハム
美味しいのもいいけどさー楽しい時間をみんなで過ごせて幸せ

これぞ日常のよさ………。
今度はお楽しみのプレゼント交換!!

プレゼント交換!よ~し、これだ!
これは…なんかよさそう!

袋の色でわかっちゃいますねw

コーデバッチリ!!

バッチリ決まっています。
袋だけでなくマフラーの色もそうだww

え、俺にプレゼント?長いけど、いいか

めぐみは誠司に手編みのマフラーをプレゼント。
長くてもさほど気にしていないようで。

広場のツリーもそろそろ点灯してる頃ね楽しみだね!

楽しいときはあっという間。
キラキラと輝くイルミネーションツリーは絶景!

キレイだ!いいね!

みんな仲良いね!ホッコリしちゃう。

恋人といらいけど、今年はいおな達で…私はゆうこと一緒
アタシもダ~イブ!!………

寂しそうだね、誠司くん。
ゆうこの提案で妖精や神にもプレゼントをあげることに。

お母さんからお店を手伝ってくれたお礼!いいねいいねー!

商店街の商品券一万円分をプレゼントに使おうとしますが。

5人にあげるとして、1人あたり2000円…2000円をとのように有効に使うか…

久々のいおな流エコノミー教室。
この設定を忘れずにいてよかったですね。

ん?これは…

誠司がマフラーのブローチに気付いた様子。
めぐみ達はその頃…。

家庭教師風~ロックだイェーイ!!
商品で遊ばないの!ヒャー!!

プレゼントの買い物なのに本人たちは何かと夢中。

メガネっ子になったですわーフッ子猫ちゃーん
に、似合うかな?ハハハハ…

想像するだけでも楽しい。妖精たちの次は神とミラージュのプレゼント。

これなんかどうかな?よさそう!

2人に似合いそうなペアグラスはどうかな?

これ!!そ~っと戻すのよ…

これは予算オーバー。
ここで誠司がめぐみに声を掛ける!

めぐみ、ちょっと…これ……クリスマスプレゼント俺だって、めぐみに助けられてばかりで…テントウムシは幸せを運ぶ虫だから、めぐみにも幸せになって欲しいから

誠司からの思わぬプレゼント。誠司にはめぐみも幸せになってほしいと…。
と、そこに現れたのは!

愛情とやらは…、俺の憎しみの前に絶望するのみ愛は……憎しみに勝つに決まってる!
ならば、証明して見せろワッ…

誠司の前に現れたのは、めぐみを苦しめた「アイツ」だ!!

みんな!クッ………

赤いサイアークに苦戦するプリキュア。イノセントフォームで反撃!!

ウィンディーウィンク!ゴクラーク……

効果絶大のプリフィケーションで浄化。
ぴかりが丘は元通りに……。

君たちのおかげで大切なイブが守られたよ戻ってショッピングの続きを!

こうしてクリスマスイブは守られ、めぐみ達もホッと一息。
ところがミラージュは妙な気配を感じた!!

何かしら、この気配嫌な予感がするの…

近くにいるはずの誠司がどこかへ!

再会を祝し、お前に最高の不幸を贈るとしよう!あなたはまだそんなことを!!

ディープミラーはブルーと同じ神・レッドだった!!

誠司!!

しかも誠司はレッドに洗脳されてしまったのだ!!

今年はほのぼのとした日常から失意に落とされたプリキュアのクリスマス。これを見る限りはいよいよラストに近付いてきたんだなと実感します。
自らディープミラーの正体を明かしたレッド。史上最悪のボスキャラといわれるだけにどのような活躍をするのでしょうか。更に気がかりな出来事は誠司の悪落ち。さぁ、どうなるのか?めぐみ達は彼を救えるのか!

来週は悪落ちの誠司にめぐみたちは??

