今日も明日も興味津々。

光之美少女感想メイン。たま~に他愛のないことも。 なお、毎週日曜日にある法則によってレイアウトカラーが変わります。お楽しみに(PC版のみ)。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Goプリキャラガイド11・ロック 

今回のロックで三銃士勢揃い。
最後発ということもあり、何かを秘めていそうですね。


こんなの、チョロイんだね!

(C)ABC・東映アニメーション

★名前★ロック
★声★甲斐田ゆき(かいだ ゆき)
★キャラ像★

ディスダーク三銃士のメンバーで、魔物を思わせるようなフードジャケットと目が隠れる長い前髪が特徴。語尾に「~だね」と付けた会話が多く、ゼツボーグ召喚時の口上は「ロック・ユア・ドリーム!」。常に携帯ゲームを持つオタクっぽい少年の風貌とは裏腹に、メンバー一の実力を誇るなどクローズとシャットを「いらない」と見下す傾向にある。また、敵味方を問わず見下す傾向にあり、はるかを「つぼみのプリンセス」呼ばわりするなどの毒舌家。
キャラ名の元ネタは「施錠」を意味する英単語の「ロック(lock)」。


このキャラもつかみどころないなぁ。かなり妙な奴ですわ。

★不二周助のイメージも実力型。9年ぶりのシリーズ出演である快挙が★
甲斐田ゆきさんをここで紹介。代表作である『テニスの王子様』の不二周助役や『HUNTER×HUNTER』(1999年版)のグラピカ役など少年を演じることが多いのですが、『ジュエルペット』シリーズのペリドット役のマスコットキャラや『クイーンズブレード』のエキドナ役の大人の女性など演技の幅が広く実力派の声優として活動。また、英語が話せるなど語学も堪能で、軽い会話ならフランス語や中国語もこなせる多彩ぶりです。
プリキュアシリーズでは『Splash☆Star』の星野静江役以来9年ぶりの出演。これにより星野健太役の竹内順子さん(夏木りん/キュアルージュ役)と、星野健吾役の志村知幸さん(ウルフルン役)に次ぎ星野家が出揃う快挙となりました。敵味方問わずどのような形であれ、それぞれ2回目の出演とは想像もつかなったことでしょうな。

関連記事
スポンサーサイト
ショタ幹部はイーラ、キリヤも当てはまるが、ロックは彼らより年下に見える。性格はややわがままで毒舌であり、クローズ達を見下したり、フローラを侮辱する等の悪役ぶり。

因みに3幹部が全員男なのは、トリオ ザ マイナー以来となるが、トリマは語尾に何もつけない。

気が短く負けず嫌いなクローズ、一見女性に見えて実は男性、シャット。
生意気+毒舌な少年、ロック。
名前は違っても、夢を消す野望は3人とも変わらないかもしれない。
[ 2015/03/21 07:47 ] [ 編集 ]
>ドルフィンビーナスさん

>ロックは彼らより年下に見える。
過去の少年幹部は中学生っぽい風貌でしたが、今回のロックは小学生と中学生の中間のようです。とはいえ、悪役のスタンスは不変ですね。

>因みに3幹部が全員男なのは、トリオ ザ マイナー以来
4作品ぶりのケースになりますね。スイプリはエレンが洗脳から解けて以来、女敵キャラがいなくなったのが残念なところ。

>名前は違っても、夢を消す野望は3人とも変わらないかもしれない。
三銃士の共通点はプリキュア殲滅の野望。どの手を使おうが最終的には同じゴールにたどり着くようですね。しかしプリキュアはそれを阻止しなければならないのですが…。
[ 2015/03/22 00:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

興味津々ノ助

Author:興味津々ノ助
昭和40年代(1970年代)生まれの男性。埼玉県某市在住。
「とりあえずやってみるか…」。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
現在の時刻

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。