めぐみたちは誠司を救えるのか??
関連記事
スポンサーサイト
今週は、クリスマスパーティは、聖夜の夜は、今年も例によらず、真の最終決戦を予感させる感じでした。
ディープミラーの正体は、レッドというもう1人の神様で、ブルーとは似て非なる存在のようです。私は、ブルーとレッドは同一人物なのではないかと思っていましたが、今日、両者が対峙したことで、同一人物の予想はハズれました。

いおなのドケch…いや、節約生活ここでもか!!予算10,000円分の商品券を効率よく使うという ひめは、お姫様らしく、ゴージャスでラグジュアリな物を好むようで。

そして、ラストの衝撃!衣装も去ることながら、ブラック誠司降臨…!!次回は、闇落ちした誠司vsハピネスチーム。レッド様の元に見事落ちてしまった!イノセントな想いで救うことが出来るのか! 最終決戦の前哨戦だ。
[ 2014/12/21 23:05 ] [ 編集 ]
誠司「…いや、まあ…何となくそんな予感はあったよ。いずれこんな役が回ってくるんじゃないかって」
ひめ「せ、誠司…」
そして、ブルーとレッドは別人だったという…。
…という訳で、めぐみ達が向かった先はおおもりご飯。そこで待っていたのは、
ゆうこ「おいしくご飯を食べるには体を動かすのが一番!クリスマス会の前に、お店のお手伝いをお願いしまーす!」
と、チキン300個を売りさばくこと…。プレゼント交換の流れも、
めぐみ→ゆうこ
ゆうこ→ひめ
ひめ→いおな
いおな→めぐみ
といった流れでした。それとは別に、めぐみからは誠司にマフラーを。ゆうこはブルーやミラージュ、リボン達にもプレゼントをする提案を持ちかけてきました。ゆうこは商店街の商品券を用意していた…。
ひめ「これで軽くドーナツでも食べに行こうよー!」
いおな「商品券は10.000円分!(中略)一人あたり2.000円!この年末セール時、2.000円をどう有効に使うか…」
倹約家のいおな、23話以来のエコノミー教室か…。いおなの節約術で思い出したのが、「つるピカハゲ丸」に登場するハゲ田一家の節約術で、同作品ではこの節約術に「つるセコ」という造語が付けられていました。「つるセコ」とはすごくセコいことで、ケチから一歩進んで儲けることだとか(実際にやったら合法的な問題になるものもあったらしい)。ひめ達の妄想に出てきた、サングラスやニット帽姿のリボンとぐらさんとファンファン、とくにぐらさんは“ダブルサングラス”で、思わず吹きました。ファンファンといえば、「ドラゴンボール」にも同名の女性キャラがいて、若き日の亀仙人と鶴仙人が惚れていました(鶴仙人を演じていたのは故・永井一郎氏だったりする…)。その後、誠司からもめぐみへのプレゼント、いい感じのところへ赤サイアークが!誠司の前にはレッドが現れ…。
めぐみ達は変身し、プリフィケーションで浄化!ブルーとディープミラーことレッドは別人で、しかもレッドもブルーと同じ「神」だった!しかも誠司を洗脳してまで…。キュアテンダー・まりあに続き、今度は誠司も…。もしこのような場面を響と奏が見たら、「人の心を操るなんて、絶対に許さない!」とか言って激怒することは必死でしょう。前回、レッドがめぐみを洗脳しようとするシーンにしろ、キングジコチューがレジーナを洗脳するシーンを思い出しました。プリキュアシリーズで洗脳、あるいは悪墜ち(洗脳の有無を問わず)の経験があるキャラクターは、
無印:越野夏子、森京子(ともに14話)
映画5GoGo!:ココ(ダークココ)
ハトプリ:月影博士(サバーク博士)
スイプリ:黒川エレン(セイレーン)、三銃士、メフィスト
スマプリ:ウルルン(ウルフルン)、オニニン(アカオーニ)、マジョリン(マジョリーナ)
ドキプリ:レジーナ、国王(キングジコチュー)
ハピプリ:氷川まりあ、相楽誠司、ファンファン(ファントム)、ミラージュ
らがいます。誠司で思い出したところ、プリキュアシリーズ以外での洗脳キャラとしては次のキャラがいます。
「魁!!男塾」:月光(声・堀之紀さん)
「聖闘士星矢」:アイオリア(声・田中秀幸さん)、水晶聖闘士(声・池水通洋さん)、キグナス氷河(声・橋本晃一さん、映画のみ)、ヒルダ(声・堀江美都子さん)
「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」:ブラス(声・故・田の中勇氏)
「無幻戦士ヴァリス」:桐島麗子(声・三田ゆう子さん)
2、30年前のキャスティングで妄想していたところでは、レッド役は生きていれば故・曽我部和恭氏が適役と考えていました。
今回は誠司役の金本涼輔さんについてです。ドキプリでも数々のキャラを演じ、代表作は「聖闘士星矢Ω」のパラダイス、「金田一少年の事件簿」の岡崎浩司郎などがあります。
次回はプリキュア対誠司、操られた誠司はおそらく殺人マシーンと化してしまったのか…?どのような展開になるか、期待しましょうか。
目を覚ませ、プリキュアの協力者よ!
[ 2014/12/21 23:31 ] [ 編集 ]
クリスマスを過ごすめぐみたち。誠司は怪しい男につけ込まれて闇を植え付けられる。怪しい男は悪の神レッドで、見た目はブルーに瓜二つだが、髪と瞳の色、服装、目つきに相違がある。めぐみを悪堕ちさせる作戦は失敗したものの、誠司の悪堕ちは成功。
負の感情を利用し、悪の道へ導かせる卑劣漢なレッドのサイアークは相変わらず強い!

因みに男性キャラクターが悪堕ちしたのはココ以来で、キュアドリームと対峙した騎士こそ彼である。

誠司がまさかの悪堕ち。
恐らくめぐみに想いを寄せつつも、ひょんなことから(表には出さないだけで)ブルーに嫉妬するようになり、ひめの回想によれば、このままでは喧嘩になってしまうとのこと。
今回の悪堕ちも、そこから来ているかもしれない。
[ 2014/12/22 06:41 ] [ 編集 ]
>特急! 富士川1号さん

今年のプリキュアクリスマスエピソードは文字通り衝撃的な内容でした。

>ブルーとは似て非なる存在のようです。
強いて言えば『ドキプリ』のアン王女のような存在か。清々しい心の持ち主がブルーで、荒々しい心がレッド。私はこのようになるのではと。

>いおなのドケch…いや、節約生活ここでもか!!
別の意味で読み取れば「しっかりした計画性の考えを持つしっかり者」でしょう。いい嫁さんになれると思いますよ。

>衣装も去ることながら、ブラック誠司降臨…!!
いよいよ最終決戦を色濃くさせてきましたね。しかしこれはまだ序の口ならストーリーも重厚なものになりそうですね。ラストでも盛り上げていきたいところで、「終わりよければ全てよし」になるのか?
[ 2014/12/22 19:37 ] [ 編集 ]
>急行・快特本八幡さん

>そして、ブルーとレッドは別人だったという…。
同一人物説が流れたとされましたが、レッドだけに赤の他人かつ別人。対極的ゆえに、どのような人間関係をもたらすのか??

>「つるピカハゲ丸」に登場するハゲ田一家の節約術
当時コロコロコミックで連載された作品のなかで、生活に役立ちそうな(?)アイデアがありました。しかしこれをまねて倹約に貢献できるのか?と疑問を持つアイデアもあったのですが…。

>とくにぐらさんは“ダブルサングラス”
名前が「ぐらさん」ですからねぇ。「名は体を現す」といいますか。

>キュアテンダー・まりあに続き、今度は誠司も…。
洗脳を受けたキャラは身内かつ幼馴染といったパターンがありますね。これも重要キャラの「宿命」なのかな…。

>2、30年前のキャスティングで妄想していたところでは、レッド役は生きていれば故・曽我部和恭氏が適役と考えていました。
懐かしい名前が出てきましたね。「セーラームーン」のクンツァイト役は砦に相応しい悪役らしいキャスティングでした。それを考えると、真のラスボスの声優は潘恵子さんが演じたりして……。

>金本涼輔さん
過去の記事を読み返したとき、『ドキプリ』36話で八嶋さんの彼氏役を演じたことに驚きを感じました。これは偶然か、それとも運命か………。

>目を覚ませ、プリキュアの協力者よ!
ハピプリの4人にとっては誠司は重要な人物。どのような展開で目覚めるのか??
[ 2014/12/22 19:55 ] [ 編集 ]
>ドルフィンビーナスさん

>めぐみを悪堕ちさせる作戦は失敗したものの、誠司の悪堕ちは成功。
一度の失敗ではめげず、気持ちを切り替えたことがこのように結果をもたらした格好です。いわば「次の一手が功を奏した」という。

>因みに男性キャラクターが悪堕ちしたのはココ以来で、キュアドリームと対峙した騎士こそ彼である。

本八幡さんが先に述べたように、多くの悪堕ちを経験したキャラは多数いて、特に男性キャラではココ以来かつ稀有なケースですから驚く人もいるようですね。

>めぐみに想いを寄せつつも、ひょんなことから(表には出さないだけで)ブルーに嫉妬するようになり、ひめの回想によれば、このままでは喧嘩になってしまうとのこと。
やはり嫉妬は物凄く脅威なもの。これが最終決戦に相応しいものなのだと実感しています。憎しみの心をめぐみ達はどのように取り戻していくのでしょうか。
[ 2014/12/22 20:11 ] [ 編集 ]
誠司の洗脳で思い出し、映画5GoGo!を検索してみました。
物語中盤でのぞみはムシバーンに操られたココと戦闘になり、当初は強力な攻撃に圧倒されますが、それでものぞみはココを信じる心を示し、のぞみが彼とキスを交わしたことで彼の洗脳を解くことに成功するというものでした。ハピプリはこれまで数々のオマージュが出ており、誠司もおそらくめぐみとキスを交わすことで目覚めたり…?
ムシバーンが洗脳したのはココのほか、チョコラの母であるデザート女王もそうで、プリキュアを菓子にしようとしていて、最終的には正気に戻っていました(プリキュアを菓子に変えるとは、魔人ブウですかい…)。
同作の舞台のデザート王国はクリームパイの花やジュースの川など、すべてのものが菓子でできており、それらはいくら食べても太らないといいます。ホッシーワや亜久里、レジーナが聞いたら大喜びしそうな場所でしょうか。
デザート女王とチョコラ、ムシバーンはそれぞれ土井美加さん(咲の母の日向沙織と同じ)、川田妙子さん(シプレと同じ)、大塚明夫さんが演じていました(ムシバーンはDX3にも登場)。
余談ですが、2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の公式キャラクター「もゆるん」の声をいおな役の戸松遥さんが担当することになったそうです。
[ 2014/12/24 02:29 ] [ 編集 ]
>急行・快特本八幡さん

信念を貫いて取り戻した場面は、やはり何度見てもホロッときますね。映画ならではのシナリオも今回のめぐみと誠司でも登場するのでしょうか。

>プリキュアを菓子に変えるとは、魔人ブウですかい…
ムシバーンも「色気より食い気」でしたね。悪い考えは何処で漏れるのか分かりません。

>ホッシーワや亜久里、レジーナが聞いたら大喜びしそうな場所でしょうか。
奏も興味を持っていそうですね。実家の本業ゆえに。

>大塚明夫さん
この人もラスボス候補声優だったりします。来年の『Goプリ』に登場するのでしょうか?

>もゆるん
戸松さんは妖怪ウォッチのケータでも有名ですが、NHK御用達になるとは!!ちなみにNHK&スフィアつながりでNHK天気予報のキャラ「春ちゃん」の声を豊崎愛生さんが担当しています。
[ 2014/12/26 19:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。